アッシュ シルバー

アッシュ系カラーにはシルバーシャンプー?色もちを良くするおすすめ4選!

アッシュ系カラーは、時代がどれだけ変わってもトレンドと定番の両方を兼ね備えた人気のカラーです。今でも根強い人気のあるアッシュ系やシルバー系を使った透明感のある外国人風カラーなんかも流行りました。
そこで今回は、アッシュ系カラーで染めた際の色持ちが良くなるオススメのカラーシャンプーを紹介していきます。

アッシュ系カラーで今人気のカラーとは

アッシュ系カラーで今人気のカラーとは

アッシュ系で人気のカラーは「暗いけど透明感のあるアッシュ系カラー」と「ホワイト系やアッシュシルバー系っぽい白色に近い明るいカラー」の2種類です。ひとつずつ説明をしていきます。

暗いけど透明感のあるアッシュ系カラー

パッと見た感じ地毛より少しだけ明るい感じに見えるアッシュ系カラーは人気です。暗いけど髪色は透明感があるので仕事であまり明るいカラーできない人や目立つようなカラーをするのが苦手な人にはおすすめです。

私自身、お客様にアッシュ系カラーを提案する場合は、暗いけど透明感のあるアッシュ系カラーからすすめます。理由として、いきなり明るいカラーをすると、普段お客様が着ている服装と髪色が合わなくなる場合が多く、違和感が生まれるからです。

お客様が暗いアッシュ系と明るいアッシュ系で迷っていたら、まずは暗いアッシュ系カラーから提案してあげてください。暗めのアッシュ系カラーをされた後に、明るいアッシュ系カラーを提案してあげるとお客様も抵抗なくカウセリングが進むと思うので実践してみるといいでしょう。

ホワイト系やアッシュシルバー系っぽい白色に近い明るいカラー

ホワイト系に近い明るいアッシュ系カラーは、ブリーチが何回か確実に必要になってきます。お客様とカウセリングを取る時は「ブリーチをしていいかどうか?」をしっかりと決めてから染めていきましょう。

私の経験上、白髪(ホワイトカラー)にするならブリーチが4~5回は必要になってきます。銀髪(シルバー系カラー)にする場合はブリーチが1~2回くらいです。

ブリーチをすればするほど色が入ってくれてカラーの幅は広がりますが、色も抜けやすくなるデメリットもあります。ブリーチを初めてするお客様は、ブリーチの色落ちを早さを知らない場合が多いので、ブリーチをする時点でその辺もしっかりと伝えておくが大事です。

アッシュ系カラーの色もちはどのくらい?

アッシュ系カラーの色もちはどのくらい?

アッシュ系カラーの色持ちは「ブリーチをするか?しないか?」でかなり変わってきます。

ブリーチなしでアッシュ系カラーにした場合は、髪色がアッシュ系になりづらいですが色落ちも遅いです。髪色としては、ブリーチなしで染めた場合が「茶色っぽいアッシュ」みたいなカラーになります。

ただ、現在のサロンワークではお客様が持参するアッシュ系の画像は、ほとんどがブリーチありのカラーです。ブリーチを使うと色落ちのスピードはかなり早いので、初めてブリーチをする人には色落ちの早さを伝えないとクレームになる恐れがあります。

ブリーチをしてアッシュ系で染めた場合は、極端な話ですが毎日、髪色が変わっていくくらいのイメージをお客様に伝えておいたほうがいいです。

1週間もしたらアッシュっぽさやシルバーっぽさがなくなって限りなく金髪に近い感じになっている可能性が高いので、お客様からすれば「すぐに色が落ちた!」と美容師側に非があるようになるので気をつけましょう。

お客様から「ブリーチをしたら色持ちはどれくらいですか?」と聞かれたら、1週間くらいで色が金髪っぽくなると伝えておけば大丈夫です。

以上のことを説明してお客様側が色落ちに対してネガティブな感じだったら色落ちを防ぐためのカラーシャンプーを同時に使うことも伝えておくと、お客様の満足度も上がります。

ブリーチを施す際の注意点

ブリーチをするときに気をつけてほしいのが、縮毛矯正などをしているお客さんへのブリーチです。

ブリーチと縮毛矯正は、髪へのダメージの高さが美容室のメニューの中でもトップクラス。縮毛矯正をしているお客様がブリーチをしたアッシュ系のカラー画像を持ってきた場合は、別のカラーを提案するようにしてあげないと本当に髪がボロボロになってしまいます。

万が一、どうしてもお客さんがブリーチがしたいと言った場合は「クレームなどの責任が取れない」ことを説明してから施術に入りましょう。それくらいお客さんの髪にとってリスクが高いこという事実を理解することが大事です。

アッシュ系カラーにベストなカラーシャンプーとは

アッシュ系カラーにベストなカラーシャンプーとは

アッシュ系カラーにベストなカラーシャンプーは、紫シャンプー(通称ムラシャン)とシルバーシャンプーがおすすめです。

私自身、サロンワークでブリーチをするお客様には、全員にカラーシャンプーを使うことを提案しています。理由は、こちら側からカラーシャンプーを提案することでブリーチカラーをした場合の色落ちのクレームに対処するためです。

美容室でブリーチを使うカラーメニューの金額は決して安くないので、お客様も「これだけ払うんだから良いカラーをしたい」と期待されて来店されます。そこでせっかく綺麗にカラーが染まったのに、すぐに色落ちをしてしまったらお客様の期待を裏切ることになり、テンションもだだ下がりです。

お客様の期待に応えるためにも、カラーシャンプーは必ず提案しておきましょう。

紫シャンプー(ムラシャン)の場合

ムラシャンは、プロの美容師さんもサロンワークで使ってる方は多いのではないでしょうか。金髪に抜けた髪の「黄色っぽさ」をムラシャンに含まれる「紫の力」で打ち消していきます。簡潔に説明をすると、色には反対色というものがあって黄色の反対が紫なので打ち消してくれるわけです。

一般的な使い方と個人的におすすめの使い方の2つに分けて説明します。

ムラシャンの一般的な使い方

ブリーチを使いアッシュ系などのカラーに染めて色落ちしてきた場合は、シャンプーの代わりにムラシャンを使ってあげるだけで黄色っぽさを打ち消します。

普通のシャンプーのようにすぐに洗い流してしまうとムラシャンが浸透せずに効果が半減してしまいます。このとき、10分~15分くらい時間をおいてあげるとGOOD!

