アルガンオイルは肌だけじゃなく髪や頭皮にもおすすめ!選び方や使い方・厳選商品を紹介

髪や肌のお手入れに使われるオイルは種類さまざまです。その中でも最近特に話題のアルガンオイルを知っていますか?全身に使えて、高い美容効果が期待できるアルガンオイル。今回は話題のアルガンオイルについて、期待出来る効果から使い方まで徹底解説します。

アルガンオイルってどんなもの?


近年髪や肌のケア製品として名前が聞かれるようになったアルガンオイル。まずは、どのようなオイルなのか、他のオイルとの違いと合わせて紹介します。

アルガンオイルはモロッコの原産品

アルガンオイルはアルガンツリーという樹の実につく種から作られているオイルです。木の幹は燃料や木材として、実の果肉はヤギなどの家畜の餌になっていて、アルガンツリーが自生するモロッコ南西部の地元住民にとっては生活に必要な木として重宝されています。

古くから原住民の生活を支えてきたアルガンツリーですが、近年伐採や環境変化により減少傾向にあるそうです。特に現地で自生しているアルガンツリー林が縮小傾向にあることから、自生地域はユネスコが保全地域として認定し、保護活動が行われています。

アルガンオイルはモロッコでも貴重品

アルガンオイルの原料となるアルガンの実は6~7月に収穫を迎えます。しかし、法律により樹になっている実を収穫する事は禁じられており、地面に落ちたものだけを拾い集めて加工します。

緑色のオリーブにも似たアルガンの実は熟して木から落ちると腐敗しやすく、質の良いアルガンの実を収穫するため、アルガンツリーの近くにヤギを放ち、ヤギが落とした実を拾うこともあるそうです。収穫時期には多くの人手を割いて一気に落ちた実を拾い集めます。

その後、種を取り出し焙煎後、オイルを抽出。しかし、1つの種から抽出できるアルガンオイルは極わずかなため、諸外国はもちろんモロッコでも高純度のアルガンオイルは希少品として扱われています。

アルガンオイルとホホバオイルの違い

ヘアケアやスキンケアに用いられるオイルとしてホホバオイルも有名です。ホホバオイルはホホバの種から抽出したオイルで、保湿効果や抗酸化作用が期待できるためボディケア製品から化粧品、医療品にも用いられることがあります。

ホホバオイルは種子から抽出されたオイルですが、ワックスエステルで構成されており、蝋に近い成分であることが特徴です。そのため、浸透成分よりもバリア成分に優れており、ここがアルガンオイルとの決定的な違いと言えます。

また、ホホバオイルには殺菌作用などもあることから、ニキビケアをはじめとするスキンケアに使われているのはホホバオイルが多いでしょう。

アルガンオイルに期待できる4つの効果


続いては、アルガンオイルの効果について見ていきましょう。

1.肌や頭皮の酸化を防ぐ

アルガンオイルはビタミンEが豊富なオイルです。肌の老化を早めてしまう活性酸素を抑えるのに欠かせない栄養素がビタミンEです。ビタミンEは活性酸素と結びついて体内から除去する働きを持つため、肌や頭皮の酸化を防ぐ効果が期待できます。

酸化を防ぐことで、肌や頭皮は健康的な状態をキープできるようになります。

2.血液の流れをスムーズにする

ビタミンEには活性酸素の抑制以外にも、血液循環をサポートする働きがあります。ビタミンEにより血の巡りが良くなることによって、肌の血色がよくなり、頭皮の環境も整えられます。

3.保湿する

アルガンオイルに含まれるオレイン酸は、全体の50%を占める成分です。オレイン酸には高い保湿効果があります。高い保湿効果が期待できるオイルの中にはベタつくタイプも多いですが、アルガンオイルはテクスチャーがサラっとして肌馴染みの良さが特徴です。

