About introduction of hair care and beauty items and beauty industry.

フレグランスの選び方とつけ方・1000円以内で購入できるおすすめ香水8選


香りによって女子力がアップしたり、リラックス効果の高いフレグランスを日常的に取り入れている方も多いのではないでしょうか。美意識や清潔感を高めるためにも役立つフレグランスですが、素敵な香りをコスパ良く楽しめたら良いですよね。美通販で1,000円以内でお得に購入できる8つの香水と、その選び方や効果的なつけ方についてご説明します。

フレグランスと香水って違うの?

フレグランスと香水って違うの?

“フレグランス”と聞くと、まず香水を思い浮かべてしまいますよね。フレグランスとは香料をアルコールで溶かして作られたもののことを指すので、香水とフレグランス=香水だという訳ではないのです。

もちろん、香水もフレグランスのうちのひとつではありますが、”フレグランス”の中には香水以外の香りを楽しむ目的のものも含まれます。例えば、ボディローションや石鹸など香料が入っているものもフレグランスと呼ばれます。液体だけでなく、石鹸などの固形のものもフレグランスと呼ばれるのはちょっと意外ですよね。

また、体に直接つけるものだけでなく、ルームスプレーもフレグランスの一種だとされています。

フレグランスは香料をアルコールに溶かしたものですが、細かく分類すると何%の香料を溶かしたかによって香水やオードトワレ、オーデコロンなど呼び方が変わってきます。これらの種類はまとめて”香水”と呼ばれることもあり、香水の中で細かく種類を分類することもあります。

フレグランス(香水)の種類

フレグランス(香水)の種類

香水は香りづけとして、植物由来の天然の香料が使用されています。

元々香水は香りをつけるものではありますが”悪臭を消す”といった目的ではないため、夏などに大量に汗をかいた後にそのまま使用すると悪臭と香水の香りが混ざってしまうので要注意です。体臭が気になる時に香水を使用する場合は、デオトラント製品を使ってから香水を使用することをおすすめします。

“香水”として販売されているフレグランスの中には、主に4つの種類があります。早速、その種類による違いを見ていきましょう。

パルファム

一般的に”香水”というのはパルファムのことを指します。パルファムは最も香料の賦香率が高く、賦香率と香りの持続時間は比例するので最も香りが長続きするフレグランスだと言えます。

賦香率は15~30%程度、持続時間は5~7時間程度です。

パルファムは普段使いしても良いですが、例えば結婚式に出席する場合などのフォーマルな場に向いています。

オードパルファム

オードパルファムはパルファムとオードトワレのちょうど中間くらいの賦香率です。賦香率は8~15%程度、持続時間は約5時間です。

オードパルファムの特徴としては気軽につけることができるのに持続時間が長く、長時間香りを楽しむことができるという点です。ただし、濃度が低くないのでフレグランス初心者よりも、ある程度使い慣れている人に向いていると言えます。

近年、オードパルファムの人気が高まってきているので上手に使いこなせるようにできたら良いですね。

オードトワレ

オードトワレの賦香率は5~8%程度で、香りの持続時間は3~4時間程度です。香りがきつくないので誰にでも扱いやすく、気軽に普段使いができるカジュアルさがあります。一日中外出する時にはつけ直しをする必要がありますが、実は最も人気があるのがオードトワレなのです。

オードコロン

オードコロンは賦香率が3~5%程度、持続時間は1~2時間程度と他の香水と比較してかなり香りの効果が薄いフレグランスだと言えます。したがって、オーデコロンを外出時に使用する人は減っていて、どちらかと言えば室内で自分自身がリフレッシュしたり、お風呂上がりなどに使用されることが一般的となっています。

外出時に使う香水とは別に、室内で使う自分自身が香りを楽しむためのフレグランスとしていくつか揃えておきたいですね。

1,000円以内で購入できるおすすめ香水

香水にはたくさんの種類がありますが、どれも定価は高価で欲しいと思っても購入をためらってしまう方も少なくないのではないでしょうか。

実は、美通販では定価が高くても1,000円以下で購入することができる香水が豊富に取り揃えられています。その中でも定価が4,500円で美通販で購入できる会員価格が648円(※1)とかなりお得な、8つの香水を厳選してご紹介します。

1 美通販は会員制です。新規登録の際には美容関係の資格、または免許の証明が必要となります。
 

アマティアス セクシーローズ オーデパルファム 120ml

アマティアス セクシーローズ オーデパルファム 120ml
ピンクカラーのバラの形が女性らしく、香りも女性人気の高いローズのオーデパルファムです。ローズには加齢臭を消してくれる効果もあるので、加齢臭に悩み始めた30代~40代の女性にも一押しな香りをぜひ実感してみてください。

