ホワイトデー

2021年ホワイトデーおすすめのヘアスタイル&カラー

バレンタインのお返しをするイベント「ホワイトデー」。美容室でもホワイトデーイベントを取り上げてお客様により楽しんでもらいましょう。この記事ではホワイトデーの起源や、ホワイトデーに提案したいヘアスタイル、お返しの菓子に込められる意味などを紹介しています。
イベントの少ない3月、営業を盛り上げるイベントの参考にしてください。

ホワイトデーって日本だけの風習?

ホワイトデーって日本だけの風習?

バレンタインと対になるイベントとして親しまれるホワイトデー。実は日本発祥のイベントで、海外では中国や韓国など一部のアジア諸国だけで行われる風習だとご存知ですか?

そもそも欧米では男女関係なくプレゼントを贈り合うので、お返しという風習自体がありません。何かを貰ったのならば同等の物を返さなければと考える、日本人の律儀な性格から生まれたイベントと言えるでしょう。

ホワイトデーの起源は?

ホワイトデーの起源は?

ホワイトデーの起源には諸説ありますが、有名なのは3つのお菓子会社にまつわるものです。お客様との会話のネタとして、知っておくと良いでしょう。

不二家・エイワ説

不二家がバレンタインと対になるキャンペーンをできないかと考えたのが「リターン・バレンタイン」というイベント。バレンタインのお返し用として、お菓子の販売促進を目的として計画したのがきっかけです。

1973年にはマシュマロの製造販売を行う株式会社エイワと協力してキャンペーンを実現。3月14日にマシュマロを販売するイベントが始まったのが、ホワイトデーの起源と言われています。

石村萬盛堂説

石村萬盛堂は福岡の老舗菓子店。黄身餡をマシュマロでくるんだ菓子「鶴乃子」が有名でした。ある時創業者が「バレンタインデーのお返しに、せめてマシュマロでも贈って欲しい」という旨の書かれた少女雑誌を見かけたのが発案のきっかけ。

1978年3月14日からバレンタインのお返しとしてマシュマロを渡す「マシュマロデー」のキャンペーンを開始しました。その後キャンペーンの拡張に伴い、名称の変更を提案され1980年代頃から「ホワイトデー」と名前を変えています。

全飴協

古事記や日本書紀では、日本で初めて飴が製造されたのは3月14日前後であると記されています。このことから、全国飴菓子工業協同組合(全飴協)は1978年に3月14日を「キャンディーを贈る日」としました。これがホワイトデーの起源とも言われています。

ホワイトデーに提案したいヘアスタイル&カラー

ホワイトデーに提案したいヘアスタイル&カラー

3月は入学卒園などの予定がない人にとって、何のイベントも無い月。ホワイトデーというイベントを通してヘアスタイルやカラーの提案をし、お客様と共に盛り上げましょう。

女性に提案したい今年のホワイトデースタイル

今年のホワイトデーには、甘さと辛さがミックスしたおしゃれで可愛いヘアスタイルを提案したいもの。ホワイトデーへの期待を形にしたようなワクワクするヘアスタイルやカラーを紹介します。

おしゃれさ抜群!切りっぱなしボブ

おしゃれさ抜群!切りっぱなしボブ ホワイトデーデートには、最高の自分で挑みたいけどセットが苦手だという女性客に提案しましょう。ざっくりとカットしたボブは、甘辛要素抜群でセットも楽ちん。モードな雰囲気を持つ大人女性にもよく似合います。クリームやオイルなどのスタイリング剤を提案して、再現度を高めたヘアスタイルを提案するのがおすすめです。

派手色が今っぽい!裾カラー

裾カラー 毛先に好みのカラーをのせる裾カラーは2020年に引き続き、2021年も大流行の予感。自分の大好きな色を毛先にのせることで、毎日ハッピーな気分になれると人気です。特に自分の大好きな芸能人やキャラクターのイメージカラーをのせる「推し色」を使った裾カラーは、女性客をワクワクさせます。

バレンタインは誰にもチョコを送らなかったという女性客には、推し色裾カラーでドキドキを感じてもらうのがおすすめ。推しとホワイトデーを過ごす気分を味わえるかもしれませんね。

男性に提案するホワイトデースタイル

ホワイトデーは男性客にとってもドキドキが止まらないイベント。用意したプレゼントで喜んで貰えるか、気が気じゃない人も多いでしょう。そんなドキドキを紛らわす、男前度アップのヘアスタイルを提案するのがおすすめ。自信を持てるようなヘアスタイルを提案しましょう。

出来る男は額を出してる!男前アップバング

男前アップバング 普段前髪を下ろしている男性が、アップバングにしている姿を見てドキっとする女性は少なくありません。いつもとのギャップを演出するために、ガラリと雰囲気の変わるアップバングを提案してみましょう。

