アホ毛をおさえる方法~シャンプー、スタイリングからおすすめヘアアイテムも紹介

アホ毛をおさえるためには、少なくとも毎日のケアが大事になってきます。特にシャンプーのやり方は意識してほしいところ。選び方から洗髪のやり方まで詳しくまとめてあるので、アホ毛が気になる人は参考にしてみてください。また、スタイリングでもアホ毛対策は可能!外出中にアホ毛を見つけてしまった人も対処できるので、要チェックです。

そもそもアホ毛が出る原因とは


アホ毛ができるのには原因があります。
どんな人でも経験することなので、必ず毎日の生活を意識して、悪化させないようにしましょう。

  • 髪のダメージや乾燥
  • 成長途中の髪の毛
  • 湿気

特に美容室で施術を頻繁に受けている人は、アホ毛が増える可能性が高くなります。
ケアを怠っていると、すぐに髪の毛に影響が出てしまうので注意が必要です。

髪のダメージや乾燥

アホ毛ができてしまうのは、主にダメージが大きい髪の毛や乾燥によって起こります。
髪の毛は思ったより丈夫ですが、カラーなどの美容室での施術をやりすぎると切れ毛に繋がり、簡単にアホ毛ができてしまうわけです。

髪が乾燥しているのもよくありません。
乾燥している季節になると、静電気が発生しやすくなり、余計にアホ毛が増えるリスクが高まります。

成長途中の髪の毛

髪の毛が成長している途中は、アホ毛が増える可能性が高まります。
短い髪の毛は立ち上がりやすく、それがアホ毛となってしまうわけです。

また、うねりが強いくせ毛の人だと、特にアホ毛が増えたと感じやすいので要注意!ホルモンバランスが崩れるなど、急にくせ毛が増える時もあります。
その時はアホ毛ができやすいので、生活環境を見直して成長を早め、アホ毛予防に務めましょう。

湿気

湿気が多い日も、人によってはアホ毛が増えます。
くせ毛がうねりやすいので、髪の毛がはねてアホ毛が増えていくでしょう。

ヘアオイルなどの膜を付けておくと、湿気対策になるなど、くせ毛が悪化しないような対策が必要です。
また、湿気が残ったまま寝てしまうと、摩擦によって髪のダメージが増え、これもアホ毛が増えるリスクが高まります。
アホ毛は、湿気との関係が深いので、きれいな髪型を維持したいのなら、意識してくださいね。

アホ毛をおさえる方法~ドライヤー編


アホ毛がドライヤーの扱い方ひとつで、落ち着くことがよくあります。
ただ髪の毛を乾かすために使っているのなら、今のうちにアホ毛を落ち着かせるテクニックを身に付けておきましょう。
もちろんちょっとした方法を取り入れるだけの、簡単な方法なので安心してくださいね。

洗髪後左右の方向からドライヤーをかける

髪を洗った後に、ドライヤーを使う人はほとんどでしょう。
その時に左右の方向からドライヤーの風を当てて、立ち上がったアホ毛を落ち着かせるのがポイントです。

髪の毛には、必ず毛の流れが存在しており、左右から風を当てれば、必ず落ち着くポイントがあります。
それを見つけてしまえば、アホ毛ができにくくなるでしょう。
特に前から風を当てて乾かしていた人には、効果的な方法ですね。

毛の流れに沿ってドライヤーをかける

毛の流れを知ったほうがいいと紹介しましたが、人によって違いがあります。
そのため、この方向がいいと一概には言えませんが、毛の流れに合わせて風を当てると、落ち着くのは間違いありません。

例えば、左から右に毛が流れているのなら、同じように左から右にドライヤーの風を当てましょう。
さらに乾いてきた時には、冷風に変えてしまうと、髪の毛の流れが定着します。
これも美容師がやっているテクニックなので、実践してみてください。

寝る前にドライヤーをして乾かして寝ることも大切

ドライヤーは、髪を乾かすために作られたアイテム。湿気が残らないように気軽に使えるので、特に寝る前に活用してしまいましょう。
湿気が残ったまま寝てしまうと、摩擦でキューティクルが剥がれて、アホ毛が増えてしまいますよ。
しっかり湿気を飛ばしておくと、摩擦のダメージがなくなり、アホ毛ができにくい髪の毛になるでしょう。

