眉ワックス脱毛とは? 施術の流れや効果、デメリットを解説

世の女性の多くが苦手と感じるメイクのひとつに眉メイクがあります。朝の忙しい時間帯に、バランス良く美しく仕上げなければならないことにモヤモヤしている方も多いのではないでしょうか。
そこで注目したいのが、眉ワックス脱毛です。「眉さえ決まればメイクはバッチリなのに…」と思っている方は必見ですよ。

今注目される眉ワックス(眉ワックス脱毛)とは

本来、左右対称でない眉を上手にメイクするのは、素人にとっては至難の業に近いものがありますよね。そこで最近、国内で波及しつつあるのが「眉ワックス脱毛」です。

不要な部分の眉を根本から抜いたり、骨格に合わせたりと、自分に合った形にできる、海外では当たり前のように取り入れられている画期的な方法です。

日頃から眉メイクに困っている方は、検討してみてはいかがでしょうか。

サロンでの眉ワックス脱毛施術の流れ例

使用するワックスには温熱ワックスやシートタイプがあり、また手順はサロンにより異なりますが、一般的に以下のような流れで施術が行なわれます。

  1. カウンセリング(3点の位置確認)
  2. 施術者の眉毛質や生えグセ、骨格などを元に、どのような眉になりたいかをカウンセリングします。その際、眉のバランスを決定する眉頭、眉山、眉尻の主要3点の位置を定めます。

  3. 自分に最適な眉形状プレートをセレクトする
  4. 複数の眉形状プレートの中から、最も施術者に合うフォルムを選びます。その後プレートを当て、パウダリーアイブロウや、ペンシルタイプを使用して、デザインした眉を描いていきます。

  5. 不要な毛を除去(毛抜きとワックス)
  6. 余分な眉毛部分をハサミや毛抜きで調節した後、ワキシングを行ない、脱毛します。

  7. 肌を冷却・アフターケアする
  8. 肌をクールダウンし、赤みや火照りを抑えます。その後、化粧水や乳液などで丁寧にアフターケアをします。この時、トラブルがないかの最終確認も行なわれるでしょう。

通常、カウンセリングからアフターケアまでの所要時間の所要時間は、40分〜50分程度です。
眉メイクの仕方などのアドバイスをしてくれるサロンもあります。

眉ワックス脱毛の効果持続期間と理想の頻度

ワックス脱毛できれいに形が整った眉毛ですが、その後の効果持続期間や施術頻度も気になるところです。
これらは個人によって違いがありますが、一般的な目安は以下のとおりです。

■効果持続期間:約3〜4週間
■施術頻度:約2ヵ月に1回のペース(間隔が短いと肌にダメージを与えてしまう)

体のワックス脱毛と同様に、眉ワックス脱毛も1回の施術だけでは持続的な効果は得られません。回数を重ねるごとに眉毛の生えるスピードが徐々に遅くなり、毛量が減っていくため、美しい眉アーチを維持するには継続的な施術が必要になります。
眉ワックスの施術頻度をしっかり守りながら、自分に合った眉づくりを目指しましょう。

眉ワックス脱毛のメリット・デメリット

画期的な眉メイクを実現する眉ワックス脱毛ですが、メリットとデメリットの両面があることを念頭に置く必要があります。
特に目の周りは肌が薄く、デリケートな部分です。肌の弱い人や疾患がある場合は、施術前に必ずカウンセリングを受けてください。

眉ワックス脱毛のメリット

  • 産毛や角質まで取り除くため、肌を一段明るく見せられる
  • 朝のメイクが簡単になる
  • 眉の手入れが楽になる
  • 剃り跡が目立たなくなる
  • 美しい眉のフォルムをキープできる
  • 眉の濃淡をコントロールできる

眉ワックス脱毛のデメリット

  • 日焼け肌や地黒肌は効果がわかりにくいこともある
  • 敏感肌の人には刺激になる
  • 毛根から抜くため痛みを感じやすい
  • 施術後は眉デザインを変えにくくなる
  • 眉デザインを維持するために定期的な施術が必要
  • 眉ワックス脱毛を施しているサロンが少ない

眉ワックス脱毛がおすすめの人とは

  • 肌にトラブルがない人
  • 通えるサロンが生活圏内にある人
  • 朝メイクの時短を求めている人
  • 眉だけでなく、肌を綺麗に見せたい人

眉ワックス脱毛のサロン選びのポイント

チェーン店から個人店まで、眉ワックス脱毛を手掛けるサロンの数は徐々に増えてきています。
生活スタイルや料金相場などを考慮して、自分に合ったお店をセレクトしましょう。

無料カウンセリングがしっかりしているかどうか

無料カウンセリングができるサロンが望ましいですね。スタッフの対応や、施術のリスクなどをしっかり話してくれるかどうかも大切なポイントです。
後から困らないためにも、不明な点などがあれば、納得するまでこの場で確認しておきましょう。

脱毛できる範囲を確認する

眉周辺の皮膚は薄く敏感です。薬剤などで赤くなったり、ヒリヒリしたりとトラブルを引き起こしやすい部分でもあります。このリスクは、施術者がプロであっても変わりません。そのような背景から、眉ワックス脱毛できる範囲はサロンごとに違います。

