美容室 ミラー

【サロン専売】美容室ミラー&コンソールおすすめ6選!選び方とお手入れの仕方

【サロン専売】美容室ミラー&コンソールおすすめ6選!選び方とお手入れの仕方
美容室の開業、またはリニューアルなどで迷うのがミラーやコンソールといった備品です。お店のイメージを大きく左右するものですから気に入ったものを選びたいですよね。ここではサロン専売の、美容室ミラー&コンソール選びの参考に、おすすめ商品を紹介しています。またミラーの選び方や、普段のお手入れ方法なども併せてお伝えしていきます。

美容室ミラー&コンソールおすすめ6選

美容室の開業、改装などで迷うのがミラー&コンソール選びではないでしょうか。お店の雰囲気、予算に合わせて素敵な物を選びたいものです。今、美容室で選ばれているおすすめのミラー&コンソールを紹介していきますので、参考にしてみてください。
 

ヴィンテージウッドドレッサー

ヴィンテージウッドドレッサー
■定価:125,000円
■全体サイズ:幅740×奥行350×高さ1755mm
■鏡サイズ:幅595×高さ830mm
この商品の詳細を見る
 
リアルな木目で、色味はダーク系です。お店の雰囲気を茶系でまとめたい、大人っぽくしたいといった方や、アンティークな風合いがお好きな方におすすめの商品です。またカウンターも一緒についていますので機能性も十分あります。お値段がお高めですが、セールや会員価格などで若干変動がありますのでチェックしてみてください。
 

スタンドミラー A-01

スタンドミラー A-01
■定価:120,000円
■全体サイズ:幅770×奥行240×高さ1860mm
■鏡サイズ:幅660×高さ1820mm
この商品の詳細を見る
 
シンプルなノーフレームのミラーです。置くことで奥行きがあるように演出できますのでお店が広く見えますし、お客様に髪型と全身のバランスを見ていただくのに大変便利ですので、お店にひとつは欲しい商品です。お店の入り口付近、または奥側など邪魔にならない角に配置するといいでしょう。

シンプル&ナチュラルなデザイン・色味ですので、どのような雰囲気のお店にも自然と合うのが特徴です。
 

天然木ウォールミラーL ダークブラウン

天然木ウォールミラーL ダークブラウン
■定価:35,000円
■全体サイズ:幅800×高さ1100×奥行30mm
■ミラーサイズ:幅700×高さ1000mm
■フレーム材質:天然木
■重量:約13.5kg
この商品の詳細を見る
 
シンプルなデザイン、高級感のある天然木のミラーです。木製のフレームがナチュラルな高級感を演出し、あらゆる雰囲気のサロンにも自然に溶け込んでくれます。壁掛けも可能、商品に付属の専用取り付け金具セットをご使用ください。コンクリート、タイル等に取りつけの場合は、ドリルによる穴あけが必要な場合もあります。
 

リビエール Y-3505 角型バックミラー ブラック

リビエール Y-3505 角型バックミラー ブラック
■メーカー名:リビエール
■定価:3,800円
■サイズ:枠:238×356×20mm
■鏡:219×295mm
この商品の詳細を見る
 
大きめのサイズでお客様も見やすいバックミラーです。シンプルな角形で、取っ手つきですので使いやすいのが特徴です。お値段は、会員価格、セール価格など変動が若干ありますのでチェックしておいてください。
 

ロマンチックローズ ミニハンドミラー YR-600 ホワイト

ロマンチックローズ ミニハンドミラー YR-600 ホワイト
■定価:600円
■サイズ:83×133×10mm
■鏡サイズ:直径69mm
■材質:本体ABS樹脂、鏡2mm厚ガラス鏡
この商品の詳細を見る
 
バラの掘り模様が愛らしく優雅な気持ちにさせる、ハンドミラーです。ピンク、ホワイト、ブラック、レッドの4色があります。お客様に仕上がりの確認をしていただくのに便利な商品です。シンプル、ナチュラル系、大人可愛い系などあらゆる女性に好まれるデザインですのでおすすめです。
 

リビエール Y-1203 リビエール(L) ブラック

リビエール Y-1203 リビエール(L) ブラック
■メーカー名:リビエール
■定価:1,500円
■全体サイズ::201×315×26mm
■鏡サイズ:φ172mm
■重量:300g
この商品の詳細を見る
 
持ち手の素材、ディテールにこだわったハンドミラーです。色はブラック、ホワイトの2色あります。お客様に仕上がりの確認をしてもらう際に便利で、大きさもありますので見やすく、男性のお客様が自身で持って確認していただくのにおすすめですので、ひとつは持っていたい商品です。

ミラーの選び方

ミラーの選び方
ミラーは様々な形、色、素材とあり、お店のイメージ合わせたものを選ぶことが大事です。また、経営のことを考えれば、デザインだけで決めるのではなく、価格(予算)とのバランスも考えなくてはならないでしょうから、オーナー様は迷ったり悩んだりと難しいところでもあります。

お店で使うミラーに求められるものは何かと言えば、基本は「お客様が綺麗に映る」ことに尽きます。

いいミラーは

  • ガラス製であること
  • 両面が並行で歪みがないこと
  • 透明度が高いこと
  • 重量がしっかりあること

と言われています。

安価な物はアクリルなどの透明プラスチックが素材として使われることもあるようですが、歪みや傷がつきやすいと綺麗に映らなくなりますので注意が必要です。

またミラー&コンソールの占める面積は大きくお店の印象を大きく左右するアイテムですから、安ければいいと値段だけで選びますと、お店の雰囲気全体がチープな感じになってしまう恐れもありますので、高級品ではなくても品質の良いミラーを選ぶことを意識してください。

