すっぴん美人を目指す眉毛の書き方・整え方

「すっぴん風メイク」や「ナチュラルメイク」が流行る中、どうしても気になるのが眉毛の形です。ボサボサ眉毛や薄い眉毛では、ナチュラルメイクも台無しですね。そのような自眉を事前に整えておく事はすっぴん美人への近道になります。ここでは、すっぴんでも美しい眉を描くテクニックやツールを提案しています。また、今話題のアートメイクという美容施術についても触れています。

すっぴんでもきれいに見せる眉毛の整え方


すっぴんだからこそ、自眉をバランス良く綺麗に整える事が重要です!いくつかの眉ツールを上手に使用して自然で美しい眉毛を作り込みましょう。ぜひ、自分の眉と向き合い、すっぴんでも違和感のない美しい眉をゲットしてくださいね。

3つの必須ツール

眉を整える時は、「コーム」「ハサミ」「シェーバー」の3つを用意しましょう。
コームやハサミは100円ショップなどで販売されているものでも良いですね。また、シェーバーがない場合は、ムダ毛用カミソリを代用できます。眉付近の皮膚は柔らかくてデリケートです。安全を意識しながら丁寧に整えていきましょう。

眉メイクが完了してから整える

最初に、自分が理想とする眉をアイブローペンシルなどで完成させます。その後、メイクした眉をベースにカットしていきます。このように、あらかじめメイクした眉の上からならば、どこの部分が余分でどこを描き足せば良いのかが分かりやすいのです。理想の眉を作り上げる最善の方法です。

剃りすぎに注意

すっぴん風メイクは、眉間のムダ毛なども目立ちます。また、眉下も余分なムダ毛が生えやすくなるでしょう。そうした部分は、シェーバーなどで処理します。
また、眉毛を剃りすぎてしまった場合は眉毛の育毛効果が期待できるケア品などを使用して元気な眉毛の成長を促しましょう。
美容室で整えてもらうことも可能ですので、自分で行うのが怖い方はそういった専門家に任せてみましょう。

スキンケアで清潔に

眉を整える時は、コーミングしたり剃ったりと、肌に摩擦を与えることになります。
肌への刺激はバリア機能を低下させてしまい、乾燥や肌荒れの原因になります。セラミド成分などが配合された保湿剤などでケアしましょう。

すっぴんで眉毛がない・薄い人の眉の書き方


時代とともに眉毛スタイルにも流行りがありました。かつて細眉が流行った時は、「暇さえおれば毛抜きで抜いていた」と言う女性も多いでしょう。「頻繁に眉を抜いているうちに生えて来なくなってしまった」という人もいます。そんな時は、ナチュラルさを発揮する「パウダリーアイブロー」と、色むらを目立たなく仕上げる「リキッドタイプ」の2種類を使って描いてみましょう。

  1. 眉毛がまばらに生えている部分などにパウダリーアイブローを加えていきます。眉頭から眉山の方向にチップをゆっくり動かしていきます。(眉の色むらや生えむらを補正するようなイメージ)
  2. 最後にリキッドタイプのアイブローで眉の形を整えていきます。

すっぴんで眉毛が濃い人の眉メイク

眉毛の量が多い人や、眉の色が濃い人はすっぴん風メイクでは、かなり浮いてしまうでしょう。この場合、眉用シザースでカットするよりも、コンシーラーを使って眉の色や毛量を控えめにしていくというテクニックを使用します。

  1. ペンシルタイプのアイブローで眉のカーブに沿ってざっくりと整えます。眉山付近に、パール粒ほどの量のコンシーラーをのせます。
  2. 清潔なブラシで眉山から眉頭に向かうように描きます。
  3. 眉山から眉尻に向かうように描きます。
  4. ブラシでコンシーラーが馴染みにくい場合は、仕上げとして指の体温で馴染ませましょう。

顔型に合わせて眉を整えすっぴん美人に

顔型に合わせた眉は、よりすっぴん美人度が増します。眉の長さによっては、小顔効果を発揮する事もあります。また、眉の形(平行眉・アーチ眉・ストレート眉)によっては、上品さやナチュラルさなど様々な印象を与える事ができるでしょう。自分の顔型にしっくりくる眉メイクを把握しておく事がポイントです。

逆三角型・面長の人向けおすすめの眉

逆三角型・面長の人は、大人っぽく知的なイメージの方が多いです。エレガントなメイクも引きたつ事でしょう。その反面、顔が長めという点をデメリットに感じている人が多いようです。そんな長めの顔型には並行的な眉を描きましょう。床に対して眉を平行的に描く事で顔の長さが強調されにくくなります。逆三角形さんは長めの平行眉を意識しましょう。面長さんは、やや短めの平行眉が理想です。また、眉が薄い人は顔の長さが強調されてしまうため、パウダリーなどで描き足していきましょう。

