紫トリートメントを何分おけば効果が出る?シャンプーも一緒に使うべき?

紫トリートメントを使われたことありますか? よく紫シャンプーと同じような感覚に思われている方が多いですが、似ているようで使い方は違います。
そこで今回は、紫トリートメントの効果や使い道について解説をしていきます。紫トリートメントを店販商品として仕入れようと検討中のサロンさんは、参考にしてみてくださいね。

紫トリートメントの効果はどのくらい?

紫トリートメントの効果はどのくらい?

色落ち防止として使われる紫トリートメントですが、使い方を間違えると紫色がそのまま入ってしまう場合もあります。

紫シャンプーとの違いや、紫トリートメントを使ったほうが良いヘアカラーについても説明していきます。

紫トリートメントだけでも効果は出る?シャンプーも使うべき?

紫シャンプーなどを使わず、紫トリートメントだけ使用した場合でも十分に効果が見込めます。そもそも、紫シャンプーと紫トリートメントを比較すると、圧倒的に紫トリートメントのほうが色の入りが濃いです。

紫シャンプーは、シャンプーの延長のようなポジションですが、紫トリートメントは違います。どちらかというと、カラーバターやカラートリートメントのようなマニキュアに近い成分です。

そのため、紫トリートメントの場合は、紫シャンプーのように黄ばみを打ち消す効果もありますが、実際に紫色が髪に入ります。それくらい、紫トリートメントの効果は高いです。安易に「色が抜けたら紫トリートメントを使えばいいや!」みたいな感覚で使うと、色が入りすぎて失敗してしまいます。

紫トリートメントは何分くらい放置すべき?

紫トリートメントを髪に塗ったら、20分くらいを目安に放置してあげると良いです。放置時間が短いと髪への定着が弱くなり思ったような効果が得られません。さらに、放置時間が短いとすぐ色が抜けてしまうので、汗をかいたりしたときに洋服の襟などに色がついてしまう恐れもあります。

カラー剤のように髪にダメージがある成分ではないので、紫トリートメントを使うときはしっかりと時間をおきましょう。

紫トリートメントに向いているタイプ

紫トリートメントの効果が発揮しやすい髪は、ブリーチなどハイトーンのカラーをされている方です。極論、黒染めのような暗いヘアカラーをされている方が紫トリートメントを使用しても効果は得られません。

髪の明るさでいうと10レベル以上の方に紫トリートメンを使用すると良いです。インナーカラーやグラデーションカラーなどをしている人にもおすすめ。

注意点としてブリーチを2回以上しているような髪だと、紫色がそのまま入ってしまうので気をつけて使用しないといけません。紫トリートメントを使って色が濃く入ってしまうのが怖い方は、まず紫シャンプーから試してみると良いです。

紫シャンプーのほうが、紫トリートメントより効果が弱いので失敗のリスクを回避できます。

紫トリートメントの使い方

紫トリートメントの使い方

紫トリートメントの使い方には、いくつかポイントがあります。用意する物はビニール手袋とコームでOKです。紫トリートメントが壁などに付着すると色が残ってしまうのでお風呂場でするようにしましょう。

使い方は、単純です。

  1. 軽くシャンプーをして髪の無駄な汚れを取る
  2. 髪色が抜けて気になる部分に手でしっかりと塗る
  3. 塗り終わったら、コームでしっかりと髪をとく(均一に塗るため)
  4. そのまま、20分放置
  5. シャンプーで洗い流す(トリートメントだけどお湯でなくシャンプーで流してください)
  6. リンスやトリートメントで仕上げて終了。

この工程通りにやってもらえば色ムラになったりすることもないです。普段のシャンプーに一手間加えるだけなので、そこまで難しくないと思います。

紫トリートメントを使っても黄ばみが取れない場合

紫トリートメントを使っても黄ばみが取れないときにしてほしいことが、この3つ。

  • 水分をよく取ってから紫トリートメントを塗る
  • 放置時間を長めにする
  • 紫シャンプーと併用する

ひとつずつ説明していきます。

紫トリートメントに無駄な水分はいらない

紫トリートメントを使うときは、髪の無駄な水分をしっかりと取らないと紫トリートメントが薄まってしまいます。軽くシャンプーをした後に、タオルを使って無駄な水分を取ってあげると効果が増します。

紫トリートメントは放置時間が大事

紫トリートメントは、放置時間を長くおくことで、色の定着率を上げることができます。通常は、20分くらいでいいですが少し長めにおいてあげましょう。最高でも40分くらいを目安にしてください。それ以上おいても、ほとんど効果は得られません。

紫トリートメントと紫シャンプーを併用する

最後に、紫トリートメントと紫シャンプーとの併用です。先に、紫シャンプーを使って紫トリートメントの順番でするとより効果が増します。無駄な水分を取ることと放置時間に関しては、お金もかからないのですぐに取り入れてみてください。

紫トリートメントを乾いた髪につけたらどうなる?

紫トリートメントを乾いた髪につけると失敗のリスクが上がります。どのような失敗かというと、髪に適度な水分がないと色ムラになりやすいです。

先ほど、「紫トリートメントを使うときは無駄な水分を取る」と説明しました。しかし、水分が全くない状態はいけません。あくまで、いらないのは「無駄な水分」、髪が乾いていると塗ったときに紫トリートメントの伸びが悪くなり塗布ムラができやすくなります。

必ず、髪はある程度濡らした状態で紫トリートメントを使ってあげましょう。

紫トリートメントを茶髪に使ったら色が変化する?

紫トリートメントを茶髪の方に使うと、一定の効果は発揮してくれます。色の抜け具合にもよりますが、8レベル以下の明るさだと効果はかなり低いです。

紫トリートメントは、あくまでハイトーンの方に使用したほうが良いと思います。

紫トリートメントは白髪の黄味もなくせる?