使い心地がよく、高い保湿力が期待できることから、肌や頭皮、髪の乾燥している部分のケアに適しています。

4.外部からの刺激から守る

必須脂肪酸であるリノール酸もアルガンオイルに多く含まれている成分のひとつです。リノール酸には、保湿効果のほかに抗炎症作用も期待できると言われています。

また、肌表面にある角質層にバリアを作り外部からの刺激を受け難くする働きも期待できるため、美しい肌や頭皮を作るのには欠かせない成分です。

アルガンオイルを選ぶときのポイント


アルガンオイルを用いたケア製品にはさまざまなものがあります。より、自分に最適なアルガンオイルを選ぶには、以下のポイントに注目してみてください。

使用目的で選ぶ

アルガンオイルは全身に使えるため、どれを選んでもよいと思われがちです。しかし、ピュアアルガンオイルを除くと、多くの場合他の添加物や成分が配合されています。ヘアケア用はアルガンオイルが髪に作用しやすいように、スキンケア用は肌に作用しやすいように作られているのです。

アルガンオイルを選ぶ時には、使用用途に合わせて製品を選んでみてください。

抽出方法で選ぶ

アルガンオイルは主に、手絞り、高温圧搾法、低温圧搾法の3つの抽出方法で精油されます。圧搾方法によって、オイルの質や成分に変化があるため、抽出方法でアルガンオイルを選ぶのもおすすめです。

モロッコで伝統的に行われているのは手絞りですが、近年機械化が進み、多くの場合、高温圧搾法もしくは低温圧搾法で抽出されます。

高温圧搾法は、多くのアルガンオイルを抽出できるものの、熱により栄養素が破壊されてるほか、食用とする場合には風味が落ちてしまうと言われています。一方、低温圧搾法は、アルガンオイルの持つ栄養を破壊することなく抽出できるものの、抽出できる量が少ないため高品質高価格になりがちです。

高い効果の期待できる高品質なアルガンオイルを選びたいなら、低温圧搾法で抽出された製品を選んでみてください。

容器で選ぶ

オイル類は総じて熱や光、空気に弱く、長期間晒されることで酸化してしまいます。
アルガンオイルも同じく、光や空気にさらされ続けると酸化してしまい、品質が低下してしまうでしょう。

そこでおすすめなのが、容器が遮光瓶でできている製品です。ガラス製の遮光瓶は熱を遮断しやすい上、紫外線もカットしてくれるためアルガンオイルの品質を保つのに適しています。一方、プラスチック製の容器の場合コストは抑えられるものの、光や熱を通しやすく販売されるまでにオイルの品質が低下してしまうこともあるので注意しましょう。

オーガニック認証マークの有無を参考にする

肌に優しく自然由来のアルガンオイルを選びたいのであれば、オーガニック認証マークの有無で製品を選ぶのもおすすめです。

オーガニック認証を受けるということは、農薬などを使わずに栽培されたアルガンツリーの種からオイルを抽出していることを指します。
また、認証の内容によっては、製品化の際に添加物を配合していないことを認めるものもあるため、どのような認証を受けているのかよくチェックするのがよいでしょう。

ただし、添加物はオイルを変質させないために使われていたり、元気なアルガンツリーを育てるために農薬を使っていたりすることもあるため、無添加品やオーガニック品が必ずしも高品質であるという訳ではありません。

肌が弱いからオーガニックで無添加のアルガンオイルが良いと言うなら、短期間で使い切れる内容量の少ない製品を選ぶなど、あくまでアイテム選びの参考とするのがよいでしょう。

アルガンオイルの使い方


続いてはアルガンオイルの使い方について紹介します。ヘアケアやスキャルプケアを中心に、アルガンオイルの効果的な使い方をみていきましょう。

アウトバストリートメントとして使う

ヘアケアにアルガンオイルを使うなら、アウトバストリートメントとして使うのがよいでしょう。アウトバストリートメントとして使う場合、シャンプー後の髪をタオルドライしてから、手の平に適量のアルガンオイルを取って髪に塗布します。

塗布する時には、毛先から根本にかけてつけていくのがポイント。最後はしっかりとドライします。

特に乾燥が酷い部分には、ドライ後、少量のアルガンオイルを塗布しておくとしっとり仕上げることができます。

スタイリング剤と混ぜて使う

ワックスなどを使ってヘアセットをしていると乾燥やパサつきを感じるという場合には、アルガンオイルを混ぜて使うのもおすすめです。ワックスなどのスタイリング剤にアルガンオイルを少量混ぜて、よく練ってから普段通りにセットしましょう。

