About introduction of hair care and beauty items and beauty industry.

理美容室のカットクロス・ケープおすすめ7選!臭いときのにおいのとり方


理美容室のカットクロス・ケープおすすめ7選!臭いときのにおいのとり方
理美容室のカットクロスやケープのおすすめ商品を口コミなどを参考にして厳選し、7点紹介していきます。性能や耐久性だけでなく、コスト面も踏まえて「使うなら是非これを!」といった商品のみを集めました。さらに、使っていて気になるクロスやケープのにおいの取り方や管理の仕方も併せて紹介していきます。

カットクロス・ケープおすすめ7選

美容室用にカットクロスやケープを購入する時に、どこの商品を選んだらいいか迷ったり、「もっといい商品がないかなぁ?」などと悩んだりはしていませんか? 毎日使うものだからこそ、扱いが楽なものの方が助かるし、お客様にも快適に着用して頂けるものがいいですよね。もちろん仕入れ価格も重要なポイントとなってくると思います。

そこで今回は、実際に商品を購入して使用してみた人の口コミを参考にして、機能性に優れていたり、コスパのいいカットクロス・ケープを7つ厳選して紹介していきます。それぞれのセールスポイントを挙げていくのでカットクロスやケープを選ぶ際の参考にしてみてください。
 

バックシャンプークロス standard ブラック

バックシャンプークロス standard ブラック
■サイズ/本体:全長98cm、後丈約58cm、幅約84cm、首周り約53cm、ドロッパー:後丈約28cm、幅約44cm
■素材:ナイロン100%
■加工:防水・パイピング
■留め部:マジックテープ(首1点で留める)
この商品の詳細を見る
 
こちらはシャンプー用のクロスです。首周りにパイピング加工が施されている為、ほつれにくく丈夫です。また、首後ろの部分に防水加工されたベラがあるのが一番の特徴です。ベラがあるおかげで、首から水が滴り落ちるのを防げるので服を汚してしまう心配が軽減されます。

さらに、腕の上げ下ろしがしやすく動作が制限されないため、着用している時のストレスがありません。
 

301カラークロス袖付 ブラック

301カラークロス袖付 ブラック
■定価:2,400円
■素材:ナイロン100%
■加工:防水
■留め部:マジックテープ(首・腰2点で留める)
■サイズ:前丈約120×袖幅約156×首周り約54cm
■シャンプー・カット・パーマ兼用
この商品の詳細を見る
 
こちらは首回り37cm~52cmまで対応可能の袖付きカラークロスです。座っても足元までしっかり隠れるので使い勝手もバッチリです。首と背中の2点で留めるタイプなのでずれにくく安定するのが人気の理由です。2点留めのおかげで、お客様の体型を選ばず使用ができます。

また足元がよく開くのでお席の移動もしやすくお客様の動きを妨げません。ブラックの他にホワイトやピンクなどの全5色展開なのでお好みのものを選ぶことができます。嬉しい防水加工&静電気防止加工となっています。
 

401 しわ加工袖付カットクロス ホワイト

401 しわ加工袖付カットクロス ホワイト
■定価:2,400円
■素材:ナイロン100%
■加工:撥水
■留め部:マジックテープ(首・腰2点で留める)
この商品の詳細を見る
 
こちらのカットクロスはゆったりめに作られているので大柄な方でも使用していただけます。逆に細身の体型の方には大き過ぎたという口コミも寄せられているので、使い分けてみるのもおすすめです。

ただ、こちらの商品は素材も軽くシワ加工されているので、肌にフィットする着心地になっており、重いカットクロスも多い中で疲れにくく人気もあります。さらに、通気性も良いので快適に着用していただけます。

お色がホワイトの他にミントグリーン、ピンクといったカラフルなカットクロスも用意されています。
 

802袖長カットクロス ホワイト

802袖長カットクロス ホワイト
■定価:2,400円
■素材:ナイロン100%
■加工:撥水
■留め部:マジックテープ(首・腰2点で留める)
この商品の詳細を見る
 
こちらのカットクロスは、通常のクロスよりも袖が長く作られている特別仕様なので、袖先からカットした毛が入ってくるのを防げてお客様に不快な思いをさせません。さらに袖口を斜めにカットしてあるので、お客様がカット中にスマホを操作していても毛が入りにくく快適に過ごしてもらえます。

