エイジングシャンプーの選び方を解説!使い始める年代やおすすめのサロン専売アイテムも

髪にハリやコシ、艶がなくなり扱いづらいという悩みを持つ人は少なくありません。髪のお悩みが年齢によるものなら適切なエイジングケアが必要です。毎日のケアに使えるエイジングシャンプーで髪にハリやコシ、艶を取り戻しましょう。
この記事では、エイジングシャンプーの選び方を解説します。エイジングによる髪悩みのある人はぜひ参考にしてみて下さい。

エイジングシャンプーとは


エイジングシャンプーとは、年齢による髪悩みの解決に特化したシャンプーのことです。通常シャンプーは洗浄効果を重点的に担っているものですが、エイジングシャンプーは洗浄効果以外にも、髪の栄養補給、コーティングによるハリコシ感アップなどの成分を多く含みます。

シャンプーは毎日使うヘアケア製品です。だからこそ、髪の悩みにコミットしたエイジングシャンプーを使うことで、「髪にハリコシがなく扱いにくい」「艶がなく髪がパサついて見える」「トップのボリュームが減ってしまった」等の、年齢による髪悩みへの効果が期待できます。

トリートメントを使ってヘアケアをするのももちろん効果を期待できますが、シャンプーを変えることで頭皮状態など根本的なお悩み解決を目指してみてはいかがでしょうか。

エイジングジャンプーを使い始める年代とおすすめのタイミング

エイジングシャンプーに関する疑問で最も多いものが「何歳位から使い始めれば良いの?」というものです。まずは、エイジングシャンプーを使い始める年代や、美容師が推奨したいエイジングシャンプーを使い始めるタイミングについて紹介します。

50代からエイジングシャンプーを始める人が多い

エイジングシャンプーを使い始める年代として最も多いのは50代。50代は年齢による髪の悩みを実感しやすい年代です。

女性は40~50代になると、更年期を迎えホルモンバランスに大きな変化が起こります。髪の生育はホルモンバランスの影響を受けやすく、更年期を迎えると共に髪質が変わり扱いづらくなったと感じる人も少なくないようです。

また、子育てがひと段落してセルフケアにじっくり手をかけられるようになる人が増えるのも50代の方の特徴です。髪の悩みを実感し、セルフケアに興味を持ち始めエイジングシャンプーを使ってみようと考える人が多いようです。

30代から使い始めるのがおすすめ

実際にエイジングシャンプーを使いはじめるのは50代の人に多いですが、美容師目線でのおすすめしたいタイミングは異なります。

髪のエイジングは女性ホルモンであるエストロゲンの影響を大きく受けます。しかし、エストロゲンは50代で急に減るものではなく、30代から徐々に減り始めるものです。早い人なら30代でも年齢に関する髪悩みを感じ始めることでしょう。

近年では晩婚化がすすみ、30代で初めて妊娠や出産をする女性も多くいます。妊娠出産を経て髪の悩みを感じたものの「妊娠出産が原因なら、しばらくすれば落ち着くかな」と考える人も多いです。しかし、その悩みの原因は、ホルモン減少などに伴う年齢による悩みであることも少なくありません。

年齢による髪のお悩みは放置しても解決しません。知らず知らずの内に悩みが現れ始める30代からエイジングシャンプーによるヘアケアを習慣化することで、髪を良い状態にキープできるのがベストです。

エイジングシャンプーの選び方と美容師おすすめのアイテム


エイジングシャンプーは各社からさまざまな製品が発売されています。そのため、数多くの製品から悩みにマッチしたアイテムを選ぶ必要があります。

続いて、年齢による髪のお悩みをしっかりとフォローしてくれる製品の選び方について見ていきましょう。

【髪にハリコシが欲しい人向け】高分子ポリマー系

髪にハリやコシがなく、パーマなどを当てても扱いづらいという悩みのある人には、高分子ポリマー系のエイジングシャンプーがおすすめです。

高分子ポリマー系エイジングシャンプーは、成分が髪1本1本にハリコシを与えるコーティングをしてくれます。髪が細くなった、ブローをしてもイマイチ思うように仕上がらないという悩みを持つ人におすすめです。

