About introduction of hair care and beauty items and beauty industry.

紫シャンプーの使い方や使う頻度と注意点・サロン専売おすすめTOP3


アッシュ系カラーをしている人にぜひ使っていただきたいのが紫シャンプーです。髪が黄色く変色していくのをシャンプーで紫の色素を入れていくことによって防いでくれる効果があります。これから紫シャンプーの使い方やおすすめ商品を紹介すると共に、デメリットもあわせてお話しするので上手に活用して長くキレイなヘアカラーを楽しんでいきましょう。

紫シャンプーとは

紫シャンプーとは

紫シャンプーとはシャンプーの中に紫色の色素が入ったもののことを指します。シャンプーをしていくたびに紫色の色素が髪へと入っていくので、アッシュ系のカラーが長持ちします。

なぜ紫色を髪に入れるとアッシュカラーが長持ちするかというと、アッシュカラーは施術から時間が経過していくと黄色に変色していってしまう特徴があるからです。黄色と紫色は反対の色となるので、紫色をシャンプーで定期的に入れていくと、合わさってグレーっぽくなりアッシュカラーを長く楽しめます。

黄色に変色していかないカラーの人が紫シャンプーをしても効果はないので、自分のカラーが黄色っぽくなっていくのかを知っておかなければいけません。

また、グレイヘアを楽しんでいる人たちも紫シャンプーを使用していることが多いです。白髪も紫外線を日常的に浴びていると次第に黄色っぽく変色していってしまうので、紫シャンプーでケアをすると、キレイなグレイヘアを楽しむことができるのです。

紫シャンプーの使い方

紫シャンプーの使い方

では、紫シャンプーの使い方を見ていきましょう。紫シャンプーをする時に必要な手順を項目ごとに分けて丁寧に解説していくので参考にしてみてくださいね。

1.予洗い

シャンプーをする時に予洗いってとても大事なんです。なぜ予洗いをする必要があるのかというと、髪を濡らした方が泡立ちがよくなるのももちろんですが、頭皮に付いている皮脂や汚れを洗い流した方がその後のシャンプーで汚れを残すことなくスッキリと洗い上げることからできるからです。

予洗いをしておいて、仕上げにシャンプーで残っている汚れを取るといったイメージで進めていくと、汚れがキレイに取れて頭皮を守ることができますよ。

予洗いをする時のポイントは、ただシャンプーの前に髪を濡らすだけではなく、毛根から毛先にかけて丁寧にブラッシングをしておくことです。ブラッシングをすることによって、汚れが取れやすくなりますし、頭皮までしっかりとブラッシングしておくと、血行がよくなって毛穴に詰まった汚れがとりやすくなるからです。

上手に予洗いをするためには、髪を濡らすというよりも、頭皮を濡らすことに重点をおきましょう。その際に、頭皮を指の腹でマッサージをする要領で揉むようにして洗っていくと、汚れがよりとりやすくなります。

2.しっかり泡立ててパック

適量を手に取ったらしっかりと泡立てていきましょう。シャンプーと空気が混ざるようにして、もっちりとした泡を作っていくことがポイントです。

濃密な泡を作ったら、髪全体へとしっかりと広げていき、泡が髪全体へと広がったら5分ほど時間を置くようにしてください。メーカーによっては、置き時間が異なるものもあるので、説明書をよく読んで記載されている時間に従って泡パックを行うようにしてください。

3.すすぎ

すすぎは十分に行ってください。すすぎが十分にできていないと、タオルやシーツに紫色の色素が移ってしまうことがあるからです。すすぎ洗いをしていて、髪から紫色が出なくなるまでを目安にして、しっかりと洗い流してください。

4.トリートメント

紫シャンプーと同じシリーズの紫トリートメントを使用するのがおすすめです。紫シャンプーだけでは髪がきしんでしまうので、最後は紫トリートメントで髪を保護して潤いを守ってあげるといいでしょう。

もし、専用の紫トリートメントがなく、通常のトリートメントしか持っていない場合は、紫シャンプーをする前に普通のトリートメントを使います。シャンプーの前にトリートメントをするのは違和感があるかもしれませんが、紫色を髪にしっかりと入れていきたい場合は、この順序を守るようにしてください。

5.すすぎ

トリートメントができたらすすぎを同様に行います。こちらも紫色が出なくなるまでしっかりと洗い流すようにしてください。

6.ドライ

髪が洗い終わったら、髪を塗れたまま放置せずに早めにドライヤーで乾かすようにするのも大切なポイントです。髪が濡れたままでいると水分と一緒に色が抜けてきやすくなってしまうからです。せっかく紫シャンプーでケアをしたので、スピーディーに乾かして効果を最大限に引き出せるようにしていきましょう。

紫シャンプーを使う頻度(回数)はどれくらい?

紫シャンプーを使う頻度は2~3日に1回程度が目安となります。毎日使っても問題はないのですが、効果は2~3日に1回使用した場合と然程変わりません。普通のシャンプーと比べると値が張ってしまうことが多いので、コスパを考えたら2~3日に1回で充分と言えるでしょう。

紫シャンプーを使う間隔は1週間は空けないようにしてください。1週間空けると黄色っぽく変色が起きてしまう確率が高くなってきてしまうので、小まめにケアをしていきましょう。

紫シャンプーの注意点

紫シャンプーの注意点

カラーリングした髪をキレイに長持ちさせてくれる強い味方の紫シャンプーですが、使用する際にいくつか注意をしておいてほしいことがあるので、これから紹介していきます。これらの注意点を踏まえて上手に紫シャンプーを日々のケアに取り入れていきましょう。

