パーマの種類をプロが細かく解説!液剤の適切な選び方・基本知識のおさらいと最新事情

パーマの種類はたくさんありますが、薬剤の選び方によって、仕上がりが違うのは知っていますか?今どきのパーマをかけるためにも、薬剤の選び方を知っておくと、お客様の満足度もよくなります。ではどのような選び方をするべきか、パーマの薬剤の種類ごとに、詳しく紹介するので参考にしてみてください。

パーマの種類と液剤の基本知識をおさらい

パーマの種類と液剤の基本知識をおさらい

パーマ剤というのは、液剤の知識を知っておいたほうが、扱いやすくなります。感覚でパーマを使っている人は、今のうちに復習しておきましょう。

もともとパーマには、大きく分けて2種類あり、それを使い分けます。

  • 1剤
  • 2剤

1剤で髪の毛にあるシスチン結合を切断し、2剤を使って形を整えるというのがパーマの基本です。もちろん1剤や2剤にも、それぞれ種類があり、使い方にも違いがあります。

パーマ1剤

パーマの1剤は、シスチン結合を切断する役割があり、次の2種類の薬剤が主流です。

  特徴
チオグリコール酸 しっかりパーマがかかる
システイン 自然に仕上がる

よく美容師同士では、「チオ系」「シス系」と呼び合っている薬剤。主に還元剤として使われる成分です。これだけでも、パーマの仕上がりに違いが出てきます。さらに1剤にはアルカリ剤というものも含まれており、たくさんの成分が使われているので、注意しましょう。

  • アンモニア水
  • 炭酸ナトリウム
  • モノエタノールアミン
  • 炭酸アンモニウム
  • アルギニン など

髪の毛を軟化させるのに使われ、還元剤の効果をアップさせる役割があります。

パーマ2剤

1剤はアルカリが配合されて、シスチン結合の切断をしていました。その1剤の後に使うのが、パーマ液の2剤です。1剤で切断したシスチン結合を再び結合する役割があり、主成分に関しても酸化物が使われています。

  特徴
臭素酸ナトリウム ハリがある質感になる
過酸化水素水 柔らかい質感になる

これらがパーマの2剤の主成分。それぞれ特徴に違いがあるので、2剤でも使い分けがポイントになります。

還元剤別パーマ

還元剤別パーマ

パーマの成分にはたくさんの種類がありますが、基本的に還元剤の種類を見分けるのがポイントです。しかもパーマには、カールを出すだけでなく、ストレートパーマもあります。基本的な考えは同じですが、選び方にも違いがあるので、今のうちに覚えてしまいましょう。

パーマ剤の主成分は2種類

パーマ剤は上記で紹介したように、次の2種類が主成分になっています。

  • チオ系
  • シス系

さらに使い方によっても、パーマ後の髪の質感が違ってくるので、使い分けてしまいましょう。

  • コールド二浴式
  • 加温二浴式

つまりパーマ剤でパーマをかける場合は、これらの4パターンに分かれます。どのような選び方をするべきか、役割などの特徴を紹介するので、参考にしてみてください。

シス系コールド二浴式

シス系コールド二浴式とは、自然に仕上がるシス系の還元剤を使い、常温で放置するパーマ。4つの組み合わせの中では、一番髪への負担が少ない方法です。

液剤の役割、選び方
  • 緩いパーマをかける
  • 髪への負担が少ない薬剤
向いている髪型や髪質
  • カールが大きめのショートパーマヘア
  • 重めバングをふんわりさせる
  • 細くて軟毛の髪質の人

とにかく自然なパーマをかけたい人には、シス系コールド二浴式がおすすめです。ゆるくパーマがかけられるだけでなく、傷みも抑えられるので、カラーもセットで施術を受ける人にも安心。今流行りの髪型にも使えるでしょう。

フォード ドレスコート メリリア CN

フォード ドレスコート メリリア CN 1剤 400ml
シス系コールド二浴式のパーマ剤を使う場合は、フォード ドレスコート メリリア CNがおすすめです。それはシス系のパーマ剤なのに、カールがしっかり出るから。カールをしっかり出したほうが、お客様も変化に気付いて満足してもらえます。