高分子ポリマー系の成分としては以下のものがあります。

  • ポリクオタニウム-61(メタクリル酸ステアリル共重合体)
  • ポリクオタニウム-51

その他、高分子ポリマー成分ではありませんが、フルボ酸(フムスエキス)、γ-ドコサラクトン、ゼイン、加水分解卵白、加水分解コンキオリン、加水分解ケラチンなども髪にハリコシを与える栄養成分です。ハリコシの悩みを解決したいなら、これらの成分を含むエイジングシャンプーを選んでみてはいかがでしょうか。

高分子ポリマー系シャンプーでおすすめなのは、ミルボン プラーミア ヘアセラム シャンプー。滑らかな泡立ちと、髪にしっかりとハリコシを与えるエイジングケアラインなので、初めてエイジングシャンプーを使う人に特におすすめの製品です。

ミルボン プラーミア ヘアセラム シャンプー

メーカー ミルボン
ブランド プラーミア ヘアセラム
容 量 200ml
香 り ブルーミングフローラル
価 格 美通販価格(詳細は商品ページまたは美通販カタログ内でご確認ください。)
商品番号 00097018

美通販でこの商品の詳細を見る

公式HPでこの商品の詳細を見る

【パサつく・広がる髪をまとめたい人向け】キューティクルケア系

ケアをしても髪がパサついて広がってしまう人や、フェイスラインにある細い毛がうねるようになってきた人は、髪の保湿不足に陥っている可能性があります。そのようなお悩みには、保湿成分を髪の中に留めてツヤを与えてくれるキューティクルケア系エイジングシャンプーがおすすめです。

キューティクルケア成分には以下のようなものがあります。

  • 加水分解シルク
  • 加水分解コンキオリン
  • γ-ドコサラクトン
  • スサビノリエキス

この他、今あるキューティクルの剥離を防ぐ効果が期待できるユズ果実エキスを配合している製品もおすすめです。トラブルケアと共に、状態が悪くなってしまうのを予防してくれます。

キューティクルケア系エイジングシャンプーでおすすめしたいのはラピデム S&Aシャンプー。天然由来の成分を配合しており、肌に優しいものを使いたいという人にもおすすめです。洗い上がりの髪が滑らかで指通り良く仕上がります。

ラピデム S&Aシャンプー

容 量 500ml
価 格 美通販価格(詳細は商品ページまたは美通販カタログ内でご確認ください。)
商品番号 00112522

美通販でこの商品の詳細を見る

公式HPでこの商品の詳細を見る

【頭皮の乾燥トラブルを抑えたい人向け】アミノ酸系

頭皮は新陳代謝を繰り返しています。しかし、皮膚の老化によって新陳代謝が滞ってしまうとフケや痒みをはじめとする頭皮トラブルを引き起こしてしまうことも。シャンプーは洗浄成分が強く肌に刺激を与えてしまう製品も少なくありません。頭皮トラブルを感じる人は、肌に優しく低刺激なアミノ酸系エイジングシャンプーを選ぶと良いでしょう。

アミノ酸系の成分には以下のようなものがあります。

  • ココイルグルタミン酸Na
  • ココイルメチルアラニンNa
  • ココイルグリシンNa
  • ココイルメチルタウリンNa
  • ラウロイルアスパラギン酸Na

長くて覚えにくい名前が多いですが、「ココイル」「ラウリル」といった名前のついている成分配合のものを選ぶとアミノ酸系エイジングシャンプーを探しやすくなります。

この他、グリセリン、セラミド、コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、リシン、プロテオグリカン、パンテノールなどの保湿成分もチェックしてみて下さい。これらが多く含まれている製品を目安にすると、より肌に優しく保湿力が高いエイジングシャンプーを選べます。

アミノ酸系エイジングシャンプーでおすすめなのは、ナプラ ケアテクトOGシャンプーACです。保湿成分が豊富でしっとりと洗い上げるアミノ酸系シャンプー。髪のハリコシなど年齢的な悩みはまだ感じていないけれど、早めからエイジングケアを始めたいという人にもぴったりです。

ナプラ ケアテクトOGシャンプーAC

メーカー ナプラ
ブランド ケアテクトOG
容 量 250ml
香 り フローラルハーブ
価 格 美通販価格(詳細は商品ページまたは美通販カタログ内でご確認ください。)
商品番号 00077252