プライベートシーンはもちろん、ビジネスシーンにもおすすめのアップバングですが、これまで前髪を上げたことのない人にとっては抵抗感がある場合も。カウンセリングの際、実際に手で前髪を上げて見せてお客様がイメージしやすくすると、初めて挑戦する人でも受け入れやすくなりますよ。

皮脂臭・フケを撃退!ヘッドスパで頭皮をすっきり

ヘッドスパ 乾燥が強まる3月。フケや頭皮の皮脂臭に悩む男性客へのヘッドスパアプローチも欠かせません。特にホワイトデーデートを計画しているならなおさらです。不衛生な男性は、いくら容姿が整っていても敬遠されてしまうでしょう。

ヘッドスパで頭皮トラブルを解決し、スキャルプ製品の販売につなげるようアプローチするのもおすすめです。

ホワイトデーイベントで新規顧客を獲得するイベントを企画しよう

ホワイトデーイベントで新規顧客を獲得するイベントを企画しよう

イベントに合わせて新規顧客の獲得も視野に入れたいものですね。男性客に対して「恋人や奥様と一緒に来店いただいた場合、トリートメント無料」などのサービスで新規顧客獲得を目指すのもおすすめ。ホワイトデー当日にご予約いただければ、お2人とも素敵な髪型でデートを楽しんでいただけるでしょう。

恋人や奥様にも施術内容を気に入ってもらえれば顧客獲得につながります。

美容室でもできるホワイトデーのおもてなし

美容室でもできるホワイトデーのおもてなし

3月は卒業・入学に気を取られがちですが、ホワイトデーのおもてなしでお客様をファン化しましょう。ホワイトデーが「お返し」のイベントであるなら、ご愛顧いただいてるお礼を込めてプチギフトをプレゼントしても良いでしょう。

期間限定のクーポンを添えれば、お客様の再来店や回転サイクルを早めるアプローチにもつながります。

スイーツやドリンクサービスで特別感を演出

ホワイトデーイベントとして接客サービスを行うのであれば、施術の待ち時間に低コストで用意できるキャンディーやキャラメルなどのお菓子を用意するのもおすすめです。来店頻度の高い顧客や売上額の高いお客様には、マカロンやバウムクーヘンなどサービス品を変えることで、日頃の感謝や特別感を演出すると良いでしょう。

甘い物が苦手な顧客に対しては、珈琲や紅茶を特別感のあるものに変えてみるのもおすすめ。ホワイトデーイベント用にメニュー表を用意して、特別なドリンクの解説を添えると顧客にも楽しんでいただけるでしょう。

お返しにも意味がある?マシュマロには注意

プチギフトを用意する際には、アイテム選びにも注意が必要です。特に、ホワイトデーの定番スイーツであるマシュマロには「あなたのことは好きじゃない」という意味を持つことも。口の中でふわりと溶けるマシュマロが、「一瞬で消えてなくなる関係」という意味を持ってしまうのだそうです。

顧客へのプチギフトなので、そこまで贈り物の意味を考える必要もないかもしれませんが、悪い印象を与えてしまうものは避けたほうが良いでしょう。

お客様と一緒にホワイトデーを盛り上げて

日本発祥であるホワイトデー。イベントの少ない3月だからこそ、お客様と向き合ってイベントを楽しんでみるのが良いでしょう。3月は卒業・入学を控えたお客様に目が向きがちですが、それらのイベントに関わらないお客様もしっかりと顧客化できるようホワイトデーを盛り上げてください。
 

美通販会員様
限定の情報も発信中!

美通販.comは美容機器から美容用品、サロンで扱う商品はもちろん、食品から便利品までなんでも揃う通販サイト。お客様の多くは美容関係者さまですが、クリニックやトリマー、マッサージやネイルなど講習を受け、ディプロマ等があれば会員になれます。ぜひお問い合わせください。サロン登録でも、個人登録でもOK!!
ヘアケア商品や化粧品などサロン専売品が卸値で買えるのでとってもお得。会員登録は【こちら】もしくは下↓の画像から。
会員登録詳細はこちらから

KITAI美容ライター

投稿者の過去記事

10年間美容室でスタイリストとして勤務。ヘアケアマイスター検定マイスタークラス。2児の母。現在は美容ライターとして活動中。
美容業界を去ったからこそ、美容師目線とお客様目線の両方からサロン経営や営業戦略について考えます。

新着記事

  1. 冬メイク

最新版カタログ

美通販最新版カタログ

お役立ち情報

  1. 防災チェック
  2. 美容室 消耗品
  3. シェアサロン
  4. 夏 汗 美容室
  5. 美容学生 就職活動
〇個買うともう1個もらえるキャンペーン

人気のサロン向き雑誌202種

夏アイテムSale!

アーカイブ

PAGE TOP