さらにシス系のパーマ剤のため、チオ系の薬剤よりツヤが残りやすいのもポイントです。「手ぐしでも気軽にセットができる」というお客様の声も多く、扱いやすさもこの薬剤を使うメリットとなります。

メーカー フォード
ブランド ドレスコート
サイズ 400ml
サロン価格 1,050円
商品番号 107531(カタログvol.28 P.114)

美通販でこの商品の詳細を見る

シス系加温二浴式

そもそもシス系のパーマ剤は、髪への負担が少ないのが特徴です。それを加温するとなると、特定の場合のみ。髪が細い人が、ふんわりした仕上がりを求めている場合になります。

液剤の役割、選び方
  • 持ちがいい大きいカールにしたい
  • 髪を“ふんわり”させたいとき
向いている髪型や髪質
  • 細くてバージン毛
  • コシがない髪質
  • ショートボブやショートレイヤー

またシス系のパーマ剤を加温する場合は、60度以下を推奨されています。使い方を守らないと、シス系のパーマ剤を使う意味がなくなってしまうので注意しましょう。

ルベル クリームシス

ルベル クリームシス 1剤 240g
名前のとおり、クリーム状になっているのがこのパーマ剤の特徴です。トロッとしているので、その分浸透力も高く、乾燥した髪に使うとある程度ツヤも出せます。ツヤだけでなく、仕上がりもカールが表現しやすく、お客様の満足度も高めです。

ちなみにシス系独特の自然なカールが出るのもポイント。幅広い層に使えるので、とりあえず1本持っておきましょう。

ところが唯一の欠点もあります。それはロッドが巻きにくい点。トロッとした形状が仇となって、引っ張りにくいでしょう。ある程度、ワインディングに慣れた人が使うのがおすすめです。

メーカー ルベル
サイズ 240g
サロン価格 1,150円
商品番号 101901(カタログvol.28 P.119)

美通販でこの商品の詳細を見る

チオ系コールド二浴式

先ほどのシス系と違って、チオ系のパーマ剤はかっちりとリッジを出したいときに使います。もちろんシスではカールが出にくい、太い髪質の人に使うのもおすすめです。

液剤の役割、選び方
  • カールをしっかり出したい
  • オールマイティに使える(前処理前提)
向いている髪型や髪質
  • ロングヘアの人
  • 太い髪質の人
  • バージン毛の人

逆に傷みやすいというデメリットがありますが、オールマイティに使えるというメリットもあります。つまり美容室のほとんどが取り扱っているパーマ剤ともいえるでしょう。

ちなみにチオ系のパーマ剤を使うときは、前処理をしておくと安心です。セットで用意しておくようにしましょう。

フォード ドレスコート メリリア TH

フォード ドレスコート メリリア TH 1剤 400ml
パーマ剤の中でも料金がおさえられているのが、フォード ドレスコート メリリア THのメリット。コスパがいいので、チオ系のパーマ剤を探している人は試してみましょう。もちろん値段だけでなく、リッジが出たカールにもなります。オールマイティに使えるので、試す価値はあります。

ところがチオ系独特の傷みが出やすいので、前処理を忘れないようにしてください。

メーカー フォード
ブランド ドレスコート
サイズ 400ml
サロン価格 680円
商品番号 107535(カタログvol.28 P.125)

美通販でこの商品の詳細を見る

チオ系加温二浴式

かっちりとリッジを出せるチオ系パーマ剤ですが、それを加温すると、さらにパーマ剤が浸透します。そのため、太い髪の毛の人にはちょうどいいでしょう。

液剤の役割、選び方
  • 乾かしてもカールを出したいとき
  • ツヤを出したいとき
向いている髪型や髪質
  • パーマがすぐとれる人
  • 薬液が弾きやすい髪質の人
  • 髪がパサパサの人

また加温する用に設計されているからこそ、ある程度の保湿力もあります。髪がパサついているお客様に使うとツヤが出せるので、使い分けてみてください。もちろん髪の傷みが気になる場合は、前処理剤をしっかり使えば、ある程度は抑えられます。