美通販でこの商品の詳細を見る

公式HPでこの商品の詳細を見る

【トップのボリュームをアップしたい人向け】ノンシリコン系

トップの髪がペタンとしてしまい、髪全体にボリュームを感じられないという悩みは、年齢的な問題であることが多いです。そんな時は、なるべく髪に重みをつけないようノンシリコン系エイジングシャンプーを選ぶのがおすすめです。

ノンシリコンでハリコシをサポートする成分が含まれる製品なら、一層お悩みの解決に繋がりやすくなるでしょう。ただし、ノンシリコン系シャンプーの中には、防腐剤をはじめとした添加物や刺激物が多く入ったものもあります。できる限り、低刺激で髪やお肌に優しいものを選ぶことも大切です。

ノンシリコン系エイジングシャンプーでおすすめしたいのはAFC ノンシリコン アミノ酸シャンプー カミーユです。ノンシリコンアミノ酸系シャンプーなので、軽やかな洗い上がりながら地肌にも優しい製品。髪をフンワリさせたい方にぴったりですよ。

AFC ノンシリコン アミノ酸シャンプー カミーユ

容 量 370ml
香 り フローラルブーケ
価 格 美通販価格(詳細は商品ページまたは美通販カタログ内でご確認ください。)
商品番号 00109427

美通販でこの商品の詳細を見る

エイジングシャンプーに関するQ&A


エイジングシャンプーについて紹介してきましたが、今回紹介したこと以外にも「これってどうなの?」と疑問に思うこともありますよね。最後に、エイジングシャンプーに関するよくある疑問について解説します。

市販のシャンプーは効果がないの?

ドラッグストアやスーパーなどでもエイジングシャンプーは売っています。市販品でも、さまざまな効果をうたっており、香りやデザインの良い製品も多いですよね。

市販のエイジングシャンプーでも、お悩み解決に必要な栄養分が豊富に含まれているのなら問題はありません。ただし、市販品と美容室専売品を比べた場合、栄養成分などが高い割合で配合されているのは美容室専売品であるケースがほとんどです。

市販品を使ってみるのも良いですが、効果を感じられないのであればそこで終わらず、美容室専売品も試してみるのがおすすめです。

エイジングシャンプーは抜け毛対策にも良いの?

抜け毛の原因にはさまざまなものがあります。特に、年齢によって感じる抜け毛の悩みはホルモンが関係するケースも多く、その場合エイジングシャンプーでの悩み改善は難しいかもしれません。

しかし、頭皮の栄養不足や極度の乾燥、脂性など、頭皮環境が原因である場合は、エイジングシャンプーで改善できるケースもあります。

抜け毛のお悩みは、美容師にぜひ相談を。何が原因なのかを突き止めて、問題を改善するのが悩み解決の最短コースになります。

エイジングシャンプーで白髪ケアはできるの?

年齢によって生じる悩みの代表格である白髪ですが、残念ながらエイジングシャンプーを使ったからといって白髪ケアはできません。なぜなら、白髪は未だに発生のメカニズムも解明されていないからです。

ただし、白髪染めを継続している場合はダメージケアとしてエイジングシャンプーを使うのがおすすめです。高濃度のケア成分を含むエイジングシャンプーを使うことで、ダメージケアや退色予防になり、白髪染めの持ちを良くする効果が期待できるでしょう。

悩みに合わせて自分に合ったケアを

年齢による髪のお悩みを解決するエイジングシャンプーについて紹介してきました。エイジングシャンプーは、悩みにマッチしたものを選ぶのが何より重要です。自分でエイジングシャンプーを選ぶ時には、成分表を確認し、今回紹介した成分の有無をチェックしてみて下さいね。

髪の悩みは、適切なケアで改善が可能です。毎日のシャンプーにエイジングケアをプラスして扱いやすく美しい髪を長く保って下さい。

KITAI美容ライター

投稿者の過去記事

10年間美容室でスタイリストとして勤務。ヘアケアマイスター検定マイスタークラス。2児の母。現在は美容ライターとして活動中。
美容業界を去ったからこそ、美容師目線とお客様目線の両方からサロン経営や営業戦略について考えます。

新着記事

最新版カタログ

美通販最新版カタログ

お役立ち情報

  1. 美容師 名刺
  2. 美容師 離職率
  3. 防災チェック
  4. 美容室 消耗品
  5. シェアサロン
〇個買うともう1個もらえるキャンペーン

人気のサロン向き雑誌202種

夏アイテムSale!

アーカイブ

PAGE TOP