お客様が綺麗に映るもの、おしゃれなデザインなもの、お店の雰囲気と合うものがいいでしょう。迷ってしまう場合は、どのような雰囲気のお店にも合うとされるシンプルなデザインを選ぶと失敗がなく無難にまとめることができるのではないでしょうか。

ミラーのお手入れ

ミラーのお手入れ
ミラーの素材は、ガラスの片面にアルミニウムや銀などの金属を蒸着したものが一般的です。高級品の場合は薄い銀の膜を貼り付けた物などもあります。毎日お店で使うミラーですが、どのようなお手入れ方法をするか、詳しく紹介していきましょう。

ミラーが汚れる原因

お店のミラーが汚れる原因としては、施術中に薬剤などが散ること、無意識のうちについつい触ってしまうことでつく手あかや皮脂汚れといったものがあります。またスタッフだけでなく、お客様自身が触ってしまうこともあるでしょう。

毎日の掃除はもちろん必要ですし、数ヶ月に一度ぐらいは、丁寧に大掃除をすることで汚れを溜めずいつまでも綺麗なミラーを保つようにしていきたいものです。

頑固な汚れの代表「水あか」

ミラーの頑固な汚れに水あかがあります。これは、アルカリ性の汚れで、ミラーに水道水に含まれるカルシウム、マグネシウムなどの金属イオンが残って結晶化したものなのです。ミラーに汚れがついても、短時間ならば落ちやすいのですが、長時間放置しますと頑固な汚れに変化してしまいます。

つまりこまめにミラーを掃除することが一番大事ということになります。

頑固な汚れには酸性のクリーナーを使いましょう

こまめな掃除が大事とわかっていても、忙しくてなかなか掃除に手が回らず、気がつけば頑固な汚れになっていたという場合でも大丈夫です。アルカリ性の金属イオンによる汚れは、酸性の洗剤で綺麗に落とすことができます。

例えば、トイレ用のクリーナーは酸性です。トイレクリーナーをミラーに塗り、キッチンペーパー、ラップなどを貼り付けて数時間放置します。その後スポンジでこすればOKです。注意点は他の洗剤を併せて使わないことです。アルカリ性の洗剤と合わせますと有毒なガスが出るなど大変危険ですので十分注意してください。

こまめな掃除が一番大事

ミラーの頑固な汚れの掃除の方法をお伝えしましたが、日々こまめな掃除をしていれば大掃除というものは本来必要がないものです。ミラーや窓ガラスといったものが曇っていますとそれは心の曇りでもあります。お店の運気を上げていく為にも、ミラーはピカピカにしておくように意識しましょう。

こまめな掃除に必要なものは、洗剤と雑巾2枚とからぶき用のクロスだけです。洗剤で洗う、水で洗う、からぶきで仕上げるの3ステップです。

では順番に説明しましょう。

  1. 水で濡らして絞った雑巾にクリーナーをスプレーします。汚れを浮かしてあげるようにミラーを拭きましょう。
  2. 次に雑巾を変えます。水で濡らして絞った雑巾でミラーにつけた洗剤をきれいに拭きとりましょう。雑巾が汚れましたら、きれいな面に変えて拭いてください。
  3. 最後に仕上げのから吹きとなります。乾いたクロスでミラーに残っている水分、曇りをしっかりとりましょう。

以上が、日々行っておきたいミラーのお手入れ、掃除の方法です。忙しい営業の中、面倒と思うかもしれませんが、汚れが蓄積して大掃除をするのはもっと手間ですから、こまめにミラーのお手入れをするようにしましょう。

実物を見てから購入したい方はショールームへ!

以上、サロン専売の美容室ミラー&コンソールの商品の紹介、ミラーの選び方、お手入れ方法などを紹介してきました。やはり、ネットで見ただけではイメージがわからないという方もいるでしょう。実物を見てから購入したいという方は、ショールームへ行かれることをおすすめいたします。

美通販では美容機材のショールームがありますので、ミラー&コンソールだけでなく、他のアイテムも一緒に見ることができますし、イメージがつかみやすくなってくることと思います。

また、美通販ではオーナー様向けに個性的なデザインの対応はもちろんですが、資金の準備から経営と運営アドバイス、お悩み相談などのサポートも行っていますので、そちらも併せて利用されることもおすすめです。

お店の開業やリニューアルなどはそうそう何度も行うものではないですし、お金もかかるものです。しっかり考えて、後悔のない、理想通りの美容室を作っていく参考にしてみてください。
ショールームの詳細は美通販へ

 
▼最新版「無料カタログ」の請求はコチラ▼
http://www.bitsuhan.com/shop/pages/CatalogClaim.aspx
 

新着記事

  1. ボディーソープ 石鹸
    ボディソープと固形石鹸、それぞれの違いを理解して使っている方はとても少ないのではないでしょうか。一見…
  2. シザー
    美容師や理容師の命とも言えるシザー。カットのテクニックを存分に発揮できる新しいシザーをお探しですか。…
  3. シザー ブランド
    美容師・理容師にとって、シザーは最も大切な道具です。もはや命と言っても過言ではなく、シザー次第でカッ…
  4. ブリーチ剤
    ブリーチをすると髪が通常のカラーよりも傷むため、できるだけブリーチは避けたいという人も多いですよね。…
  5. ヘアバーム
    ヘアケア商品にはたくさんの種類と商品数があるので、どれを普段使いしたら良いのか迷ってしまいますよね。…
PAGE TOP