資生堂 クリスタライジング キュール F

資生堂 クリスタライジングキュール 1剤 F 400g
チオ系のパーマ剤の中でも、資生堂のクリスタライジング キュール Fは、デジタルパーマとしても使えておすすめです。またスチーマーで加温すると、保湿効果がアップして髪に負担も少なくなります。

ちなみに他のチオ系加温式のパーマ剤の中には、このような使い方ができる物もあります。しかしクリスタライジング キュール Fは、薬剤の強さによって種類がたくさん分けられており、さらに使い勝手がよくておすすめです。

メーカー 資生堂
ブランド クリスタライジング
サイズ 400g
サロン価格 1,600円
商品番号 102086(カタログvol.28 P.132)

美通販でこの商品の詳細を見る

ストレートパーマ

パーマ剤の中には、髪をまっすぐにするストレート剤も含まれます。仕組みとしては、上記で紹介したパーマ剤と同じ。1剤でシスチン結合を外して、2剤で形を整えます。

パーマ剤との大きな違いは、髪をまっすぐするために、次の2つの処理を行う点です。

  • アイロン処理
  • コームスルー

どちらも使うパーマ剤が違うだけでなく、薬剤の違いもあります。それぞれお客様の髪の状態や、希望の髪型に合わせて使い分けるのがポイントです。

アイロン使用

今の多くの美容師は、ストレートパーマといえば、アイロンをイメージするでしょう。それは髪がまっすぐになりやすい特徴があるからです。髪が広がっているお客様にアイロンを使うストレートパーマ剤を使えば、ほとんどの場合が喜んでもらえます。

液剤の役割、選び方
  • 髪の毛を極端にまっすぐにしたい
  • ボリュームを抑えたい
向いている髪型や髪質
  • くせ毛が強い
  • ストレートヘア
  • 前下がりボブ

しかしアイロンを使う場合は、髪に負担がかかるのを忘れてはいけません。必ず前処理をする上に、後処理もしたほうがいいでしょう。髪はたんぱく質でできているため、熱処理にはかなり弱くなっています。


ロレアル エクステンソ モイスチュレスト レギュラー

ロレアル エクステンソ モイスチュリスト レギュラー 1剤 400ml
アイロンを使うストレート剤の中でも、このパーマ剤は使いやすくておすすめです。

本来ストレート剤は、髪をまっすぐするのに使います。しかしこのパーマ剤は、推奨された方法ではありませんが、デジタルパーマとしても使用可能。毛先だけカールを出せてしまいます。アイロンを使って髪をストレートにした場合は、自然な仕上がりになるのもポイントです。

逆に言うと、ストレートヘアとして、あまりもちがよくないのがデメリットになります。お客様の希望に合わせて、薬剤を使い分けましょう。

メーカー ロレアル
ブランド エクステンソ
サイズ 400ml
サロン価格 1,700円
商品番号 102665(カタログvol.28 P.159)

美通販でこの商品の詳細を見る

コームスルー

熱処理を行わずにストレートパーマを行う場合は、コームスルーをして髪をまっすぐにします。上記で紹介したパーマ剤でいうところの、コールド系の薬剤と同じ原理です。

液剤の役割、選び方
  • くせ毛を活かしたいとき
  • 前髪の部分ストレート
向いている髪型や髪質
  • 内巻きのボブ
  • 弱いくせ毛
  • ルーズな毛流れを作るとき

髪に負担がかからないメリットがある代わりに、髪がまっすぐにならないため、くせ毛を活かした髪型を作る場合に役立ちます。前髪のストレートを行う場合も、自然な状態になるのでおすすめです。

ウェラ ストレートスウィングラインクリーム(ハイ)

ウエラ ストレートスウィングライン クリームH(ハイ) 1剤 400g
ウェラのストレートスウィングラインクリームは、他のストレート剤よりも粘度が強いのが特徴です。その特徴のおかげで、塗りやすくて髪がまっすぐになりやすくなります。毛同士がしっかりくっつくので、パネルを使った施術も相性抜群です。