丸顔の人向けおすすめの眉

顔の縦幅と横幅の長さがほぼ同じで、全体的に丸みのある丸顔さん。優しく可愛らしいイメージをもたれやすいですね。一方、全体的に丸みがあるため、顔が大きめに見られる事がデメリットでもあります。そんな丸顔さんには、なるべく顔の余白を目立たせない眉を描きましょう。丸顔さんにピッタリの眉は緩いカーブを描くように描いたアーチ眉。
丸顔さん特有の優しく穏やかなイメージをより一層ひきたててくれるベストな眉です。

卵型・ベース型の人向けおすすめの眉

理想の顔型とされる卵型さんは、輪郭をより引き立てるため。角度をつけずに描くストレート眉がおすすめです。一方、親しみ感のあるベース型さんは、ストレート眉にやや角度をつけ、エラハリの部分を上手に緩和してあげましょう。

すっぴん美眉をキープするならアートメイクも


メイクの中で最も苦手と思われているのが眉メイクです。眉の長さや色などが顔に合っていなければ、メイク全体のバランスが悪くなってしまうのです。そんな重要な部位でもある眉をすっぴん美眉にキープする方法が「アートメイク」です。医療行為であるため、医師のカウンセリング、施術、アフターフォローなどが必須です。ここでは、すでに定番化しているアートメイクについて見ていきましょう。

眉毛はアートメイクで定番部位

アートメイクと言うと、タトゥーを連想してしまう人もいるのではないでしょうか。
アートメイクは、表皮の浅い部分に色を入れていくため、数年かけて薄くなっていきます。一方、タトゥーは、それよりもっと深い真皮層にまで色を入れるため、消すのは難しくなります。そうとはいえ、アートメイクについても肌に異物を入れる訳ですから、アレルギー反応が出たり、肌荒れをしたりというリスクも考慮しなければなりません。そのためにも、アートメイクの施術実績が高い医療機関を選択する必要があります。

眉アートメイクの価格相場・施術回数

アートメイクの料金相場は以下のようなものです。

1回施術料金 60,000円〜70,000円
2回施術料金 100,000円〜120,000円

(セット料金)※クリニックにより価格設定に幅があります。

回数を重ねながら色素を入れていくため、2回〜3回の施術回数が必要となるでしょう。
また、相場よりもかなり低い価格で施術できるクリニックもありますが、そう言う場合は、安全性やアフターフォローなどがしっかりあるのかを確認する必要があります。

アートメイクのメリット

アートメイクにおいて信頼できる医療機関が決まったら、カウンセリングで理想の眉を提示します。医師側からは、顔型に合った眉の長さや色・形など総合的に分析しベストな仕上がりを提案してくれるでしょう。
アートメイクが完成すれば、次のようなたくさんのメリットが得られますよ。

  • 朝の忙しいメイクタイムの時短効果
  • 眉メイクが上手くいかなかった人にとって楽
  • 眉関連のメイク品を使用しなくても良くなる
  • 汗をかいても眉メイクが崩れない

アートメイクのデメリット

画期的なアートメイクにもデメリットがあります。チャレンジする時は次のような点をしっかり踏まえ、トラブルなく施術を受けられるようにしましょう。

  • 肌の敏感な方は肌トラブルのリスクがあがる
  • 眉の形や色に飽きてもすぐに変える事ができない
  • 1度だけの施術で終わらない(施術回数3〜4回必要)
  • MRIなどができないケースもある

自分に合った眉毛の整え方ですっぴん美人を目指そう

眉毛は人の印象を大きく変える重要なパーツです。すっぴん美人を目指すには、自分に合った眉毛を作り込む必要があります。そのためには、アイブロー関連の眉グッズを上手に使いこなしたり、アートメイクにチャレンジしたりする事もあるでしょう。また、眉付近の皮膚は薄く弱い部位でもあります。そのため、眉部分のスキンケアもしっかり行うと良いですね。
 

美通販.comで
あなたも仕入れ価格でお買い物

会員登録のご案内
美通販.comは美容機器から美容用品、サロンで扱う商品はもちろん、食品から便利品までなんでも揃う通販サイト。お客様の多くは美容関係者さまですが、クリニックやトリマー、マッサージやネイルなど講習を受け、ディプロマ等があれば会員になれます。ぜひお問い合わせください。サロン登録でも、個人登録でもOK!!
ヘアケア商品や化粧品などサロン専売品が卸値で買えるのでとってもお得。

【美通販】会員登録詳細へGO!

ユミ元ビューティーアドバイザー

投稿者の過去記事

国産化粧品の美容部員を10年勤めました。
百貨店から化粧品専門店まで、様々な店舗勤務を経験しています。現在は、専業主婦をしながら在宅WEBライターとして美容系記事を中心に執筆活動をさせていただいています。美容に関する新鮮な情報を発信できたらと思います。

新着記事

最新版カタログ

美通販最新版カタログ

お役立ち情報

  1. 美容師 名刺
  2. 美容師 離職率
  3. 防災チェック
  4. 美容室 消耗品
  5. シェアサロン
〇個買うともう1個もらえるキャンペーン

人気のサロン向き雑誌202種

夏アイテムSale!

アーカイブ

PAGE TOP