美容室のサブスクとは?メリットやおすすめも紹介

一般的になってきたサブスクが、美容室でもよく目にするようになりました。サブスクというのは、定額課金制の仕組みです。サブスク独自の仕組みがあるので、ただの定額制と間違えないようにしましょう。お客様と、導入する美容室のメリット、さらに定額制との違いもまとめてあります。仕組み化を目指している美容室は参考にしてみてください。

美容室のサブスクってどんなもの?


様々な業界で使われるサブスクですが、美容室だとどのようなサービスなのでしょうか?

簡単に結論を言ってしまうと、通い放題サービスだと思ってください。
毎月定額のお金を払い続けてもらう代わりに、一定の美容サービスを受け放題になるので、お客様にとっては使い方次第でお得になります。

美容室でも使える仕組みなのか、気になる人は、とりあえずサブスクの仕組みを知っておきましょう。
自分のお店でうまくアレンジできれば、集客としても役立ちます。

そもそもサブスクとは

サブスクと聞くと、ただ定額でお金をもらえる仕組みだと思っていないでしょうか?
確かにサブスクとは、毎月お金を支払ってもらう代わりに、いつでもサービスが利用できる仕組みです。

しかし同じサービスを利用できるだけなら、それはただの「定額制」と変わりがありません。
定額制は、名前のとおりお金を毎月支払ってもらえば、サービスがいつでも利用できます。
上記で紹介した内容と同じですが、定額制は一定のサービスを提供するだけでOKです。

サブスクの場合はお客様のニーズに合わせて、「サービスをアップデートする」のが前提の仕組みになります。

例えば、サブスクの代表格でもあるMicrosoftの「office365」ならわかりやすいでしょう。
Office365に加入すると、どの端末でもWordやExcelなどのofficeソフトが使えるサービスです。
ただソフトが使えるだけなら、ただの定額制でしょう。
しかしoffice365は、アップデートも行ってくれるため、最新の状態でソフトが使えます。

このように、アップデートをして常に使いやすい状態に維持してもらえるのが、サブスクの醍醐味だというわけです。

美容室におけるサブスクとは

では美容室のサブスクというのは、どのようなものなのでしょうか?
上記で紹介したように、美容室のサブスクは、ある一定のサービスが使い放題になる月額課金制の仕組みです。

そのままだと、ただの定額制になってしまうでしょう。
そこで、サブスクとして提供するためには、「メニュー内容の見直し」などでアップデートするしかありません。

お客様の声を集めて、ニーズに合わせたメニューづくりをしてみてください。

ちなみに多くの美容室のサブスクは、「シャンプー」や「ヘアセット」など、サブとしての立ち位置のメニューを使っているお店が多くあります。
このあたりのメニューを、サブスク型に改良していけば、お客様としても喜んでもらいやすいでしょう。

美容室のサブスクの利用者のメリット


美容室のサブスクを利用するお客様は、どのように感じて利用し続けているのか気になるところ。そこでメリットについてまとめてみました。

  • コスパがよい
  • 常に身だしなみを整えられる
  • いろいろな美容室を試せる

お客様によって、感じるメリットは様々ですが、上記の3つがよくあるケースです。
これを参考に、メニューづくりや、アップデートを行ってみてください。

コスパがよい

サブスクサービスを利用する人の多くは、コスパがよいと感じている人でしょう。

もともと月額制で、通い放題になるのがサブスクサービスのポイントです。
通い放題なら、何度も美容室のメニューを利用すれば、簡単に支払った金額以上の施術が受けられます。
つまり月に何度も通っているお客様ほど、得をしてもらいやすい仕組みだというわけです。

逆に、サブスクに加入したのに、美容室に来ていない人は損をしています。
そんなお客様に対しては、何かしらのアクションをしてもらう施策を考えないと、クレームになるリスクもあるでしょう。

常に身だしなみを整えられる

また、使い放題の仕組みから、美容室のサブスクを利用しているお客様は、常に身だしなみが整っている人が多いでしょう。

髪のセットまでサブスクのサービスとしているのなら、髪型がきれいな状態のままキープできてしまいます。
ヘアケアなどの時間が取れないお客様にとっては、かなり嬉しいサービスです。
出勤前に立ち寄って身だしなみを整えるなど、立地がいい場所に店舗を出してみてください。
それだけでサブスクを使う人が増えて、口コミで利用者が増えている可能性があります。

ちなみにどんな施術がサブスクの範囲内なのか、話し合って決めておくのもポイントです。
例えば、身だしなみのためにサブスクに加入している人が多いのなら、シャンプーやヘアセットのメニューを定額化しましょう。
それだけで、反応が良くなるかもしれません。

いろいろな美容室を試せる

サブスクサービスを利用すれば、同じ系列お店なら別店舗でも施術をしてもらえるところがほとんどでしょう。
つまりたくさんの美容師を試すことができるので、お気に入りの美容室を見つけやすくなります。

通う頻度が多くなるだけに、自分に合った美容室を見つけたいと感じる人は多いはずです。
あまり損のない形で自分に合った美容室が見つけられるのは、魅力としてかなり大きいでしょう。

