メイクスポンジちゃんとお手入れしてる?洗い方や取り換え時期を元美容部員が解説!

ファンデーション をつけるときに欠くことのできないメイクスポンジ。上手く使いこなすことができれば、ファンデーションの仕上がりに差が出ること間違いなしです。まさに、メイクの世界では縁の下の力持ちなのです。
しかしスポンジテクニックだけが上達していても、スポンジが汚れたり変形していたりすれば、その仕上がりは到底期待できません。ここでは、メイクスポンジのお手入れ法や適切な取り替え時期についてまとめています。

メイクスポンジを放置したままにすると雑菌が増える?

メイクスポンジを放置したままにすると雑菌が増える?

メイクスポンジを毎日使用していると、ファンデーション の油分や色素成分が付着します。また、付着する成分はファンデーションだけでなく、顔の皮脂や汗なども付着するため、ファンデーション は雑菌の温床と言っても過言ではないのです。

雑菌だらけのスポンジを毎日使用してしまえば、間違いなく、毛穴に雑菌が繁殖してニキビの原因になってしまいます。元から肌荒れを起こしやすい方は特に注意が必要です。

「最近、吹き出物ができやすくなった」と実感している方は、スポンジが汚れていないかをチェックしましょう。メイクスポンジを清潔に保つことは、肌荒れを防止することにつながります。

メイクスポンジのお手入れ方法

メイクスポンジのお手入れ方法

正確なメイクスポンジのお手入れ方法をマスターしている人は少ないです。どうしてもメイクスポンジをはじめとする小物類のお手入れは後回しになったり、全くしなかったりという人が多いものです。

メイクスポンジを美しく保つことで、メイクの仕上がりや、つけ心地に差が出ることを念頭におき、正しいメイクスポンジのお手入れ方法をマスターしましょう。

メイクスポンジの洗い方

正しいメイクスポンジの取り扱い方法について、「洗剤選び」「洗う頻度」「取り替え時期」などを中心にご紹介します。定期的なメイクスポンジのメンテナンスを行うことは美肌を獲得することにもつながります。

洗うときの洗剤は何を使うべき?

スポンジを洗うときは、台所用の中性洗剤を使用してもよいでしょう。その際、洗剤にはは界面活性剤など肌に優しくない成分が配合されているため、しっかりすすぎをしなければ肌を痛めてしまう原因となります。特に敏感肌の方はスポンジを洗う際の洗剤選びも慎重にする必要があるのです。

洗うときの洗剤は以下のようなものを利用するとよいでしょう。

固形石鹸 固形石鹸を使って洗うのもおすすめです。
石鹸の角を上手く使うことによって、頑固な汚れを集中的に落とすことが可能です。肌に優しい無添加や低刺激タイプの石鹸をセレクトしましょう。
洗顔料 もとから、顔料として使用できる剤ですから、肌トラブルを起こしやすい方におすすめです。ただし、頑固な汚れは落としにくいため、日頃からナチュラルメイクをしている方に適しているでしょう。
スポンジ洗い専用洗剤 スポンジクリーナーは、スポンジやパフの汚れを落とすために製造・販売されている剤です。スポンジの汚れをしっかり落としたいという方に向いています。特に、ウォータープルーフ系の落ちにくいファンデーションなどを使用している方には、一番適しています。専用洗剤には、スポンジを柔らかくする柔軟成分や、抗菌成分などが配合されているタイプもあります。
シュウウエムラ スポンジクリーナー

シュウウエムラ スポンジクリーナー 120ml
ファンデーションのスポンジやルーセントパウダーのパフをはじめ、あらゆるスポンジやパフをクリーンにしてくれる専用クリーナーです。清潔に保たれたスポンジは、ニキビ予防にもなるため、肌トラブルが気になる方にもおすすめです。

メーカー シュウウエムラ
ブランド シュウウエムラ
サイズ 120ml
定 価 800円
商品番号 97055

美通販でこの商品の詳細を見る

メイクスポンジを洗う頻度

メイクスポンジを洗う頻度は、週1回~2回が理想的です。もちろん、汚れ具合によっては回数を増やします。また、落ちにくいファンデーションなどをお使いの方は、メイクスポンジは汚れやすくなるため、頻度を増やすなどしましょう。