アホ毛をおさえる方法~スタイリング編


アホ毛と名前を聞くだけではピンと来る人は少ないでしょうが、簡単にいうと、アホ毛はただ髪の毛がハネているだけ。そう考えると、どのようにスタイリングするべきか、イメージしやすいでしょう。

じつはスタイリングのやり方や、スタイリング剤の選び方で、アホ毛をおさえる方法はたくさんあります。
正しいやり方をまとめてみたので、アホ毛で困っている人は試してみてくださいね。

コームにスプレーしてなでつける

アホ毛ができるのは、1本ずつの髪の毛が、別々にハネているのが原因。
コームで髪の毛をまとめて固めてしまえば、アホ毛が目立ちにくくなります。

ここで注意するべきは、スプレーを髪の毛に直接振りかけないことです。
コームのクシの部分にスプレーを付けて、そのまま髪の毛を梳かしてしまいましょう。
スプレーの成分がムラなく髪の毛に付けられて、形を同時に整えられるので、効率よくアホ毛対策ができてしまいますよ。
よく美容師がやっている方法なので、間違いない方法です。

ワックスやバームで髪をコーティングする

ワックスやバームは、スタイリングのために使いますが、アホ毛対策としても役立ちます。

髪の表面に付いたら落ちにくく、かといってガチガチに固まりにくい性質があるので、コーティング剤として優秀です。
湿気が入りにくい上に、乾燥もしにくいので、ちょうどアホ毛ができにくい環境が作れてしまいますよ。

ちなみにワックスやバームを付ける時は、手のひらに伸ばしてから、根元を中心に揉み込むように付けるのがポイント。間違えて頭皮にまでベッタリ付けないように注意しましょう。

分け目をこまめに変える

アホ毛ができる原因は様々ですが、どちらにしても、髪の毛や頭皮のダメージが深刻だと悪化します。
その時に意識してほしいのが分け目。ずっと同じ分け目にしていると、紫外線などの影響で、頭皮が荒れて縮れた状態で髪の毛が生えてくるリスクが高まります。

また、長時間外に出ている人だと、髪の毛にも影響が大きいでしょう。
ダメージで切れ毛が増え、アホ毛が悪化してしまいます。
分け目をこまめに変えると、ダメージが分散して、アホ毛が増えにくくなるので挑戦してみてください。

外出時はマスカラやスティックタイプのワックスで直す

アホ毛で悩む人が増えているため、専用のマスカラや、スティックタイプのワックスが増えています。
直接付けるだけで保湿され、重みでアホ毛が落ち着く仕組みです。
コンパクトなタイプが多いので、外出中に持ち歩いて、アホ毛に気付いてもすぐに手直しができるのが魅力。1つは持ち歩いておくと安心できますよ。

アホ毛をおさえる方法~ヘアケア編


アホ毛ができるのは、髪のダメージと深い関係があります。
乾燥していれば髪の毛が浮きやすく、湿気まで吸収しやすい環境でもあるので、アホ毛が増えてしまうわけです。
そこで常日頃のヘアケアで、アホ毛をできにくくしましょう。

余計な摩擦のない正しい洗髪をする

洗髪のやり方ひとつで、ヘアケアの大半が決まります。
それほど大事なポイントとなるので、常に正しい洗髪を意識しましょう。

特にアホ毛をおさえるための洗髪は、摩擦が大事です。
シャンプー剤を付けた時は、摩擦の影響を受けやすいので、擦らず放置してください。
それだけでも摩擦の影響を受けにくくなりますよ。