「髪を染める」のではなく「カラーのもちを良くする」ためのもの

紫シャンプーはあくまで髪の変色を防いだり、カラーの持ちを良くするというサポート的な役割を担っているものです。そのため、紫シャンプーを使ってカラーリングをすることは難しいです。

カラーリング目的で紫シャンプーを使用すると、そもそもそこまでのカラーリングの力はありませんが、それでも思わぬ色に髪がなってしまう場合もあるのでやめるようにしましょう。

浴槽やタオルに色がつくことがある

紫シャンプーを使用するとかなりの確率で浴槽の床や壁に紫シャンプーの色素が飛び散ってしまいます。

紫シャンプーを使用した後はすぐにシャワーで洗い流すようにしてください。色素が付いてから洗い流すまでに時間が経ってしまうと取れにくくなってしまうので、なるべく早く処理しておくのが大切になります。

またすすぎを十分にしてもタオルに色素がついてしまうこともあります。ただ、タオルに色が付いてしまっても洗濯すれば色素は落ちるので安心して大丈夫です。

就寝前に紫シャンプーをした場合、枕に色素が移ってしまうこともあるので、枕の上にタオルを敷いて寝ると色移りが防げるのでおすすめですよ。

ダメージケアは期待できない

カラーリングした後の髪はダメージを受けていることが多いです。通常、そういった場合はダメージ補修成分のあるシャンプーを使いますが、紫シャンプーにはダメージ補修成分が含まれていません。

紫シャンプーを使うから髪がダメージを起こすわけではありませんが、紫シャンプーの種類によっては洗い流した後に髪がきしんでしまうことがあるので、トリートメントを併用していくのがおすすめです。

また、肌が弱い人が使った場合にかゆみなどの症状が起こってしまうことがあります。こういった症状が出てしまった場合はすぐに使用を中止するようにしてください。

紫シャンプーが爪に入ったら?

紫シャンプーが爪に入ってしまったら、爪用ブラシや歯ブラシなどで優しくこすると落とすことができます。どうしても手で泡立てたりしていると、手にも色が付きやすいですし、爪の中にも色素が入ってしまいます。

洗った後の処理が大変だったり、なかなか色素が落としにくいという場合は、使い捨て用のビニール袋を手にはめて紫シャンプーを使うのもひとつのアイディアですよ。

【サロン専売】紫シャンプーおすすめTOP3

紫シャンプーを使おうと思った時に種類がたくさんあるので、どれを選んだらいいのか迷ってしまうかもしれません。そこで、サロン専売品の高品質な紫シャンプーを3つ厳選して紹介していきます。サロン品質ならではの高性能なシャンプーばかりなので、購入の際に参考にしてみてください。

N. カラーシャンプー Pu(パープル)

N. カラーシャンプー Pu(パープル)
引用元 N.(エヌドット)

ホワイトフローラルの香りがついている華やかな紫シャンプーです。この紫シャンプーだけでもよく泡立ち、洗いあがりのまとまりもいいので、きしみも気にならずに使っていけます。

ですが、販売されている同シリーズの紫トリートメントと併せて使用していくとより美しい髪へと仕上がるので、ヘアダメージを感じている場合は是非一緒に使ってみてください。

■メーカー: ナプラ
■ブランド: N. (エヌドット)
■サイズ: 320ml
■定 価: 2,400円+税

エンシェールズ カラーシャンプー ムラシャン

エンシェールズ カラーシャンプー ムラシャン 200ml

ヒアルロン酸が配合されているのでトリートメントなしでもきしみにくいのが嬉しいエンシェールズから販売されている紫シャンプーです。洗いあがりはヒアルロン酸効果でしっとりと仕上がります。色素を補い傷みを修復してくれるので、白・アッシュカラーを長く楽しむことができます。

エンシェールズから出ている他のカラーシャンプーと混ぜ合わせて自分好みの色を作るのもおすすめです。

■メーカー: エンシェールズ
■ブランド: カラーシャンプー
■サイズ: 200ml
■定 価: 1,714円

美通販でこの商品の詳細を見る

カラタスシャンプー Pr(パープル) 250ml

カラタスシャンプー Pr(パープル) 250ml

天然植物成分配合で髪にも自然にも優しいのが嬉しいナチュラル思考の紫シャンプーです。頭皮環境を紫シャンプーによって改善しつつ、地肌や髪を保湿し、潤いやハリを出してくれるフルボ酸が配合されています。ホワイト系やマット系のカラーを持続させ、黄ばみを抑えてキレイな色味を引き出してくれます。

また同シリーズの紫トリートメントも出ています。8種類の潤い保湿成分が配合されているなど髪への労わりはバッチリです。併用してライン使いしていくのがおすすめです。

■メーカー: CALATAS SHAMPOO
■サイズ: 250ml
■定 価: 1,980円

美通販でこの商品の詳細を見る

紫シャンプーでカラーを長持ちさせよう

紫シャンプーを使用すると、黄ばんできやすい白系やアッシュ系のカラーも変色しにくく長くキレイなカラーを楽しむことができます。お手入れ方法は普段使用しているシャンプーを紫シャンプーへと置き換えるだけなので、手間がなくセルフケアができるのも魅力的ですよね。

紫シャンプーだけだと髪のダメージ補修効果に不安がありますが、併用して紫トリートメントを使えばしっとりとまとまりのある髪へと仕上がります。

使用時に浴室の壁や床に紫色の雫が飛んでしまったり、タオルへ色素がついてしまうこともありますが、素早く洗うなど手入れをすれば汚れは落とすことができるので、上手に紫シャンプーを活用しながらキレイなカラーリングを持続させていきましょう。

最新版「無料カタログ」の請求は
コチラから