美容室のサブスクの美容室側のメリット・デメリット


お客様側のメリットはたくさんありますが、美容室としても、サブスクをしてよかったと感じる部分も多くあります。
もちろん、その反面デメリットもあるので、気を付けましょう。
できるだけデメリットを少なくできるバランスのよい仕組みができると、サブスクを続けているだけで、差別化が容易にできるようになります。

美容室のサブスクを導入するメリット

美容室がサブスクを始めるメリットは、以下のようになります。

  • 新規顧客を増やせるチャンスが広がる
  • データが集まりやすい
  • 若手の育成にちょうどいい

売上にも直結しやすいですが、その反面、メリットを感じるのに時間がかかります。
負担がかからない程度に徐々に利益が上がっていくので、根気強く続けないといけません。
その意識をもって、毎日の営業に活かしてみてください。

新規顧客を取り込むチャンスが増える

通常の営業では、お客様に満足してもらえない人も出てくるでしょう。
そんなターゲットになり得ないお客様でも、サブスクサービスを利用するだけで、あなたのお店が魅力的に感じられるようになります。

上記で紹介したように、コスパよくきれいな髪を維持できるからです。
つまり何度も足を運びたいけど、以下の層に対しては、サブスクで新規に来るようになるお客様が来るかもしれません。

  • きれいな髪を維持したがお得に利用したい人
  • 忙しくて毎日ケアができない人
  • 身だしなみを整えて仕事をしたい人

など

今まで来店しなかった層にアピールできるのなら、その層に対してのメニュー開発を進めると、さらに顧客化できる可能性があります。
うまく仕組みを作って、お客様にアピールしましょう。

消費者データを収集できる

サブスクサービスを活用すると、通常よりも頻繁にお客様が来店するようになります。
つまりお客さまの来店スパンに合わせて地道に聞くことでしか得られなかった情報が、短時間で収集できるようになるでしょう。

特にサブスクサービスを利用する層に対してのニーズが容易に集まるようになるので、お店自体のアップデートがしやすくなるはずです。
サブスクサービスのアップデートもそうですが、魅力的なお店を作りやすくなるので、大きく方向転換したいお店こそ導入する価値があります。

空いた時間や、若手アシスタントの稼働率を高められる

サブスクサービスの多くが、シャンプーやヘアセットなど、若手でも参加しやすいメニューが多くあります。
お客様が頻繁に来店する仕組みだからこそ、若手の出番が増えるのもメリットというわけです。

美容師の技術力は、お客様の頭を触ってこそレベルアップするもの。
サブスクサービスを導入するだけで、若手のレベルアップが期待できるのなら、入って間もない美容師が多い美容室こそ導入するメリットがたくさんあります。

美容室サブスクを導入するデメリット

サブスクサービスを導入するメリットがあるなら、その反面、デメリットもあるという意識も持っておきましょう。
そのデメリットとは、美容師やスタッフの負担です。

サブスクサービスは、使い放題だけに利益があまり出ません。
お客様がたくさん来店してくれるのはいいことかもしれません。
しかし、そこばかりに手を追われてしまうと、メインの稼ぎ頭であるカットやカラー、パーマなどをする人の手が足りなくなってしまうわけです。

特に価格設定を間違えないようにしてください。
すぐに人手が足りなくなり、サービスの質が下がり、美容師やスタッフの負担が大きくなってしまいます。

サブスクを始めるなら美容室内でよく話し合って仕組みづくりをしよう

サブスクサービスを美容室で導入すると、今までと違う層のお客様が来店するようになります。

簡単に売上がアップできると思うかもしれません。
一方で価格設定やサービス内容によっては、美容師やスタッフの負担が大きくなり、既存のお客様に迷惑がかかるリスクがあります。
新規のお客様が増えても、うまく営業に支障が出ない仕組みを、話し合って決めてください。

それができれば、美容室をサブスク化しても損をせずに、効率よく売上がアップできますよ。

 

美通販.comで
あなたも仕入れ価格でお買い物

会員登録のご案内
美通販.comは美容機器から美容用品、サロンで扱う商品はもちろん、食品から便利品までなんでも揃う通販サイト。お客様の多くは美容関係者さまですが、クリニックやトリマー、マッサージやネイルなど講習を受け、ディプロマ等があれば会員になれます。ぜひお問い合わせください。サロン登録でも、個人登録でもOK!!
ヘアケア商品や化粧品などサロン専売品が卸値で買えるのでとってもお得。

【美通販】会員登録詳細へGO!

メガネセキ美容室オーナー、ライター、元美容師

投稿者の過去記事

美容師として8年以上勤務。薬剤で手荒れがひどくなり、美容師を辞めて現在はWebライター。
地元で美容室を経営しつつ、Webの知識で集客も行っています。

新着記事

最新版カタログ

美通販最新版カタログ

お役立ち情報

  1. 美容師になるには
  2. 美容師 名刺
  3. 美容師 離職率
  4. 防災チェック
  5. 美容室 消耗品
〇個買うともう1個もらえるキャンペーン

人気のサロン向き雑誌202種

夏アイテムSale!

アーカイブ

PAGE TOP