ところがその粘度の強さによって、ゆすぎにくいというデメリットも気になるところ。薬剤がしっかり落とされるように、時間をかけて髪をゆすいで使いましょう。

メーカー ウェラ
ブランド ストレートスウィングライン
サイズ 400g
サロン価格 1,300円
商品番号 104586(カタログvol.28 P.153)

美通販でこの商品の詳細を見る

カーリング料(化粧品パーマ)

上記で紹介したパーマ剤は医薬部外品でしたが、これから紹介するカーリング料は化粧品扱いとなっています。これは髪に対する負担が少ないという意味です。

できるだけダメージを抑えながらパーマヘアを作りたいなら、カーリング料を使うといいでしょう。しかも、カーリング料にはたくさんの種類が用意されており、これも大きなメリットです。

次のような種類がありますが、強さが分けられています。上から強いパーマ剤となるので、希望の髪型や髪の状態によって使い分けるのがセオリーです。

  1. チオグリコール酸
  2. システアミン
  3. システイン
  4. チオグリセリン
  5. GMT
  6. サルファイト
  7. スピエラ

カーリング料の下にあるスピエラの場合は、加温しないとカールがでないほど弱いパーマ剤です。逆に上にあるチオグリコール酸は、ほぼ医薬部外品のパーマ剤と同じ扱いと思っていいほど、強くパーマがかけられます。

システアミン

医薬部外品に該当するシス系パーマ剤と比べて、カーリング料のシステアミンのパーマ剤は、そこまで髪への負担がありません。ところが思ったよりカールが出やすいので、扱いやすいパーマ剤のひとつです。特にカラーをした髪には、かなり適しています。褐色が少ないだけでなく、ツヤを失いにくいのもポイントです。

液剤の役割、選び方
  • カラー毛の人全般(ごわつきあり)
  • 少しはツヤを残したい場合
向いている髪型や髪質
  • オールマイティに使える(ごわつきあり)
  • ファッションカラーをした髪

しかし薬剤が手に残りやすいので、手荒れをしやすいといった注意点もあります。しかも臭いが残りやすいので、人によっては敬遠されてしまうので、気をつけて使いましょう。

スピエラ

上記で紹介したように、スピエラはカーリング料の中で一番髪への負担が少ないパーマ剤です。それは酸性のパーマ剤だから。髪のpHに近い薬剤で安心して施術が行えるため、ひとつは持っておきたい薬剤です。

液剤の役割、選び方
  • ダメージを出したくないときに使う
  • 頭皮が弱くてボリュームを出したいとき
向いている髪型や髪質
  • 重度のダメージ毛
  • 極度の猫っ毛
  • トップにボリュームが出るショートヘア

髪への負担が少ないためダメージ毛の人に使えますが、唯一欠点もあります。それが独特の臭いです。パーマ剤の臭いが苦手なお客様に使うと嫌がられる可能性があるため、臭い対策を考えておいたほうがいいでしょう。

GMT

GMTはカーリング料のパーマ剤の中でも傷みが少ない種類です。傷みが少ないため、カールを出すというよりふんわりとした髪型に適しています。猫っ毛のようなダメージが気になる人におすすめです。

液剤の役割、選び方
  • 髪に傷みがあるけどふんわりさせたい
  • パーマの回数が多い人に使う
向いている髪型や髪質
  • 髪が細い猫っ毛の人
  • くせ毛のような自然なパーマヘア
  • 伸ばさずにワンカールになる髪型

ところが加温しないとパーマが出ないので、手間がかかるデメリットもあります。もちろん施術をしていない健康毛にGMTを使うとカールが出ません。人を選ぶパーマ剤なので、覚えておくと失敗は抑えられるでしょう。

チオグリコール酸

カーリング料の中で一番しっかりカールが出せるのが、このチオグリコール酸です。しかも次のように2つの形状が作られているので、使い分けもできてしまいます。

  • クリーム状
  • 液体

クリーム状のものは、ストレートパーマとして使ってもいいでしょう。液体の場合は、カールを出すときに使えます。

液剤の役割、選び方
  • リッジをしっかり出したい
  • 髪をまっすぐにもできる
向いている髪型や髪質
  • オールマイティに使える(前処理前提)
  • 髪が太いバージン毛も可