スマホを気にされることが多い女性のお客様に特におすすめしたいカットクロスです。ナイロン生地なのでシワにもなりにくく、足先まですっぽり隠れるワイドサイズなのでお客様を選ばず着用してもらえますよ。ホワイト、クリーム、ミントグリーンの3色展開となっています。
 

シングルシャンプークロス ブラック

シングルシャンプークロス ブラック
■シャンプー用
■サイズ/本体:前丈約41cm、後丈約34cm、幅約94.5cm、首周り約34~49cm
■素材:ナイロン100%
■加工:防水・パイピング
■留め部:マジックテープ(首1点で留める)
この商品の詳細を見る
 
こちらのシャンプークロスはバスト丈程度のポンチョのような形になっています。前丈が41cmとショート丈ではありますが、非常に価格が安いところが大きな特徴と言えるでしょう。留めるところは首後ろの1箇所だけなので、着脱が簡単に済みもたつかずにサッと使うことができます。

低価格ながらきちんと防水加工になっているので安心です。さらに、布の端はパイピング処理が施されているので傷みにくく長持ちすることが期待できるのでコスパのいい商品に仕上がっています。
 

シルバークロス(袖付)

シルバークロス(袖付)
■パーマ用
■サイズ:前丈約120cm、後丈約87cm、袖丈約71cm、首周り約38~52cm
■素材:ナイロン100%
■加工:防水・シルバーコーティング
■留め部:マジックテープ(首・腰2点で留める)
この商品の詳細を見る
 
こちらは防水加工に加えてシルバーコーティングとなっているので、防水に特化した自信作のクロスです。ナイロン100%の素材でコーティングもされているので、薬剤がクロスについてしまっても素早くキレイに落とすことができるので、常に清潔に保っておくことができます。

また、前側が長く作られているので、椅子ごとすっぽりとカバーをすることができ、お客様の洋服や靴、椅子を汚れから守れます。
 

スマホを見られるクロス(袖無) カラー用

スマホを見られるクロス(袖無) カラー用
■定価:2,400円
■素材:ナイロン100%、ビニール部分/EVA
■加工:防水
■留め部:マジックテープ(首1点で留める)
この商品の詳細を見る
 
「クロスをしている時もスマホを触りたい!」そういうお客様が多いと思います。このクロスはなんと中央部分がスケルトンになっているので、クロスを着用していても、クロスから手を出さずに、スケルトンの窓口を利用してスマホを操作することができるので画期的です。

お客様の要望も叶えられ、髪の毛や薬剤でクロスから出たお客様の腕やスマホを汚す心配もなくなるので、人気が出てきそうなクロスです。

カットクロス・ケープが臭いときのにおいのとり方

カットクロス・ケープが臭いときのにおいのとり方
カットクロスやケープの匂いをチェックしていますか? 使い回しをしていると、結構においが染みついていたりします。ポリエステルやナイロンなどの化学繊維はにおいの分子が吸着しやすいという特徴があるため、放っておくと悪臭を放ちやすいのです。

特にシャンプークロスなど水に濡れる機会のあるクロスだとすぐに生乾きの時に発生する嫌なにおいが出てきてしまいます。雑誌に特集されているような有名店でも、クロスのにおいのチェックが甘いところがあるなど見落としがちな点でもあります。

しかし、気付かずにそのクロスを使ってしまうとお客様の首元までにおいが移り、最悪な事態となってしまいます。まずは、片付ける時に悪臭がしていないかチェックする習慣をつけていきましょう。

理想は使ったごとに洗うのが一番です。1日の来客数よりも余裕を持ってクロスの枚数を用意しておくと心配がありません。そして、既ににおいがついてしまったクロスやケープには以下の項目で紹介する方法で、ついてしまった悪臭をキレイにリセットさせていきましょう。

中性洗剤やアルカリ性洗剤で少量ずつ洗う

クロスやケープに付いてしまった汚れはキレイに洗って取り除いていくのがベストです。

まずは付いてしまった汚れやにおいの元を根こそぎ洗い流していきましょう。その際におすすめなのが中性洗剤やアルカリ性洗剤で少しずつ洗っていく方法です。一度にたくさん洗ってしまったら、まんべんなくクロスやケープの汚れを取ることができなかったり、洗濯槽内部で負荷がかかりすぎて生地が傷んでしまう原因となりかねません。

