ヘアワックス

プロが選ぶヘアワックスおすすめ2選!ヘアスタイル・髪質別に相性の良いタイプをご紹介

ヘアスタイルや髪質に合わせたお客様へのヘアワックスの提案は合っていますか? レングスや髪質の相性が良いと仕上がりがとても良くなっていきます。ヘアワックスの種類は、クリーム系、ファイバー系、マット系、ジェル、大まかに4種類に分かれています。レングスによるヘアスタイルや髪質の相性、仕上がりに影響が出るのでそれぞれに合ったおすすめのヘアワックスの使い方を紹介します。

ヘアワックスとは

ヘアワックスとは

ヘアワックスとその他のスタイリングの違いは、まずは油性でクリーム形状のもので区別します。ワックスの固さは固いものから柔らかいものまで幅広く、艶があるものから艶なしまで選べます。粘土質の固いものもあれば、クリームタイプやファイバータイプといった自然なセット力が特徴の柔らかめのタイプもあります。

グリースやポマード、バームとの違い

ワックスとの違いは、「硬さ」にあります。

グリースはヘアワックスよりも水分量が多めのスタイリング剤です。水性のものが多く、仕上がりがウェット感やツヤ感を得られ、ワックス以上ジェル未満の固さなのでいつでも髪型が崩れたら直せます。

一方、ポマードは油性でリーゼントやオールバックスタイルなど、固めてキープしてくれるヘアスタイルにおすすめです。

ポマードは液状のひまし油とワックス成分の木蝋を混ぜて固めています。ワックスやグリースは油に水を加えており、それらの含有率などで硬さを調整し、髪型をホールドしやすかったり、軟らかくて伸びが良いなどの特性をコントロールしているんですよ。おなじく合成樹脂を含んだもので、スプレー缶で霧状に噴射するものを<スプレー>、泡状で出てくるものを<フォーム>、透明の練り状を<ジェル>と呼んでいます

バームはとても万能なスタイリング剤で、髪だけでなくハンドクリームや、リップクリームとしても使用できる優秀コスメです。ワックスは整髪料として使用されますが、バームは保湿剤が主要成分で、髪だけではなく肌にも使え、ケアもできるという特徴があります。

ヘアスタイル・髪質別のヘアワックスの使いどころ

ヘアスタイル・髪質別のヘアワックスの使いどころ

スタイリングや髪質に合わせてヘアワックスの使い道が異なります。そこの判断はプロの美容師としてお客様へのアプローチの仕方とホームケアにもつながります。そしてヘアワックスをお客様に店販としておすすめし購入していただければ、売り上げにも次回の指名にもつながる可能性が高くなります。

クリーム系ヘアワックスの相性が良いヘアスタイルや髪質

マットな質感やボリュームを出すならクリーム系のワックスをおすすめします。キープ力や束感は弱くなりますが、柔らかなヘアスタイルや髪型のポイントに毛流れを作りたい人にはおすすめです。クリームタイプで手に馴染ませやすく、初心者の方でも上手く使用できます。

レングスも長めのミディアムやマッシュヘアに相性が良いです。総合的に自然な仕上がりを目指すにはクリームタイプのヘアワックスを推奨します。

ファイバー系ヘアワックスの相性が良いヘアスタイルや髪質

ファイバー系のヘアワックスは繊維が混ざっているため、糸を引くような伸びの良いワックスで髪の毛に馴染みやすいのが特徴的です。基本的にはレングスやヘアスタイル、髪質を選択せずに、幅広いスタイリング剤として使用できます。初心者でも安心です。

伸びの良いファイバーなのでパーマスタイルにも適しています。ただし、ファイバーワックスはつけ過ぎには注意が必要です。つけた周辺がペタっと潰れてしまい、ボリュームが出しづらくなります。

マット系ヘアワックスの相性が良いヘアスタイルや髪質

粘土質な質感で、仕上がりの雰囲気も艶なしで落ち着いた印象になります。手に馴染ませづらく石鹸でしっかり落とさないと残ってしまいます。ショートヘアや艶なしの質感を求める方におすすめです。

つけ方のコツは、薄く二度づけすることです。一回でつけようとすると最初につけた場所がダマになり、そこだけ白くなりがちです。注意してスタイリングしてください。

ジェルワックスと相性が良いヘアスタイルや髪質

ピチッとしっかりスタイリングしたい方にはジェルワックスがおすすめです。艶感や細い束感、濡れたような質感でハードに髪を固める用途として使用します。

グリースタイプを使用している方も増え、ジェルよりも固まらないので、ある程度のキープ力と濡れた質感でセクシー路線を目指す方にもおすすめです。最近では、バックスタイルやハードパーマの方が非常に多く使用されている傾向があります。

女性向けのヘアワックス

女性向けのヘアワックスは、レングスや毛量と髪質を考慮して柔らかいまとまりのある艶重視のヘアワックスと相性が良いです。男性よりもレングスが長いので固めるヘアスタイルよりも、ふんわり柔らかい質感を求めるからです。

