About introduction of hair care and beauty items and beauty industry.

美容室の集客に広告チラシは有効?作成する際のポイントとSNSや自社サイトの活用法


美容室の集客に広告チラシは有効?作成する際のポイントとSNSや自社サイトの活用法
美容室の集客方法として広告チラシは定番と言えるでしょう。実はチラシの集客率は0.3%と決して高いとは言えないのですが、チラシは興味を持たない層にも手に取ってもらうことができ、集客のチャンスを増やすという意味では有効です。チラシでの集客と今話題のSNSを始めとしたインターネットを活用した集客の効果について説明します。

[1] 美容室が行うべき集客の基本とは

美容室が行うべき集客の基本とは

一言で集客と言ってもその方法はさまざまで、お店によって効果的な集客方法は異なります。例えば、店舗を持たないネットショップの場合にはターゲットは全国にまで広がるため、チラシでの集客は不向きです。

それでは、店舗を持ち競合の多い美容室の場合にはどんな集客方法が良いのでしょうか。まずは基本となる3つの集客方法を紹介します。

チラシを配る

美容室のチラシを作って配ることは、地元の人に対して行う集客方法として非常に効果が高い集客方法です。逆に、チラシは地元の人を対象に行う集客方法なので、来て欲しいお店の近くではない自宅の近くで行ってもあまり意味がありません。

チラシを配ることのメリットは美容室の認知度を高めるとともに、受け取ってくれた人の手元に残すことで思い出してもらいやすくなることです。チラシで美容室の魅力を簡潔に伝えたり雰囲気を知ってもらうことで、これからも通ってくれる可能性のある地元の人の集客に成功しやすくなります。
 

A4チラシ

A4チラシ
この商品の詳細を見る

配布や折り込み用に最適なサイズのオリジナルチラシを作れます。
 

手配りチラシ A5判

手配りチラシ A5版
この商品の詳細を見る

バッグにも入れやすいお手頃サイズのオリジナルチラシは、店内配布用としておすすめです。来店されたお客様専用の特典や割引クーポン付で配布すれば、リピーター獲得にもつながります。

ホームページの作成

最近はホームページを作成していないお店のほうが少なく、ホームページそのものも簡単に作ることができることから、ホームページはあって当たり前のものという認識に変わりつつあります。

そして、美容室の集客のためにはホームページが検索上位に表示されるようにしたり、内容を充実させておくことが大切です。ホームページを見る人の中には、元々その美容室を知っているという人だけでなく、美容室を探していてたまたま見つけてくれた人などがいます。

また、チラシや検索ポータルサイトからの集客で他の美容室と比較していて、もっと詳しく知ってから行くか決めたいという人もホームページを確認します。ホームページは基本的にお店をよく知らない人がサービスや料金を知りたいと思って見るものなので、殺風景で情報が少なく、わかりにくいものだと逆効果です。

クチコミを増やす

美容室を選ぶ時にクチコミを重視する人も多くいます。そのような人には、名刺の裏に割引券を付けて知り合いに配ってもらったり、検索ポータルサイトで集客して来てもらった人にクチコミを投稿してもらうのが効果的です。

注意しなければいけないのは、良いクチコミが多ければ期待度が高まり、集客の効果も上がりますが、悪いクチコミは集客率を下げるということです。集客率を上げたり、リピーターを増やすためにも、来店してくれたお客様には技術とサービスの両方に満足してもらえるように、丁寧な施術と対応を心掛けましょう。
 

美通販オーダーメイド名刺

美通販オーダーメイド名刺
この商品の詳細を見る

[2] 集客目的でチラシを作成する際のポイント

集客目的でチラシを作成する際のポイント
集客目的でチラシを作成する際にやりがちな失敗は情報を絞らずに盛り込みすぎて結果としてごちゃごちゃしてしまったり、どんな美容室かが伝わりにくくなってしまうことです。手書きのチラシは一見気持ちがこもっていそうに思えますが、逆にコストを節約している印象を与えたり、読みにくいといったデメリットもあります。

チラシで集客をするなら、しっかりとターゲットを絞ったうえでターゲットの目を惹くようなチラシを作成したいですね。

チラシ集客でのターゲットを明確にする

チラシ集客では、まずはターゲットとする年代や性別を決めるなど、ターゲットを明確にすることが大切です。もちろん、チラシ集客とネット集客でターゲットを分けるなどの工夫をするのも良いでしょう。ターゲットはお店の雰囲気や施術内容に合う人をモデル例とすることをおすすめします。

チラシには全ての施術内容を載せきれないので、ターゲットの反応が良さそうなものをメインにチラシに載せていくことが大切です。

イメージの伝わる写真を使う

文字で書くことも良いですが、文字だけのチラシは読む気をなくします。したがって、チラシには文字だけでなく、雰囲気の伝わるお店の内装や仕上がりイメージの写真を載せると綺麗で目を惹くものになります。また、一緒に地図を載せるとお店の場所を把握してもらいやすくなります。

