夏 シャンプー

【2019年版】夏に合うシャンプー6選!清涼・爽快感を求めるならクール系がイチオシ!

ヘアカラーは季節に合わせて変えたくなるものですが、シャンプーもオールシーズン同じものを使うのではなく季節ごとに使い分けをしたいですよね。夏と冬では頭皮や髪のダメージも異なり、夏では紫外線やベタつきなどの悩みを抱える方も多いのではないでしょうか。そのような夏にピッタリなクール系のシャンプーをご紹介します。

季節ごとの髪や頭皮事情

季節ごとの髪や頭皮事情
自分が気に入っているシャンプーがあって一年中同じシャンプーを使っている人も多いですよね。しかし、そのような人の中にはずっと同じシャンプーを愛用しているのに、突然シャンプーが自分に合わなくなったと感じる人もいます。

そのような人が愛用しているシャンプーが合わなくなった理由には年齢を重ねたことによって肌質や髪質が変わった可能性もありますが、季節によって頭皮や髪に変化があったためということも考えられます。暑い季節と寒い季節のそれぞれに合うのはどんなシャンプーなのか、その特徴についてご説明します。

暑い季節

春夏の暑い季節にはベタつきや皮脂の汚れ、その汚れを放置することで臭いが発生しやすい季節です。したがって、髪の毛を洗ってから冬と同じ時間放置したとしても、夏の方がベタつきや臭いが悪化しやすいと言えます。

そのような夏にピッタリのシャンプーは、皮脂汚れや臭いをシャンプーの香りだけでごまかすのではなく根本的に解消してくれる効果があるものです。

また、爽快感があると暑さが一時的に解消され、洗い上がりがスッキリとするのでクールで清涼感のあるものを使うと良いでしょう。夏にシャンプーを使う時のポイントはただ髪の毛を洗うだけでなく、頭皮の汚れまでを綺麗に落とすことです。

寒い季節

秋冬などの寒い季節には肌と同じように、頭皮や髪の毛が乾燥しやすくなることに悩む方も多いのではないでしょうか。このような頭皮や髪の毛の乾燥は髪のパサつきを悪化させるだけでなく、枝毛やキューティクルの開きができてしまい、頭皮にもフケが発生しやすい状態を作ってしまいます。

したがって、髪の毛を伸ばしたいと思っていたり、長く綺麗な状態を保ちたいと思っていたらシャンプー選びが重要だということになります。

寒い季節のシャンプーは洗浄力が強すぎない洗い心地が優しいシャンプーを選んだり、ゴシゴシと洗わないことがポイントです。もちろん、保湿効果の高いシャンプーを選べば乾燥をある程度は防ぐことができるので、髪の毛や頭皮を乾燥させないことにもこだわってください。

夏に使ってほしいシャンプーってどんなもの?

夏に使ってほしいシャンプーってどんなもの?
夏に使うべきシャンプーは夏の頭皮や髪の毛の弱点を解消させてくれて、綺麗な状態を長持ちさせてくれるようなシャンプーです。もちろん、髪の毛を綺麗に見せるためにはシャンプーだけでは難しいですが、シャンプーはそのベースとなるものなのでしっかりとこだわっていきたいですね。

夏に重要な2つのポイントを確認して、その条件に合ったシャンプー選びを徹底するようにしましょう。

夏の頭皮の脂、どうしたらいいの?

夏はどうしても皮脂の汚れが発生しやすくなり、それが毛穴に詰まったりしやすくなってしまいますよね。そのような頭皮の脂はある程度防ぐことができても、完全に分泌するのを止めることはできません。夏の頭皮の脂はシャンプーでどの程度落とすことができるかによって、翌日の頭皮や髪の毛の状態に影響します。

まずはシャンプーを使う前の準備お湯を使い、シャンプーを使う前の準備をしていきます。このお湯でシャンプーをする前にしっかりと汚れを落とすことが皮脂を落とすための大事なポイントとなります。

そして、シャンプーは手の平でしっかりと泡立てて頭皮を傷つけないように注意し、頭皮と髪の毛全体にマッサージするように指を使って広げていきます。

最後にすすぎを行いますが、シャンプーが残っていないかを確認しながらきちんとすすぎます。特に皮脂が完全に落ちにくい夏は2度洗いがコツですが、2度洗いをする場合には1度目はシャンプーの泡立ては軽くするだけで構いません。

2度洗いをするのは特にベタつきがひどい時や、スタイリング剤をしっかりめに付けた時などです。

また、シャンプーの回数を増やすことが必ずしも頭皮や髪の毛に良いことばかりではないので、1日に何度も洗うのはやめることをお客様に注意してください。

清涼・爽快感を求めるならクール系シャンプー

清涼感のあるシャンプーはスッキリとした髪の清潔感を高めますよね。そして、汚れが出やすく清潔さを保つのが難しい夏では、そのようなシャンプーが人気があります。

お客様はサロンで使ったシャンプーが清涼感があって良かったと感じることがあるので、サロン専売の商品もしっかりとおすすめしてみてください。

サロンにおすすめ!夏シャンプー6選

お客様が”またこの美容室を利用したい”と感じる理由としてはサロンの雰囲気や美容師の腕、サービスなども重要ですが、意外とサロンで使っているシャンプーやスタイリング剤などのアイテムも見られています。