使い勝手がいいだけでなく、価格も抑えられている種類が多いのもメリット。使い分けができるからこそ、オールマイティに使えるので、これも持っておいて損はないパーマ剤です。ただ、ツンとした臭いが残るので、臭いを気にするお客様に使用する際には注意が必要です。

システイン

システインも、カーリング料の中でも髪への負担が少ない種類です。特に白髪染めを頻繁にした髪に使うと、ふんわりと仕上がってくれるので、年配のお客様と相性がいいでしょう。またふんわりするだけでなく、カールもしっかり出してくれます。

液剤の役割、選び方
  • 毛が細い人にボリュームを出したいとき
  • 白髪染めを頻繁にした人に使う
向いている髪型や髪質
  • 白髪染めの影響で毛が細くなった髪
  • ダメージ毛だけどカールを出すとき
  • ソバージュのようなボリュームを出す髪型

逆にバージン毛のような、しっかりした髪に使うと失敗してしまいます。髪の毛に自信がない人に使うパーマ剤だと思っておきましょう。

チオグリセリン

チオグリセリンは、名前を見るとチオと付いているので刺激が強いパーマ剤だと思うでしょう。しかしそこまで刺激が強いわけではありません。むしろしっかりカールを出す髪型より、流す髪型には向いています。

液剤の役割、選び方
  • 乾燥した髪に使うのが一般的
  • 重みが出るから毛先に使う
向いている髪型や髪質
  • ヘナをした髪質
  • 流すヘアスタイル
  • 毛先だけが動きのあるロングヘア

またチオグリセリンは、保湿力が高いのが特徴です。その保湿力の影響で、トップにカールを付けたとしても重みでペチャンコになってしまいます。また浸透にも時間がかかるので、時間に余裕があるお客様にだけ使いましょう。

時間がかかってもいいなら、ヘナのような被膜があっても、しっかり浸透してくれます。つまり、浸透力が高いパーマ剤です。

サルファイト

サルファイトもカーリング料の中でも、髪への負担が少ない薬剤です。スピエラと違ってパーマ剤はアルカリ性でできているので、カールが出やすいのがポイント。加温しないとカールが出ませんが、それでもふんわりとなります。しかもスピエラと違い、臭いがきつくないのもちょうどいいでしょう。

液剤の役割、選び方
  • パーマ剤の臭いが苦手な人に使う
  • シスのパーマ剤より手触りをよくするとき
向いている髪型や髪質
  • ダメージ毛の人
  • ふんわりさせたショートヘア
  • チオでパーマをかけた髪の人

ところが髪に負担がかからないからこそ、もちが悪いといった欠点もあります。そのあたりは、お客様と相談をした上でうまく使い分けましょう。

カール用コスメパーマ

カーリング料は医薬部外品より、髪への負担が少ない薬剤でした。そのカーリング料より、さらに髪に負担がかからないのが、このカール用のコスメパーマです。

さらにこのコスメパーマも種類が豊富に出されているので、使い分けがしやすくなっています。

液剤の役割、選び方
  • 使い勝手がいいパーマ剤
  • 傷みが気になるときに使う
向いている髪型や髪質
  • ちょっとだけダメージがある髪
  • オールマイティに使える
  • 傷みでボリュームが出ない人

かっちりとしたリッジを出したいのなら、ホットタオルを使って加温しましょう。そのまま薬剤を塗布して時間を置けば、ふんわりした質感のパーマになります。

ナプラ ケアテクトHBクリームカール1-C

ナプラ ケアテクトHBクリームカール 1-C 400ml
コスメ系パーマ剤の中でも、ナプラの薬剤は、クリームと液体の2種類が用意されているのでおすすめです。特にクリーム状のコスメパーマ剤は、ストレート剤としても使えます。