【注意】
スポンジを洗う頻度が高いと、スポンジの傷みが早くなります。スポンジの繊維がポロポロととれてきたり、目が粗くなったりします。これでは、ファンデーションのつきが悪くなります。

メイクスポンジの保管方法

メイクスポンジは、直射日光(紫外線)にあたると傷みやすくなるため、直射日光の当たらない涼しい場所に保管しましょう。衛生面を考慮し、ケースなどに入れておくのが理想的です。また、メイクスポンジ洗浄後も陰干しを心がけてください。小さめのザルカゴのようなケースに入れておけば、湿気が抑制されるでしょう。

また、ファンデーションのコンパクトや専用ケースがあれば良いですが、中にはないものもあります。そのようなときは、チャック付きのビニールなどに入れて持ち歩くと便利です。

メイクスポンジの取り換え時期

メイクスポンジの取り替え時期のタイミングは次のようなことを目安にすると良いでしょう。スポンジ表面には見えない雑菌が繁殖している場合があるため、適切なスポンジの取り替えをおすすめします。

ファンデーションが綺麗にのらない

これといった肌トラブルがないのにもかかわらず、ファンデーション のノリが悪いときはスポンジの汚れが蓄積してしまっています。汚れが蓄積したスポンジは、スポンジ表面がざらざらしたり、凸凹しているためファンデーションを綺麗に密着させることが困難です。

「最近ファンデーションが上手くのらない」と感じたら、迷わずスポンジを交換しましょう。

スポンジに穴などが目立ち始めている

スポンジに穴やキズができていたら、劣化の証拠です。なるべく早めに取り替えましょう。放っておくとスポンジの穴やキズはすぐに広がります。また、そうした劣化部分に雑菌などが繁殖して、吹き出物の原因を作ってしまいます。

スポンジを洗っても汚れが除去しきれない

スポンジを洗っても汚れが除去しきれないときは、スポンジの限界だと考えましょう。スポンジにも寿命があります。人間の皮脂や、ファンデーションの油分が蓄積して除去し切れなくなっている証です。

3ヶ月は経過している

毎日ファンデーションを使用している方ならば、3ヶ月を目処にスポンジを交換することが理想です。特に目に見える汚れがなくても、このサイクルを維持することで、肌トラブル回避やファンデーションの美しい仕上がりが保てます。

洗うのが面倒なときは使い捨てメイクスポンジ

忙しい日常を送る女性にとって、たとえ数分でもスポンジ洗いに費やす時間は惜しいものです。しかも、スポンジのお手入れは洗うだけでなく、乾かすまで所要時間がかかるので手間がかかります。

「スポンジを洗う時間を短縮したい」「洗うのが面倒」と考えているのであれば、思い切って使い捨てのメイクスポンジを活用すると良いでしょう。

使い捨てスポンジは、100円ショップで安価に購入できるタイプや、多量に袋売りされているタイプもあります。洗う手間や洗浄剤のコストも省けるというメリットがあるため、積極的に活用すると良いですね。

SBR メイクアップ用パフ

SBR メイクアップ用パフ 25P
家事や仕事に忙しい女性は、メイクアップスポンジを洗ったり、乾かしたりする時間がもったいないはずです。そのような方は、こちらの大容量の使い捨てパフに注目です。「スポンジを洗わずに使い捨てにしたい」と思っている方におすすめです。

メーカー 石原商店
サイズ 縦50×横28×厚さ25mm
定 価 450円
商品番号 61779

美通販でこの商品の詳細を見る

電子レンジを使用したお手入れ方法も?

