美容師あるある

美容師あるある4種に分けてご紹介

サロンワークしているとお客様との会話や美容師同士の会話で思わず「あるある」と思ってしまった経験ありませんか? そこで今回は「美容師あるある」を紹介したいと思います。
いつもは「技術、思考、商品紹介」をメインで書いていますが、この記事に関しては肩の力を抜いて読んでもらえると嬉しいです。

美容師あるある

美容師あるある

美容師あるあるを「会話」「職業病」「ユーチューブ」「インスタ」の4つに分けて発表します。みなさんの美容師あるあるを思い出しながら読んでみてください。

美容師あるある「会話」編

接客業である美容師にとって会話は、コミュニケーションを図るために大事です。そんな会話の中にも美容師あるあるは潜んでいます。会話に関する美容師あるあるを3つ紹介!

お客様のSNS美容師あるある

よくお客様から「この前、私がSNSにアップした〇〇ってところ楽しかったですよ!」と言われてギクってしませんか? なぜなら、そのSNSを見ていないから。

お客様が自分のSNSを見ている前提で会話をされる美容師あるある。

これからどこか行かれるんですか?美容師あるある

美容室のネタにされやすい「これからどこか行かれるんですか?」って何度も聞かれて困る美容師あるあるってあります。そのせいで、自分が接客に入る前に別のスタッフが「これからどこか行かれるんですか?」って言っているんじゃないかと思い、言えなくなりませんか?

私はお客様から「また言ってきたよ!」と思われそうで、言わないようにしています。

二度ヘアスタイルを作る美容師あるある

お客様をカウンセリングしていて「一度ボブくらいにカットして似合わないと思ったらショートにしていいですか?」と言われた経験ありませんか?

一度のカットで二度ヘアスタイルを作らないといけない美容師あるある。

美容師あるある「職業病」編

美容師のような技術を習得する専門職の場合、プライベートでも「これって職業病だな…」と思ってしまうことありますよね? 職業病だなと感じる美容師あるあるを3つ発表します。

ハサミの小指掛け美容師あるある

プライベートで工作用のハサミを持つときに思わず小指掛けが無いのに小指を掛けてしまいませんか?

小指をあそこに置くとハサミが安定するような気がする美容師あるある。

通りすがる人の髪型を必ずチェックする美容師あるある

美容師のほぼ100%がやってしまう、すれ違いざまの髪型チェック! 勝手に「リタッチ部分伸びてるな」「カラーバター使って染めたんだろうな」と思ってしまう美容師あるある。

食事が秒速で終わる美容師あるある

美容師は決まった昼休みがありません。そのため、多くの美容師が空き時間に昼食を取ります。空き時間と言っても10分そこらなので、飲み込むように昼食を食べるクセがあり食事がめちゃめちゃ早いです。その習慣がプライベートでも出てしまい、私はパスタをわんこそばのスピードで食べてひかれた記憶があります。

そんな早食いしちゃう美容師あるある。

ユーチューブ美容師あるある

ユーチューブは動画を使ってヘアスタイルをアップできるので美容師さんの宣伝ツールとして優秀です。今では多くの美容師さんが情報発信のためにユーチューブに動画をアップしています。そこでユーチューブ美容師あるあるを3つ発表!

市販のシャンプーランキングを発表する美容師あるある

美容師さんで「美容師がおすすめする市販のシャンプーランキング!」という動画をアップしている方って多いですよね。ただし、美容室ではお客様に市販のシャンプーを提案することはありません。

いろいろな意味で矛盾してしまっているんですが、ユーチューブ視聴者はこういう企画を求めていたりします。(私もユーチューブをしているのでわかる!)

そんな市販のシャンプーランキングを発表しちゃうユーチューブ美容師あるある。

髪に関する動画よりもネタ動画のほうが視聴回数が多い美容師あるある

ユーチューブをされている美容師さんは、一度は思ったことがあるはず。考えに考え抜いた髪に関する動画よりもスタッフとちゃちゃっと撮影した動画のほうが伸びた経験ありませんか? 私もユーチューブをしているので「頑張って編集した自分の努力はどこへ行ったんだ!」と感じた記憶があります。

そんなネタ動画のほうが伸びる美容師あるある。

モーニングルーティーンをアップする美容師あるある

仕事とは関係ない朝の日常生活をアップする美容師さんいますよね。「コーヒーは豆から挽いて飲みます」みたいな感じです。同業者のみなさんは「拘束時間の長い美容師が絶対にそんな朝を毎日過ごしてるわけないでしょ?」こんな風に思いませんでしたか? 安心してください。私もそう思った一人です。

モーニングルーティーンをユーチューブにアップする美容師あるある。

美容師あるある「インスタ」編

ほとんどの美容師が使っているインスタグラム! インスタ美容師あるあるを3つ紹介します!

パーマと見せかけたコテな美容師あるある

お客様がインスタの画像をスクショして持ってきて「こんな感じにパーマお願いします!」とオーダーが入る。

そのときのパーマ画像がパーマではなくコテで巻いている場合がほとんど、という美容師あるある。

後輩の練習をインスタにアップする先輩美容師あるある

後輩の練習風景をインスタストーリーにアップする先輩美容師って多くないですか? 「〇〇がコンテストのために練習中!頑張れ!」みたいな文章付き。

やたらと後輩の練習風景を上げたがる先輩美容師あるある。

ヘアカラーのインスタあるある

お客様が自分のアップしたインスタのヘアカラー画像を持ってくることってあります。そして、お客様から「〇〇さんが作ったこのヘアカラーがめっちゃ可愛かったのでこれでお願いします!」とオーダーが入ったときこんな風に思いませんか?

「あのヘアカラー自分で作ったけどもう1回同じ色が作れるかな…」と不安になる美容師あるある。

やっぱり美容師が好き!みんなの美容師あるある

個性的なお客様やスタッフといると、いろんな美容師あるあるが出てきますよね。今回紹介した内容以外にも、皆さんも心当たりがあるのではないでしょうか?

この記事を読んで少しでも「あるある」と思ってもらえたらとても嬉しいです。
 

美通販.comで
あなたも仕入れ価格でお買い物

会員登録のご案内
美通販.comは美容機器から美容用品、サロンで扱う商品はもちろん、食品から便利品までなんでも揃う通販サイト。お客様の多くは美容関係者さまですが、クリニックやトリマー、マッサージやネイルなど講習を受け、ディプロマ等があれば会員になれます。ぜひお問い合わせください。サロン登録でも、個人登録でもOK!!
ヘアケア商品や化粧品などサロン専売品が卸値で買えるのでとってもお得。

【美通販】会員登録詳細へGO!

宇井一八フリーランスヘアスタイリスト兼ウェブライター

投稿者の過去記事

福岡理容美容高等専門学校を卒業。2店舗のサロンを経て2017年にフリーランスのヘアスタイリストとして活動をスタート。カラー比率は、80%以上でブリーチを使ったカラーや明るい白髪染めなど、あらゆるヘアカラーが得意分野。
現在は、ヘアスタイリストとして活動の傍らウェブライター業や百貨店とUUU計画(ユーケイカク)という名前でアートイベントの主催を運営中。
YouTube

新着記事

  1. ヘアセット 無免許
  2. アイライナー 選び方
  3. コンシーラー

最新版カタログ

美通販最新版カタログ

お役立ち情報

  1. 防災チェック
  2. 美容室 消耗品
  3. シェアサロン
  4. 夏 汗 美容室
  5. 美容学生 就職活動
〇個買うともう1個もらえるキャンペーン

人気のサロン向き雑誌202種

夏アイテムSale!

アーカイブ

PAGE TOP