■メーカー: アマティアス
■サイズ: 120ml
■定価: 4,500円

美通販でこの商品の詳細を見る
 

アマティアス フラワーオブラブ オーデパルファム 100ml

アマティアス フラワーオブラブ オーデパルファム 100ml
優しいピンクのボトルが可愛らしい、大人の女性向けの上品な花の香りが特徴です。香りの持続時間も長く、比較的長く香りを楽しめるのも良いですね。

■メーカー: アマティアス
■サイズ: 100ml
■定価: 4,500円

美通販でこの商品の詳細を見る
 

アマティアス ミスティックムーン ゴールド E/T 50ml

アマティアス ミスティックムーン ゴールド E/T 50ml
月と星のイメージが素敵な、ゴールドのボトルに惹かれます。ふんわりとした英国紅茶の気品のある香りは、誰にでも好印象を与えることができます。

■メーカー: アマティアス
■サイズ: 50ml
■定価: 4,500円

美通販でこの商品の詳細を見る
 

アマティアス ディアクイーン オーデパルファム 100ml

アマティアス ディアクイーン オーデパルファム 100ml
クイーンをイメージした、クールでありながらハートマークがキュートなデザインです。香りは女性から人気の高いベリー、ザクロ、ピーチをミックスした爽やかなフルーティーフローラルです。

■メーカー: アマティアス
■サイズ: 100ml
■定価: 4,500円

美通販でこの商品の詳細を見る
 

アマティアス コブラ オードトワレ

アマティアス コブラ オードトワレ
形が面白く、ブルーのボトルのクールさが際立つオードトワレです。清潔感を強調するなら使いたい、フレッシュでスパイシーな香りが特徴です。

■メーカー: アマティアス
■定価: 4,500円

美通販でこの商品の詳細を見る
 

アイパフューム ユウガ オーデトワレ 100ml

アイパフューム ユウガ オーデトワレ 100ml
スタイリッシュでどんな部屋に置いても馴染む、シンプルでありながら美しいデザインのボトルです。フェミニンなエレガントローズの香りは、年齢を問わず使いやすいですよね。

■メーカー: アイパフューム
■サイズ: 100ml
■定価: 4,500円

美通販でこの商品の詳細を見る
 

アマティアス レベル オードトワレ

アマティアス レベル オードトワレ
場所を取らないゴールドのカラーとデザインの格好良さがありながら、爽やかなグリーンフローラルムスクの香りがナチュラルなオードトワレです。甘い香りが好きな方にもおすすめです。

■メーカー: アマティアス
■定価: 4,500円

美通販でこの商品の詳細を見る
 

シャリーメイ アーミーファイト 100ml

シャリーメイ アーミーファイト 100ml
男性用の香水で、”男らしさ”を香りで演出したい方にピッタリです。ナイトメン(アルマーニ)タイプの香りが男性をクールな印象へと引き立たせてくれます。

■メーカー: >シャリーメイ
■サイズ: 100ml
■定価: 4,500円

美通販でこの商品の詳細を見る

フレグランス(香水)の選び方

フレグランス(香水)の選び方
フレグランスの中でも主に香水は、選び方がとても重要です。その選び方のポイントは”どんなシーンで使うか”によって異なるとともに、そのシーンで適切な種類の香水の種類と香りを選ぶことです。そのため、香水はお気に入りのものだけでなく複数の種類を揃えておくのが良いでしょう。

香水によってイメージアップや体臭を抑える効果もあるので、正しい選び方の知識を得ることで香りに夜効果を最大限に引き出すことができるでしょう。

リラックスしたい時

自分の部屋でリラックスしたい時や疲れている時には、自分の好きな香りの香水を使ってリラックスすることをおすすめします。自分だけの空間で香りを楽しみたい場合には、香水の種類はお風呂上がりにも使えるオードコロンを使うのが良いでしょう。

また、誰にでも使いやすくてリラックス効果の高い香りはラベンダーなので、迷った時にはラベンダーの香りを使ってみてはいかがでしょうか。ラベンダーの香りの効果には自律神経を整えてくれたり、免疫力を高めたり鎮静効果があるとされています。

頭痛がする時などでも、薬を使う前にラベンダーの香りを使えば傷みが軽減されることもあるのでとても便利ですよね。

そのような癒しの効果があるだけでなく、体の不調を整えてくれるようなフレグランスはいつも持ち歩いているといざという時に役立つかもしれません。もちろん、フレグランスだけでどんな不調も治るという訳ではないので、フレグランスを使っても不調が治らない時には臨機応変に適切な対処をしてください。

香りで自分をアピールしたい時

香りには自分自身を見せたい印象に近付けてくれるなどの効果も期待できます。

人の印象は匂いひとつで変わるもので、たまたま汗をかいていた時に他人と接すると嫌なイメージを持たれてしまうこともあります。逆に、良い香りの香水をつけていると美意識が高いと思われ、無意識のうちに好感を抱かれるきっかけを作ることができます。