チラシを割引券にする

ただのチラシだと捨てられてしまう可能性が高くなりますが、チラシそのものが割引券になっていることで集客につながることも多くあります。割引券が付いていても、人通りが少なくターゲットとなる人がほとんどいない場所や、お店から遠い場所だと集客効果も減るので注意しましょう。

チラシをもらうことによるお得感が伝われば、チラシ集客は上手くいくはずです。

[3] SNSや自社サイトでの集客

SNSや自社サイトでの集客
最近流行っているのがSNSや自社サイトを利用した集客です。20%OFFなどの特典を強調することで、ブログそのもののアクセス数も伸び、さらにたくさんの人に見てもらう機会が増えます。ネット集客はチラシで集客できない人にも見てもらい、実際に来店につなげられるといったメリットがあります。

自社ブログを活用

気になる美容室の雰囲気を確認したい人が活用しているのがブログです。

ブログは美容師本人が書いているということもあり、美容師の人柄やどんなサービスを行っているかを知りたくて見ている人もいます。そして、ブログを見た人限定で20%OFFなどの特典を載せれば、ブログを見て来店する人も増えます。ブログはできるだけ頻繁に更新をして、できるだけ多くの投稿をたくさんの人に見てもらいましょう。

TwitterやInstagram

TwitterやInstagramは若い人ならほとんどの人がやっているSNSのひとつです。そして、最近では個人だけではなくお店などの法人もTwitterやInstagramを活用しています。

Twitterは短い文章と一緒に”本日Twitterを見てくれた人限定で20%OFF”や、”本日○時からの予約空いてます”などといった情報を伝えることができますし、写真だけのInstagramはダラダラと情報を伝えることなく簡潔に仕上がりのイメージやお店の雰囲気を伝えることができます。また、Instagramでは従業員の集合写真を載せている美容室もあります。

Instagramではハッシュタグをたくさん付けることによって、検索に引っかかりやすくなるというメリットもあります。

TwitterやInstagramは若い人に人気のSNSなので、お店のターゲット層が若い人であれば有効な集客方法だと言えます。

LINE@の配信

今人気がある集客方法のひとつとして、LINE@の配信があります。LINEの公式アカウントは何百万円もかかるので集客には使いにくいですが、LINE@には無料のプランがあるとともに有料でも格安なので、集客で元を取ることは難しいことではありません。

LINE@ではお客様にLINEで友達になってもらい、その友達になってくれたお客様を対象にして一括でメッセージの配信ができます。メッセージを配信することで、それを見たお客様が来店してくれる可能性も高まります。

また、ポイントカード代わりになったり、クーポンの発行、メッセージをくれたお客様との1対1のやり取りもできるなど、非常に便利な集客アイデアとなっています。

動画配信

最近ではyoutubeなどを始めとした動画配信も流行しています。youtubeは暇な時間につい見てしまうという人が多く、アクセス数の多い動画はさらにアクセス数を伸ばしやすいなどのメリットがあります。

動画を配信することによってお店の雰囲気がより伝わりやすくなったり、直接従業員が言葉を伝えることで、お店の紹介をすることができます。さらに、アクセス数が伸びれば集客につながるだけでなく副収入を得ることもできます。

[4] 美容室検索ポータルサイトで集客は可能?

美容室検索ポータルサイトで集客は可能?
美容室検索ポータルサイトは、主にクーポンなどを使って集客をするネット集客のひとつですが、お店を認知してもらえる代わりに掲載料もかかります。そのため、クーポンで新規を獲得できてもリピーターを増やせなければ意味がありません。したがって、リピーターを作れる自信がある美容室のみ、このサービスを活用するべきだと言えます。

また、口コミを載せられる美容室検索ポータルサイトも多いので、技術やサービスが良くなければマイナスのイメージにつながる恐れもあります。だからこそ、美容室検索ポータルサイトを使う時には技術やサービスが良いという土台を作ってから掲載を検討するべきだと言えます。

[5]美容室の集客のコツは定番のチラシとSNSの併用

美容室の集客として広告チラシは有効ですが、今では”美容室に行きたい”と思った人はまずネットで美容室を探してしまうので、チラシを受け取るタイミングと合わないこともあります。

効率良く集客したい時には、広告チラシとあわせてSNSを使っていくのが良いでしょう。この2つを併用することによって、どちらかだけでは集客できなかった層のお客様を取り込むことができるなど、より多くの集客につなげることができるはずです。
 
▼最新版2018年秋冬号の「無料カタログ」請求はコチラ▼
http://www.bitsuhan.com/shop/g/g00115610/