ヘアスタイル別に相性が良いヘアワックスのタイプを紹介します。

ショートヘアと相性の良いヘアワックス

トップが短く耳周りがすっきりしているショートヘアには、セット力がある程度高い固めのヘアワックスを使用します。毛束感や毛流れを作るのに非常に適しています。マッシュヘアのようなある程度のレングスショートヘアは、ファイバー系のヘアワックスと相性が良いです。

ボブスタイルヘアと相性の良いヘアワックス

肩上くらいのレングスボブヘアは、固すぎず柔らかすぎないヘアワックスを使用します。ふんわり柔らかなボリューム重視のボブヘアにスタイリングするときは、柔らかめの艶の出るファイバー系ヘアワックスと相性が良いです。反対にボリュームを抑えたいときは、硬めのファイバー系で対応しましょう。

ロングヘアと相性の良いヘアワックス

レングスがあるロングヘアは自然にスタイリングするのが理想です。髪全体をまとめ、自然な毛流れを作る柔らかめのクリーム系ワックスを使いましょう。髪質で広がりやすい方や、パサつきやすいロングヘアの方には特におすすめです。

男性向けのヘアワックス

男性向けのヘアワックス選びは、ヘアスタイル によって相性の良いものを選んでお客様に紹介したいですよね。髪質や代表的な髪型に合わせたヘアワックスを紹介します。

ファイバー系ワックス

世の中で一番多く使用されているこのワックスは非常に伸びがよく、髪全体に馴染ませやすいのでスタイリングが苦手な方にもおすすめです。どんな髪質にも相性がよく、髪型を選びません。

油分が少し多めなので、トップにつけすぎるとペタンとボリュームダウンしてしまう可能性があります。一度につけ過ぎないように2回~3回に分けて、馴染ませながらスタイリングしていくのがコツです。

クレイワックス

ファイバー系とは違い、粘土質で伸びが悪く、硬めの固形が特徴的です。手にも馴染ませづらいですが、圧倒的なセット力とキープ力が特徴です。束感も作りやすく、トップをふんわり作る際にも相性が良いです。ショートやベリーショートの方に相性抜群です。ファイバー系のワックスと同様に、つけ方には気をつけましょう。

女性向けのおすすめヘアワックス

ミルボン プレジュームグロス 1

ミルボン プレジュームグロス 1 80g
自然な柔らかさとツヤ感を与えてくれる万能なワックスです。単品で使用することも、他のワックスと混ぜて使用することも可能で、ショートヘア~ロングヘアまで使用できます。ヘアアレンジでコテアイロンやストレートアイロンで形を作ってから使用すると使いやすいでしょう。

メーカー ミルボン
ブランド プレジューム
サイズ 80g
使用感 セット力:3 ウェット感:8 乾燥速度:2 トリート効果:8
香 り ピーチ
定 価 1,800円
商品番号 61012

美通販でこの商品の詳細を見る

プレジュームワックス7と混ぜて使ってます。混ぜる比率によって、どんなスタイルでも万能だと思います。

男性向けのおすすめヘアワックス

ミルボン プレジュームワックス 6

ミルボン プレジュームワックス 6 90g
男性向けのショートヘアアレンジに最適なセット力と、根元からの立ち上がりの再現性と髪型の立体感も出すことが可能なワックスです。このワックスをベースにしてプレジュームグロスワックスと混ぜて使用すると、セット力のあるツヤ出しの裏技も使えます。

メーカー ミルボン
ブランド プレジューム
サイズ 90g
使用感 セット力:5 ウェット感:7 乾燥速度:2 トリート効果:7
香 り ピーチ
定 価 1,300円
商品番号 61017

美通販でこの商品の詳細を見る

お客様へのアドバイスと店販も忘れずに

お客様の髪質やヘアスタイルに対して相性の良いヘアワックスをご紹介することもプロの美容師として必要です。お店で取り扱っているスタイリング剤は仕上げの際にお客様におすすめしながら販売することを推奨します。

美容師から勧められたら8割のお客様は購入します。そして7割の確率で次回のリピート、指名につながるので、ぜひ実践してみてください。

最新版「無料カタログ」の請求は
コチラから

美通販ID・パスワードをおもちでない方は、新規会員登録が必要です。
(個人名でお申し込みの場合、美容関係の資格、または免許の証明が必須となります。)
※一般の方はご遠慮ください。

オホシさん

オホシさんフリーランス美容師

投稿者の過去記事

美容師歴16年。昼は美容師、夕方から主夫に変身します。都内の専門学校を卒業後、都内の美容室3店舗で修行し現在はフリーランスで美容師をしています。オールジャンルのスタイルが得意でメンズならパーマヘアー、レディースならショートカット~ボブヘアーが得意です。

新着記事

  1. ブリーチなし カラー
  2. すっぴん風メイク

お役立ち情報

  1. 9月 売上
  2. 美容師になるには
  3. 8月 売上
  4. フリーランス美容師 集客
PAGE TOP