電子レンジの熱を使ってメイクスポンジをお手入れするという方法もあります。すでにキッチン用スポンジをこの方法でお手入れしていると言う方も少なくないでしょう。電子レンジのお手入れは以下の手順を参考にしてみてくださいね。

  1. ぬるま湯で中性洗剤でスポンジを洗う
  2. 洗剤成分をよく濯ぐ
  3. スポンジの水気を絞る
  4. 電子レンジに30秒程度かける
  5. 熱が冷めたら電子レンジから取り出す

殺菌効果やスポンジを早く乾かすという意味では、衛生上間違いではありません。しかし、スポンジが変形したり、スポンジ内部に熱がこもりやすいというリスクが伴います。電子レンジを使用したお手入れには取り扱いに十分注意しましょう。

メイクスポンジの種類と選び方

メイクスポンジの種類と選び方

メイクスポンジは、パウダー用、リキッド用、ルーセントパウダー用など、用途別に使い分けることができます。ファンデーションの性質に合わせて適切なスポンジを使いこなすことで、ファンデーションの仕上がりに差が出ます。また、下地をつけるときにもスポンジを活用することで下地の密着性を上げることが期待できます。

ここでは、ファンデーションの種類別に適したスポンジをご紹介します。

スポンジタイプのメイクスポンジ

パウダーファンデーションの定番といえば、ウレタンなどを主素材としたスポンジタイプです。メーカーによっては、柔らかめから弾力性のある固めのタイプまであります。最近は、抗菌処方や天然素材のスポンジも販売されているため、敏感肌の方にも優しいタッチが得られます。

水あり、水なしでも変えたほうがいいの?

仕上がりに密着性やツヤ感を求めるならば、水ありタイプのファンデーションが効果的です。一方で、通常の仕上がりを求めるのであれば、水なしタイプを使うことが適切です。最近は水あり、水なしどちらにも対応できるタイプのスポンジが販売されているため、あらためてセレクトする必要はないでしょう。

水ありタイプの場合、スポンジの3分の1程度を濡らして軽く絞り、水なしと同じようにつけていきます。濡らしたスポンジは雑菌が繁殖しないように乾かしてからコンパクトケースに収納しましょう。

マジカルホイップパフ オークル

マジカルホイップパフ オークル
あらゆる顔の凹凸部分にフィットする万能タイプのスポンジです。水あり水なしどちらにも使えるため、肌質問わずに使用できる商材です。スポンジの扱いが難しいというサロンのお客様にもおすすめしやすいです。

サイズ φ38×52mm
カラー オークル、ピンク
定 価 600円
商品番号 107872

美通販でこの商品の詳細を見る

シリコンタイプのメイクスポンジ

美容雑誌やTwitterなどで話題のシリコンタイプスポンジ。通常スポンジとの違いは、水分を吸収しないため少量のファンデーションで綺麗に仕上がります。また、シリコン特有のツルツルの質感は、肌に優しく心地よさを与えてくれるでしょう。耐久性も良いため、コストパフォーマンスにも期待です。

両面を効率良く使用できるため、表面でファンデーション、裏面でチークという使い方などかできます。マルチな活躍ができるスポンジといえます。

パフタイプのメイクスポンジ

パフタイプはルーセントパウダー(粉おしろい)などと呼ばれるような粒子の細かな粉系のファンデーションをつけるときに用います。通常の固形ファンデーション用スポンジよりも滑らかでツルツルした感触が特徴です。化粧直しをするときに厚ぼったくならず、自然に仕上がります。

サロンでは、成人式や入学・卒業式などのメイク時に使用すると良いでしょう。

シュウウエムラ ザ・ライトバルブ パフ

シュウウエムラ ザ・ライトバルブ パフ
適度な弾力と厚みのパフにより、粒子の細かい粉を顔全体にムラなく均一に密着させます。ツヤ感やハリのある印象に仕上げる万能パフです。

メーカー シュウウエムラ
ブランド シュウウエムラ
定 価 600円
商品番号 121512

美通販でこの商品の詳細を見る

メイクスポンジは形も様々

メイクスポンジは正方形、長方形、楕円形など様々な形状があります。ファンデーションのメーカーによって違いはありますが、それぞれの形状を上手く利用して使いこなすと良いでしょう。

正方形や長方形のスポンジは、ファンデーションを効率良く顔全体に広げることができます。楕円形は角の尖を使って小鼻や目尻などの細かい部位につけるときに良いでしょう。

下地にもメイクスポンジを使うべき?