もちろんコスメパーマ剤なので、髪への負担が少ないところもポイント。加温すれば、乾燥した髪が保湿できるので、ツヤ感も出せてしまいます。2剤に関しては、液体とも同じ種類が使えるので、幅広いパーマに使えて便利です。

メーカー ナプラ
ブランド ケアテクトHB
サイズ 400ml
サロン価格 1,000円
商品番号 73409(カタログvol.28 P.144)

美通販でこの商品の詳細を見る

ストレート用コスメパーマ

コスメパーマにはストレートパーマの薬剤も用意されています。上記で紹介したチオ系のストレートパーマより、髪への負担が少ないのがポイントです。もちろんこのパーマ剤も種類が豊富で使いやすいでしょう。

液剤の役割、選び方
  • 使い勝手がいいパーマ剤
  • 傷みが気になるときに使う
向いている髪型や髪質
  • ちょっとだけダメージがある髪
  • オールマイティに使える
  • 自然なストレートヘア

もちろん髪への負担が少ないため、しっかりまっすぐにしたい人には向いていません。自然なストレートヘアにする場合に使うようにすれば、後は気になるところがないストレート剤です。

アリミノ コスメクリームEX

アリミノ コスメクリーム EX 400g
ストレート剤を使うと、アイロンを使う頻度もそれなりに多いでしょう。そこで気になるのが髪のダメージ。髪がまっすぐになっても、パサついてしまうとお客様の満足度も下がってしまいます。

ところがアリミノのコスメクリームは髪への負担が少なくできているため、安心してストレートパーマができてしまいます。薬剤の強さが抑えられているため、毛先だけ内巻きにするなど、使い勝手がいいでしょう。

もちろん、その分もちが悪いといったデメリットもあるので、そのあたりはお客様と相談の上で薬剤を使ってください。

メーカー アリミノ
ブランド コスメクリーム
サイズ 400g
サロン価格 2,000円
商品番号 69774(カタログvol.28 P.142)

美通販でこの商品の詳細を見る

パーマ最新事情

パーマ最新事情

今は昔に比べて、パーマヘアが流行っていません。とはいえ、パーマヘアがなくなっているわけではないので、流行を覚えておく必要があります。その流行りのパーマヘアとは、くせ毛のような自然な髪型。ソバージュのようなカールを全面に出した髪型より、ウェーブのような自然なパーマヘアが主流になりつつあります。

つまりパーマの薬剤を選ぶ場合は、あまりパワーがある薬剤を選ばないようにしましょう。ゆるふわ系の髪型を作りたいのなら、コスメ系のパーマ剤を試してみてください。

パーマ剤の種類は髪質や髪型の希望によって選び方を変えよう

パーマの仕上げ方は、技術力だけでなくパーマ剤の選び方でも大きく変わります。それぞれの特徴を知った上で、お客様の希望の髪型に合わせてパーマ剤を使い分けましょう。

また種類によっては髪の傷みが出てしまうケースもあります。ダメージ毛に刺激に強いパーマ剤を使うと、パサパサでカールも出ません。そんな失敗を起こさないためにも、たくさんのパーマ剤を試して、どんな髪の状態でもパーマができるようにしておいてください。

最新版「無料カタログ」の請求は
コチラから

美通販ID・パスワードをおもちでない方は、新規会員登録が必要です。
(個人名でお申し込みの場合、美容関係の資格、または免許の証明が必須となります。)
※一般の方はご遠慮ください。

メガネ

メガネセキ美容室オーナー、ライター、元美容師

投稿者の過去記事

美容師として8年以上勤務。薬剤で手荒れがひどくなり、美容師を辞めて現在はWebライター。
地元で美容室を経営しつつ、Webの知識で集客も行っています。

新着記事

  1. 白髪 カラー
  2. 髪の乾かし方の基本
  3. 業務用ドライヤー

最新版カタログ

美通販最新版カタログ

お役立ち情報

  1. 美容学生 就職活動
  2. フリーランス美容師
  3. 美容室 クレーム
  4. 卒業式 美容院
  5. ホワイトデー

アーカイブ

PAGE TOP