特に眉下部分はトラブルを引き起こしやすいため、メニューから省かれていることがあります。自分の希望とサロンでの施術可能範囲が合致しているかどうかも、事前に確認すべき点です。

プランや料金を確認する

サロンごとにプランや料金はさまざまですが、1回につき3,000〜5,000円(カウンセリングやアフターケアも含めた価格)が平均相場と言われています。

しかし安さにばかり拘ると、何らかの問題につながるケースもあります。料金と内容のバランスをしっかり確認し、総合的に判断することが大切です。

また人気サロンなどの場合では、予約が取りにくいといったトラブルが発生することもあります。これらの状況についても、あらかじめ確認しておくと安心です。

通いやすさを確認する

これから定期的なペースで通うことになるサロンです。ですから、自分の生活圏内や交通の便がいいサロンを選ぶといいでしょう。

また仕事をお持ちの方であれば、遅い時間まで営業していることも、選択条件のひとつです。

口コミや評判を調べる

眉ワックス脱毛を得意としているスタッフがいるかどうかも大きな決め手となります。
実際に体験した人の話を聞いたり、ネットの口コミなどでサロンの評判を調べたりするなどの情報収集が役立ちます。

その際、「眉ワックス脱毛のメリットだけでなくデメリットも説明してくれた」、「アフターフォローがしっかりしていた」、などのコメントがあれば、さらに信頼できるお店と言えるでしょう。

眉ワックス脱毛はセルフでもできる


眉ワックス脱毛商品は、今ではドン・キホーテやロフトなどの店舗だけでなく、楽天やAmazonといった通販などで簡単に購入できます。つまり、サロンに通わなくても、自分で眉ワックス脱毛ができるのです。そしてセルフで行なうことの魅力は、何と言っても手軽さとコスパの良さと言えるでしょう。

ここでは、自分で眉ワックス脱毛を行なう場合の費用相場や注意点について説明します。

セルフでの費用相場

商品を自分で購入した場合、価格は3,000〜4,000円程度ですが、この値段で約10回行なえるのが一般的です。

サロンや医療機関での施術が1回で約3,000〜5,000円かかることを考慮すると、圧倒的に安くできるのがおかわりでしょう。

セルフで眉ワックス脱毛するときの注意点

値段はとても魅力的ですが、自分自身で眉ワックス脱毛を行なう場合は、サロンや医療機関よりもはるかにリスクが伴います。

まず多くの場合、市販商品に使われている成分自体が肌に刺激をもたらしやすいこと。そして使い方に慣れるまで、イメージどおりの眉に仕上がらない可能性や失敗することも考えられます。

セルフで眉ワックス脱毛に挑戦する際は、以下に挙げる点に十分に注意してください。

使用部位に気をつける

眉ワックス脱毛に使用されているワックスの主流は、ブラジリアンワックスです。これは肌に刺激を起こすやすいため、主にボデイ用として普及しているワックスです。ですから、敏感な目周りの脱毛に使うと、皮膚トラブルを引き起こすリスクも高くなります。

トラブルは自己責任

市販品を購入して自分で施術した場合、当然のことながらその後の肌トラブルは自己責任です。

使用前は、腕の内側などにパッチテストを行なうなどして、少しでも肌トラブルのリスクを減らすようにしてください。

アフターケアの徹底

眉ワックス脱毛の後は、冷却と保湿のどちらもしっかり行なってください。
また肌が敏感になっているため、刺激の少ないスキンケア製品を使用すると良いでしょう。

眉ワックス脱毛は眉メイクの救世主?!

メイクの要ともなる重要なパーツ「眉」。朝の貴重な時間をそれだけに費やしてしまうなんてこともありがちですね。こうした悩みは、女性の永遠のテーマと言えるかもしれません。

そんな難関眉メイクのハードルを下げてくれるのが、眉ワックス脱毛です。メリットとデメリットはあるものの、自分でしっかり認識して臨めば、眉メイクの助け舟になること間違いなしです。

 

美通販.comで
あなたも仕入れ価格でお買い物

会員登録のご案内
美通販.comは美容機器から美容用品、サロンで扱う商品はもちろん、食品から便利品までなんでも揃う通販サイト。お客様の多くは美容関係者さまですが、クリニックやトリマー、マッサージやネイルなど講習を受け、ディプロマ等があれば会員になれます。ぜひお問い合わせください。サロン登録でも、個人登録でもOK!!
ヘアケア商品や化粧品などサロン専売品が卸値で買えるのでとってもお得。

【美通販】会員登録詳細へGO!

ユミ元ビューティーアドバイザー

投稿者の過去記事

国産化粧品の美容部員を10年勤めました。
百貨店から化粧品専門店まで、様々な店舗勤務を経験しています。現在は、専業主婦をしながら在宅WEBライターとして美容系記事を中心に執筆活動をさせていただいています。美容に関する新鮮な情報を発信できたらと思います。

新着記事

最新版カタログ

美通販最新版カタログ

お役立ち情報

  1. 美容師になるには
  2. 美容師 名刺
  3. 美容師 離職率
  4. 防災チェック
  5. 美容室 消耗品
〇個買うともう1個もらえるキャンペーン

人気のサロン向き雑誌202種

夏アイテムSale!

アーカイブ

PAGE TOP