下地をつけるときにスポンジを使用すると、指だけでつけるよりも綺麗な仕上がりが期待できます。小鼻や目尻などの細かな部位には、スポンジを軽く折り曲げたり、角を使用したりしましょう。

下地をつけた後にメイクスポンジで軽く叩くようにすると、下地が馴染みやすくなります。下地用として使うスポンジも、ファンデーションスポンジと同じように油分などの汚れが蓄積します。お手入れは欠かさずに行いましょう。

メイクスポンジの使い方

メイクスポンジの使い方

様々な種類のメイクスポンジを上手に使いこなすことで、メイクの仕上がりを格段に良く見せることができます。季節によってパウダーやリキッドを使い分けている方も多いことでしょう。ファンデーションのタイプに合わせた適切なスポンジを準備することが美しい仕上がりのポイントです。

ここでは、ファンデーションのタイプ別にメイクスポンジの使い方をまとめています。

パウダーファンデーションのメイクスポンジの使い方

  1. パウダーファンデーションを少量スポンジにつけます。
  2. 左右の頰に逆三角形を描くようにのせたら、放射線状に伸ばしていきます。
    ※スポンジは軽いタッチでつけるように心がけてください
  3. スポンジに残った少量のファンデーションで目尻や口周りなどの寄れやすく薄い部分につけます。
  4. 最後に、何もついていないスポンジで軽くプレスするように馴染ませていきます。

水ありファンデーションの場合

スポンジを濡らしたらしっかり絞ります。つけ方の工程は上記で述べたファンデーションのつけ方にならってください。

リキッドファンデーションのメイクスポンジの使い方

  1. 手の甲に適量のリキッドファンデーションをとる。
  2. 額・両頰・鼻・顎の5箇所におきスポンジで優しくのばす。
  3. 最後にスポンジに残ったリキッドファンデーション で目尻や口元の動きやすい部位を仕上げる。
  4. スポンジの裏面を使って、軽く叩くようにして馴染ませる。

ルーセントパウダーのメイクスポンジの使い方

  1. ファンデーションで仕上げる。
  2. ルーセントパウダー用のパフを滑らせるようにしてつけていく。
  3. 皮脂浮きしやすく崩れやすいTゾーンには、パフを抑えるようにつける。
  4. 毛穴が気になる箇所にはパフを軽く折ってクルクルと円を描くようにつける。

化粧下地のメイクスポンジの使い方

  1. 指を使って下地をつける。
  2. スポンジで顔全体をプレスするように押さえていく。
  3. 小鼻や目尻などの細やかな部位はスポンジの角を使って馴染ませる。

メイクスポンジの使い方次第で理想の肌に!

メイクスポンジのメンテナンスやテクニックを習得することで肌質をよく見せたり、化粧崩れを防止したりします。今までメイクスポンジをあまり重視していなかった方は、これを機会に様々なタイプのメイクスポンジにチャレンジしてみてください。

ヘアスタイルだけでなく、メイクアップのテクニックを備えてる美容師は、よりお客様からの信頼を受けることになります。サロン来店のお客様にスポンジテクニックを介して会話を広げていきましょう。ファンデーションとメイクスポンジの相性が合うとパーフェクトなトータルメイクの仕上がりが期待できますよ。

ユミ

ユミ元ビューティーアドバイザー

投稿者の過去記事

国産化粧品の美容部員を10年勤めました。
百貨店から化粧品専門店まで、様々な店舗勤務を経験しています。現在は、専業主婦をしながら在宅WEBライターとして美容系記事を中心に執筆活動をさせていただいています。美容に関する新鮮な情報を発信できたらと思います。

新着記事

  1. 酉の市
  2. 美容室 コロナ対策
  3. 集客 アイデア

お役立ち情報

  1. 酉の市
  2. 美容室 コロナ対策
  3. 集客 アイデア
  4. 9月 売上
PAGE TOP