アホ毛をおさえるシャンプーを選ぶ

洗髪が大事なポイントと紹介しましたが、だからこそシャンプーの選び方を意識しましょう。

  • 洗浄力が弱めのアミノ酸シャンプー
  • セラミドなどがタップリの保湿成分
  • コーティング力の高いシリコンやオイル成分

せめてこの3つを意識して選ぶと、アホ毛ができにくい髪に仕上がってくれます。

頭皮マッサージをする

アホ毛対策は、生えてくる髪の毛にも注目しましょう。
頭皮マッサージをして、凝り固まった頭皮を柔らかくして、うねりにくい髪の毛を育てることで、今以上にアホ毛が悪化しにくくなります。
手のひらでやさしく頭皮をにぎって、1日に数分程度でいいので、それを毎日続けることが大事ですよ。

アホ毛をおさえるおすすめヘアアイテム

アホ毛対策について紹介してきましたが、実際に何を選べばいいのか迷ってしまう人は、以下のアイテムを持っておくと間違いありません。
すぐに使えるものばかりを集めてみたので、試してみてくださいね。

ルベル モイ バーム ウォークインフォレスト 37g

ルベル モイ バーム ウォークインフォレスト

メーカー ルベル
ブランド モイ
容 量 37g
香 り アロマティックウッディの香り
SPF/PA
価 格 美通販価格(詳細は商品ページまたは美通販カタログ内でご確認ください。)
商品番号 00109356

美通販でこの商品の詳細を見る

公式HPでこの商品の詳細を見る

バームはオイル成分も豊富で、アホ毛ができにくいアイテムのひとつです。
その中でも、ルベル モイ バーム ウォークインフォレストは、ベタつきにくくて使いやすい上に、頭皮が荒れにくい成分でできています。
アホ毛が増えにくいので、1つ持っておくと安心して外出できますよ。

ウテナ マトメージュ まとめ髪スティック スーパーホールド

ウテナ マトメージュ まとめ髪スティック スーパーホールド

ブランド マトメージュ
容 量 13g
香 り 無香料
SPF/PA
価 格 美通販価格(詳細は商品ページまたは美通販カタログ内でご確認ください。)
商品番号

美通販でこの商品の詳細を見る

公式HPでこの商品の詳細を見る

外出中にアホ毛を見つけてしまった時に役立つのが、ウテナ マトメージュ まとめ髪スティック スーパーホールドです。
ふたを開けたら、直接髪の毛に付けるだけなので、手も汚さずに髪型を整えられます。
大きさもコンパクトなので、お守り代わりに1つ持っておきましょう。

アホ毛をおさえるためには日ごろのケアを意識して!

アホ毛が増える人の多くは、少しだけケアが足りないケースがほとんど。髪がきれいな状態を維持できると、自然とアホ毛が少なくなっていきます。
できるだけ髪のダメージを少なくして、正しく保湿するようにしましょう。
その場しのぎのアホ毛対策アイテムも増えているので、外出用に1つ持っておくのも大事です。
頭皮の状態も意識したほうがいいので、少しずつ自分のできる範囲から、アホ毛対策を整えてくださいね。
 

美通販.comで
あなたも仕入れ価格でお買い物

会員登録のご案内
美通販.comは美容機器から美容用品、サロンで扱う商品はもちろん、食品から便利品までなんでも揃う通販サイト。お客様の多くは美容関係者さまですが、クリニックやトリマー、マッサージやネイルなど講習を受け、ディプロマ等があれば会員になれます。ぜひお問い合わせください。サロン登録でも、個人登録でもOK!!
ヘアケア商品や化粧品などサロン専売品が卸値で買えるのでとってもお得。

【美通販】会員登録詳細へGO!

メガネセキ美容室オーナー、ライター、元美容師

投稿者の過去記事

美容師として8年以上勤務。薬剤で手荒れがひどくなり、美容師を辞めて現在はWebライター。
地元で美容室を経営しつつ、Webの知識で集客も行っています。

新着記事

  1. メンズ 髪色
  2. 美容師になるには

最新版カタログ

美通販最新版カタログ

お役立ち情報

  1. 美容師になるには
  2. 美容師 名刺
  3. 美容師 離職率
  4. 防災チェック
  5. 美容室 消耗品
〇個買うともう1個もらえるキャンペーン

人気のサロン向き雑誌202種

夏アイテムSale!

アーカイブ

PAGE TOP