瑞々しく潤いを保ったままヘアセットすることができます。

スキャルプトリートメントとして使う

頭皮の乾燥が気になる場合には、アルガンオイルをスキャルプトリートメントとして使うのもおすすめです。スキャルプトリートメントとして使う場合は、シャンプー後タオルドライした頭皮にアルガンオイルを塗布して全体によく広げていきましょう。

塗布後、軽くマッサージをして頭皮に馴染ませドライします。頭皮専用のものを選ぶとべたつきが残りにくいのでおすすめです。

スキャルプマッサージに使う

お風呂でしっかりと頭皮ケアをしたい場合には、頭皮用スキャルプトリートメントにアルガンオイルを混ぜて使う方法もあります。頭皮用スキャルプトリートメントに、アルガンオイルを混ぜて塗布。頭皮をしっかりマッサージしたらホットタオルで蒸して、最後はしっかりと洗い流します。

アルガンオイルの保湿成分が隅々まで行き渡り、しっかりと保湿できます。

アルガンオイルのおすすめ商品

最後に、アルガンオイルのおすすめ商品を紹介します。さまざまな商品が販売されているため、用途や使用感など好みのアイテムを選びましょう。

TBM ヴィーダテラ アルガンオイル 30ml

TBM ヴィーダテラ アルガンオイル

メーカー タカラ
ブランド ヴィーダテラ
容 量 30ml
価 格 美通販価格(詳細は商品ページまたは美通販カタログ内でご確認ください。)
商品番号 00079509

美通販でこの商品の詳細を見る

公式HPでこの商品の詳細を見る

プロ仕様の本格的なオーガニックアルガンオイル。アルガンピュアオイルなので、全身に使いたい人におすすめです。ハーブエキスが配合されており、日本人の髪や頭皮に合うよう製品化されている厳選アルガンオイルです。

ナプラ インプライム リペアミルク 100g

ナプラ インプライム リペアミルク

メーカー ナプラ
ブランド インプライム
容 量 100g
タイプ 洗い流さないタイプ
形 状 乳化
香 り フローラル
価 格 美通販価格(詳細は商品ページまたは美通販カタログ内でご確認ください。)
商品番号 00079387

美通販でこの商品の詳細を見る

公式HPでこの商品の詳細を見る

アルガンオイル配合のヘアミルクで、ミルク特有の滑らかな使用感を重視したい人におすすめです。アルガンオイルは気になるけれど、オイルのペタペタする使用感が苦手という人は、まずこちらの製品から始めてみてはいかがでしょうか。

アルガンオイルで髪も頭皮も瑞々しく保とう

モロッコでも希少とされるアルガンオイルには、豊富な保湿効果とエイジング効果が期待できることが分かりました。髪や頭皮はカサつき、パサつきが出やすいところ。アルガンオイルを上手に使って、日々のヘアケア・スキャルプケアをワンランクアップさせてみてはいかがでしょうか。
 

美通販.comで
あなたも仕入れ価格でお買い物

会員登録のご案内
美通販.comは美容機器から美容用品、サロンで扱う商品はもちろん、食品から便利品までなんでも揃う通販サイト。お客様の多くは美容関係者さまですが、クリニックやトリマー、マッサージやネイルなど講習を受け、ディプロマ等があれば会員になれます。ぜひお問い合わせください。サロン登録でも、個人登録でもOK!!
ヘアケア商品や化粧品などサロン専売品が卸値で買えるのでとってもお得。

【美通販】会員登録詳細へGO!

KITAI美容ライター

投稿者の過去記事

10年間美容室でスタイリストとして勤務。ヘアケアマイスター検定マイスタークラス。2児の母。現在は美容ライターとして活動中。
美容業界を去ったからこそ、美容師目線とお客様目線の両方からサロン経営や営業戦略について考えます。

新着記事

最新版カタログ

美通販最新版カタログ

お役立ち情報

  1. 美容師 名刺
  2. 美容師 離職率
  3. 防災チェック
  4. 美容室 消耗品
  5. シェアサロン
〇個買うともう1個もらえるキャンペーン

人気のサロン向き雑誌202種

夏アイテムSale!

アーカイブ

PAGE TOP