したがって、使ったシャンプーによって髪の調子が良いと実感してもらうことができれば、集客力までをアップさせることができるのです。そして、そのシャンプーは季節によって異なります。お客様におすすめしたくなる夏にピッタリな7つのシャンプーはこちらの7つの商品です。

サニープレイス ヘア・オペ ナノ クレンジングシャンプー クール

サニープレイス ヘア・オペ ナノ クレンジングシャンプー クール 1L
爽快感が感じられる夏らしいブルーのボトルが印象的で、量も1Lとたっぷり入っています。皮膚が弱い方にも安心して使って頂ける肌に優しい成分で、イオンの力で汚れをしっかりと落としてくれるシャンプーです。

メーカー サニープレイス
ブランド ヘア・オペ
サイズ 1L、4L(レフィル800ml×5)
定 価 1,900円

美通販でこの商品の詳細を見る

フォード シーズントリップ マイアミスタイル シャンプー

フォード シーズントリップ マイアミスタイル シャンプー 300ml
まるでビーチを連想させるようなボトルがおしゃれです。植物性セラミド類似成分やヒマワリ種子油、日焼けにも強いアボカドオイルが配合されています。柑橘系の香りが夏らしく、香りがフレッシュな印象の髪を作ります。

メーカー フォード
ブランド シーズントリップ
サイズ 300ml、レフィル600ml、680ml
定 価 1,600円

美通販でこの商品の詳細を見る

サンコール ミントベル シャンプー マリンブルー

サンコール ミントベル シャンプー マリンブルー 290ml
天然メントールが配合された、特に暑い時期に使いたくなるシャンプーです。ちょっと丸い形をしたボトルもどの世代にも使いやすく、スタイリッシュで可愛らしいですよね。ウルトラマリンの香りが夏らしく、リフレッシュ効果も抜群です。

メーカー サンコール
ブランド ミントベル
サイズ 290ml、675ml、レフィル1.7L
定 価 1,680円

美通販でこの商品の詳細を見る

デミ ハレマオ シャンプー ミント5

デミ ハレマオ シャンプー ミント5 500ml
ハーブとフルーツの植物成分で臭い対策もバッチリな、レモンとジンジャーのシャンプーです。洗った後は頭皮がスッキリとしたことが実感できるので、外出後やスポーツ後などの汗をかいた後に使用するのも良いでしょう。

メーカー デミ
ブランド ハレマオ
サイズ 250ml、500ml、レフィル450ml
定 価 3,000円

美通販でこの商品の詳細を見る

アリミノ ミント シャンプー リフレッシュ

アリミノ ミント シャンプー リフレッシュ 600ml
廃番
自然を感じさせるパッケージが印象的なボトルで、リフレッシュ効果抜群です。もちろん、夏の頭皮や髪の悩みでもあるベタつきや皮脂、臭いを解消してくれる効果もしっかりとあるので安心です。パイナップルとグリーンの香りでシャンプー後も夏気分を味わえます。

アリミノ ミント シャンプー フローズンリフレッシュ

アリミノ ミント シャンプー フローズンリフレッシュ 600ml
廃番
こちらも同じアリミノのシリーズで、ボトルの青いパッケージがとってもクールですよね。アリミノ ミント シャンプー リフレッシュと効果は同じですが、香りがレモンとウッドなので、好みや気分に合わせて使ってみてください。

夏の必需品!暑い季節にピッタリなシャンプーで爽やかに

暑い夏は髪の毛の悩みも増えますが、使うシャンプーを選ぶことによって爽やかに過ごすことができますよね。

お客様が暑い季節に来店されても美容室を出た瞬間に快適さが続くシャンプーをおすすめすることによって、その日の髪や頭皮事情の悩みは半減します。ぜひ、夏にピッタリで暑さを吹き飛ばしてしまうようなシャンプーをおすすめして、過ごしやすく快適な一日を長く味わってもらってください。

最新版「無料カタログ」の請求は
コチラから

サロンチャート編集部

サロンチャート編集部

投稿者の過去記事

美容業界に関わる全ての方へ、最新事情やお役立ち情報を中心にご紹介してまいります。
美に敏感な一般の方々に向けた理美容に関する情報も発信していきます。

新着記事

  1. パック 顔
  2. 美容師 手荒れ
  3. 美容室 シャンプー

お役立ち情報

  1. 美容師 手荒れ
  2. 美容師 悩み
  3. 子供 カット
  4. 6月 売上
PAGE TOP