紫トリートメントを白髪の人に使うと、白髪特有の黄ばみを取ってくれます。ただし、紫トリートメントを使ってすぐは紫色がかなり入るので注意が必要。イメージ的には、紫トリートメントを使って紫色が抜けてきた頃に黄ばみが取れている感じです。

サロン専売おすすめ紫トリートメント

サロン専売品の紫トリートメントを紹介します。髪質を見極めて使ってみるといかもしれません。

カラタストリートメント NH2+ パープル

カラタストリートメント NH2+ パープル 500ml
このカラタストリートメント NH2+ パープルは、ブリーチ後の黄ばみを完全除去してくれます。ハイトーンのブリーチカラーを定期的にされる方におすすめのカラートリートメントです。ハリコシを与えて髪のきしみが少ない人気のアイテムになります。

他のカラートリートメントと比較するとワンランク上のかなり質の高いカラートリートメントなので迷っているなら、これで間違い無いです。同じシリーズのシャンプーもあるので、一緒に使ってあげるとさらに効果的。

メーカー ストリアル
ブランド カラタス
サイズ 500ml
カラー シルバー、パープル
定 価 4,200円
商品番号 121535

美通販でこの商品の詳細を見る

ホーユー ソマルカ カラーチャージ パープル

ホーユー ソマルカ カラーチャージ パープル 130g
ホーユーのソマルカカラーチャージのパープルです。このカラートリートメントは、パープルの他にアッシュ、ピンク、ブラウンとあるのでシチュエーション別に使うことをおすすめします。

ホワイトカラーなど寒色系に近いカラーをされた方は、このパープル。赤系のような暖色系カラーはピンクを使ってあげると良いでしょう。

価格自体もお手頃なのでカラートリートメントを使ったことがなく、とりあえず「カラートリートメントを1本」というような方は、使ってみる価値はあるでしょう。成分もマカデミアナッツ油配合でしなやかな髪に仕上げてくれます。

メーカー ホーユー
ブランド SOMARCA(ソマルカ)
サイズ 130g
カラー アッシュ、パープル、ピンク、ブラウン
定 価 1,800円
商品番号 119831

美通販でこの商品の詳細を見る

エンシェールズ カラートリートメントバター クリアクリーム

エンシェールズ カラートリートメントバター クリアクリーム 200g
エンシェールズのカラートリートメントバター、クリアクリームです。このカラートリートメントは、他のカラートリートメントと効果が違います。クリアクリームのカラートリートメントは、「紫トリートメントを薄める効果」があります。

紫トリートメントは、紫シャンプーと比べると色の入り方が濃く入ってしまう傾向にあります。クリアクリームと紫トリートメントを混ぜて使うことで色の入りすぎを防いでくれます。

割合として、紫トリートメントとクリアクリームを5:1くらいから試しに使うと良いです。一度、その割合で使ってみて「濃いな」と感じたらさらに薄めていきましょう。

基本的に、どのメーカーのカラートリートメントと混ぜも問題ないです。

メーカー クリップジョイント
ブランド エンシェールズ
サイズ 200g
カラー クリアクリーム
※他のカラーは商品詳細ページ、またはカタログ内でご確認ください。
定 価 1,905円
商品番号 84289

美通販でこの商品の詳細を見る

紫トリートメントは色の入り方が良いため使い方には注意

紫トリートメントは、amazonやドンキで購入できますが、一般の方が使って失敗しやすいアイテムです。手頃に買えるため、美容室でブリーチカラーをした後に色落ちしてきたら「紫トリートメントで黄ばみ抹殺!」みたいな感じに使ってしまいがち。

しかし、何度も説明をしていますが紫トリートメントは色の入りが良いので、使い方を間違うと全然違う色になってしまいます。インナーカラーやグラデーションカラーのようなブリーチを使ったカラーをされるお客様には、市販の紫トリートメントを使ってセルフで染めないように伝えましょう。

そのためにも、私たちプロがお客様に正しい紫トリートメントの使い方を説明することが大事です。ちゃんとした知識の元、紫トリートメントを使えば無駄な黄ばみを防いでくれるのでカラーがより長持ちします。

紫トリートメントは、紫シャンプー同様に色落ちを防ぐために必要なアイテムなのでサロンワークで使ってみてください。
 

美通販.comであなたも仕入れ価格でお買い物

美通販.comは美容機器から美容用品、サロンで扱う商品はもちろん、食品から便利品までなんでも揃う通販サイト。お客様の多くは美容関係者さまですが、クリニックやトリマー、マッサージやネイルなど講習を受け、ディプロマ等があれば会員になれます。ぜひお問い合わせください。
サロン登録でも、個人登録でもOK!!
ヘアケア商品や化粧品などサロン専売品が卸値で買えるのでとってもお得。会員登録は【こちら】もしくは下↓の画像から。

会員登録詳細はこちらから

宇井一八

宇井一八フリーランスヘアスタイリスト兼ウェブライター

投稿者の過去記事

福岡理容美容高等専門学校を卒業。2店舗のサロンを経て2017年にフリーランスのヘアスタイリストとして活動をスタート。カラー比率は、80%以上でブリーチを使ったカラーや明るい白髪染めなど、あらゆるヘアカラーが得意分野。
現在は、ヘアスタイリストとして活動の傍らウェブライター業や百貨店とUUU計画(ユーケイカク)という名前でアートイベントの主催を運営中。

新着記事

  1. 酉の市
  2. 美容室 コロナ対策
  3. 集客 アイデア

お役立ち情報

  1. 酉の市
  2. 美容室 コロナ対策
  3. 集客 アイデア
  4. 9月 売上
PAGE TOP