また、ナイロン製品は酸性に弱い為、塩素系の洗剤の使用は禁物です。

洗い方は、毛髪やほこりの付着を防ぐために、マジックテープの部分はきちんと留めるようにしましょう。洗濯ネットに入れて洗うとクロスが浮いてこないのでしっかりと洗うことが出来ます。

余りにガシガシと洗ってしまうと傷みの原因となるので、ソフト洗いモードなどに設定して優しく洗ってください。クロスやケープの色がホワイト、ブラックと異なる場合は色移りを防ぐために別々に分けて洗濯を回すようにするのが安心です。

落ちにくい汚れにはセスキ炭酸ソーダ

薬剤が付いてしまったなど汚れがなかなか落ちない場合は、セスキ炭酸ソーダを試してみてください。セスキ炭酸ソーダにはアルカリ性の性質があるため、油汚れなど酸性の汚れを分解してくれるのです。

油汚れだけでなく酸性のものが原因の悪臭も分解して消してくれるので、クロスやケープに浸み込んだ悪臭改善にも役立ちます。さらに付いてしまった黄ばみをスッキリと白くする効果もあるので、セスキ炭酸ソーダを使うことによって悪臭と黄ばみのダブル改善効果があるということになります。

効果を出すにはセスキ炭酸ソーダを入れたお湯に3時間以上浸けこんでおく必要があるので、覚えておきましょう。

においが落ちにくくなったら買い替え時

においがあまりに付いてしまっていると、洗ってもなかなかにおいが取れにくくなってきます。においが染みついてしまったら、セスキ炭酸ソーダに浸け込んでもにおいも黄ばみも完全に落とすことは難しくなります。

そうなってしまったら、新品同様まで回復させることは困難なので、いっそのこと新しく買い替えてしまいましょう。そこまで汚れてしまった場合は、クロスやケープを一新させて今後はにおいが付かないように気を付けていくのがベストな対策でしょう。

日頃から衛生管理を徹底する

クロスやケープのにおい移りに注意するのであれば、においを付けさせないように管理を徹底することです。基本的には“使ったらすぐに洗う”を徹底するようにすれば、におい移りのリスクも減ってきます。

においが付いてしまった後のほうが処理にも手間が掛かってしまうので、クロスやケープの数には余裕をもたせ、使い回しをするのは避けることが衛生管理を考えれば一番の方法になります。

マジックテープについた毛髪にも気をつけて

マジックテープについた毛髪にも気をつけて
最後に気を付けておいていただきたい点がもうひとつあります。

クロスのにおいと同様に見落としがちなのが、クロスやケープのマジックテープ部分に付着している毛髪です。自分の首元に巻かれるものに誰のものか分からない毛髪が張り付いているのを見つけてしまったら、決していい気持ちにはなりませんよね。

「気持ち悪い」「とにかく早く外してほしい」とお客様は感じてしまうでしょう。ついついチェックするのを忘れてしまいがちなところではありますが、細かい気配りを怠らないことがお客様に気持ちよくサロンで過ごしてもらう大切なポイントです。たたむ前に、マジックテープの部分も一緒によく確認してみてください。

施術する前ににおいで評価を落とさないように

いくらいいカットの腕をもっていても、「クロスのにおいがキツかった」などと、思わぬところで評判を下げてしまったら非常にもったいないです。いい雰囲気のサロンを作り上げていても、クロスやケープのにおいひとつで台無しになってしまいます。

たかがクロスのにおいとはいえ、においは生理的な嫌悪感につながるものなので妥協は許されません。きちんと丁寧にその都度洗濯をするなど、清潔を保っていれば、クロスやケープのにおい移りは対策が取れることなので、ぜひ些細なことと思わずに実践してみてください。

今回紹介したクロスは品質の良さだけでなく、コスパに優れているかどうかにも注目して選びました。1日の来客に対応できる十分な量をあらかじめ揃えておくと、お客様に不快な思いをさせることがなくなるので、慌てることなく施術に集中することができておすすめです。

技術とは関係ないところで悪い印象を抱かれないように、クロスやケープの衛生管理を徹底していきましょう!

 
▼最新版「無料カタログ」の請求はコチラ▼
http://www.bitsuhan.com/shop/pages/CatalogClaim.aspx