さらに、上級者はファッションに合わせてその時のイメージに合う香水を使い分けたり、香水の種類を選ぶことも可能です。

まずは、自分に合った清潔感のある香りの香水を見つけるところから始めてみましょう。

ニオイ対策として

香水は単に香りを楽しむためやイメージアップのためだけではなく、体臭を始めとしたニオイ対策として使われることも多いものです。

ニオイ対策として香水を使う時の注意点は、”原因となっているニオイを打ち消してくれる香りであるか”ということです。

例えば、中高年男性特有の加齢臭に効果的な香りは意外なことにローズの香りだと言われています。中高年の男性にとっては”その年齢の男性がバラの香りを使うなんて”と抵抗感があるかもしれませんが、実際に使用してみると意外と違和感がなくニオイもしっかりと軽減してくれるのでおすすめですよ。

体臭対策として香水を使う時には、デオトラント商品でニオイや雑菌の原因となりそうなものをまずは綺麗に取り除き、その後で香水をつけるようにしてください。

どんなに体臭が強くても香水には適量というものがあり、その量を守らなければせっかくつけた香水が悪臭の元となってしまう可能性もあるのでつけすぎには注意することが必須となります。

フレグランスの保存方法は?

香水などのフレグランスを常温のまま保存している方も多いと思いますが、部屋に放置してしまうと気温の変化により劣化してしまう恐れがあります。

フレグランスは特に高温に弱く、暑い季節には酸化してしまうかもしれません。香水は購入した時の箱を捨てずに取っておき、箱の中で保存するようにしましょう。香水の保存場所としてベストなのは冷蔵庫の中での保存で、使用期限は1年間を目安にしてください。

購入する時にはほとんどの人は大きいボトルを購入しているかもしれませんが、使用頻度の低い人にはミニボトルをおすすめします。香水を使いきれずに余ってしまった場合には、ルームスプレーなど違った用途で使うのも良いでしょう。

フレグランス(香水)の正しいつけ方と場所

フレグランス(香水)の選び方
フレグランスを使用している人は多いですが、実際に使用している人で正しいつけ方や部位をわかっている人は意外と少ないのが現状です。より効果的にフレグランスを使用するためにも、正しいつけ方と場所を把握しておくことで正しい使い方を身に着けることが大切です。

覚えておきたい!フレグランスの正しいつけ方は?

フレグランスには意外なことに、”このようにつけるべき”という正しいつけ方はないとされています。しかし、香水の種類別につけ方が異なるため、フレグランスの種類ごとに参考にするべきつけ方というものがあります。例えば、香りが最も強いパルファムは、肌の1点だけに落とすようにつけて広げるのはNGです。

そして、オードパルファムとオードトワレの2種類は線を描くように細く伸ばしていくイメージでつけていきます。もちろん、スプレータイプなど香水のタイプによっては綺麗に線を描くことが難しいものもあるので、あくまでもイメージとして押さえておいてください。

最も香りの主張の少ないオーデコロンは、全体に広げるようにつけます。

このようにつけ方に注意することによってそれぞれの種類でつけるべき量が調整できるだけでなく、香水の種類ごとにつける部位も何となくわかってきますよね。

このような香水のつけ方は参考程度のものですが、フレグランスのつけ方がよくわからないという初心者はこのつけ方から始め、慣れたら自分なりのつけ方にアレンジしてみてください。

フレグランスをつける適切な場所とは

フレグランスをつけるのに注意するべき点は、フレグランスは体臭と混ざることでニオイが変わってしまうということです。したがって、汗のニオイを消したいからといってワキなど汗をかきやすい部位に香水を振りかけてしまう人もいますが、これは間違いだということになります。

フレグランスは汗をかいていない状態で使用し、耳の後ろやうなじ、手首、お腹などの体温が高い部位につけることをおすすめします。

特に、手首は何か作業をする時などによく使う部位で他の部位と比較して香りも薄くなりやすいため、他の部位より少し多めにつけることで香りを長時間持続させることができるでしょう。

また、脚につける時には太ももの裏側などの”裏側”にフレグランスを使うことがポイントです。脚は香りを感じにくい部位ではありますが、デートで隣に座った時などにふわっとした香りをさりげなく主張することができます。

用途別で揃えたい!お手頃価格でイメージ通りの香りを楽しむ方法

それなりに価格が高いは定価で購入すると揃えるのが大変ですが、高価な香水を定価より安く購入することができれば使い分けできるくらいの数の種類のフレグランスを揃えておくことができますよね。

香水は比較的定価よりも安く手に入れやすいものなので、商品によっては1,000円以下で購入することも可能です。もちろん、元々の金額は安くはないのでデザインや香りのクオリティには期待することができます。

そのような香水をより効果的に使うためにも用途別の香水を購入し、その時によって違った香りを楽しんでみてはいかがでしょうか。
 
最新版「無料カタログ」の請求は
コチラから