これが通常のムラシャンの使い方です。

おすすめのムラシャンの使い方

ムラシャンをサロンワークでも使っていて感じるのが、通常のシャンプーに比べると泡立ちが少し悪いです。メンズの方は、髪も短髪の場合が多いので泡立ちが悪くても大丈夫なんですが、レディースの方は、ムラシャンをまんべんなく泡立てて使わないとムラになってしまう恐れがあります。

そんなことにならないように、全体的にムラなくムラシャンを使うためには、シャンプーと混ぜて使うことがおすすめです。

シャンプーの量は、ワンプッシュで大丈夫なので混ぜて使いましょう。混ぜるだけで泡立ちが格段に良くなって、レディースの長い髪にも対応できてムラなく髪全体にまんべんなくつけることができます。

シルバーシャンプーの場合

シルバーシャンプーは、ムラシャンと似ているようで少し違います。

「色落ちして黄色っぽく褪色するのを防ぐのがムラシャン」
「アッシュ系やシルバー系の色持ちを良くさせるがシルバーシャンプー」

ムラシャンを使うときは、アッシュ系以外の色に染めた場合でも使えますが、シルバーシャンプーはアッシュ系やシルバー系に染めたときだけ使う感覚がいいと思います。使い方としては、ムラシャンで説明した使い方で問題ないです。

美容師おすすめの紫シャンプー(ムラシャン)

美容師おすすめの紫シャンプー(ムラシャン)

ひと言でムラシャンと言っても現在多くのメーカーのムラシャンが販売されています。そこで、おすすめのムラシャンを紹介します。

エンシェールズ カラーシャンプー ムラシャン

エンシェールズ カラーシャンプー ムラシャン 200ml
エンシェールズのムラシャンは、おそらく認知度も高いムラシャンではないでしょうか。このシャンプーは、ブリーチをしていても髪にキシつきを感じることなく使えます。人気のあるカラーシャンプーなので、とりあえずムラシャンを使いたいけど迷ってる方はこれを使えば間違いないです。

メーカー エンシェールズ
ブランド カラーシャンプー
サイズ 200ml
定 価 1,714円
商品番号 86725(カタログvol.28 P.77)

美通販でこの商品の詳細を見る

アレス ムラサキ シャンプー

アレス ムラサキ シャンプー 200ml
アレスのムラシャンは、エンシェールズよりもさらにトリートメント効果が高いムラシャンになってます。何度もブリーチしている方や髪がロングでパサつきレベルが高い人は、こちらのムラシャンを使うといいでしょう。

メーカー アレス
サイズ 200ml
定 価 1,800円
商品番号 86726(カタログvol.28 P.77)

美通販でこの商品の詳細を見る

美容師おすすめのシルバーシャンプー

美容師おすすめのシルバーシャンプー

シルバーシャンプーもおすすめを紹介していきますね。ホワイト系やシルバー系のカラーしている人は、ムラシャンよりシルバーシャンプーのほうがいいかもしれません。

ロレアル セリエエクスパート シルバーシャンプー

ロレアル セリエエクスパート シルバーシャンプー 300ml
ロレアルは、フランスが本社で世界でも指折りの化粧品メーカーです。このシルバーシャンプーは、アッシュやシルバーのクール系の色をキープしてくれるだけでなく、白髪の黄色味まで抑えてくれます。30代、40代になって白髪が気になる方にも使える万能なカラーシャンプーです。

メーカー ロレアル
ブランド セリエエクスパート
サイズ 300ml
定 価 2,200円
商品番号 113848(カタログvol.28 P.78)

美通販でこの商品の詳細を見る

ミルボン オルディーブ アディクシー カラーケアシャンプー シルバー

ミルボン オルディーブ アディクシー カラーケアシャンプー シルバー 180ml
ミルボンのシルバーシャンプーは、毛髪補修成分の「CMADK」という羊毛由来のケラチン成分が含まれています。CMADKが髪の内部で結合するので髪にハリコシを生んでくれて、ブリーチで傷んだ髪を弾力のある髪に変えてくれます。

メーカー ミルボン
ブランド オルディーブ アディクシー
サイズ 180ml
定 価 2,000円
商品番号 114492(カタログvol.28 P.78)

美通販でこの商品の詳細を見る

トレンドカラーにはしっかりしたヘアケアを

アッシュ系やシルバー系のカラーは、最初でも説明しましたがトレンドであり定番でもある人気のカラーです。綺麗な色を保つためにもムラシャンのようなカラーシャンプーは必須なアイテムになってきます。美容室に来店してくれたお客様のためにも、ムラシャンを使ったアフターケアまで視野に入れた提案をしてあげてくださいね。

最新版「無料カタログ」の請求は
コチラから

美通販ID・パスワードをおもちでない方は、新規会員登録が必要です。
(個人名でお申し込みの場合、美容関係の資格、または免許の証明が必須となります。)
※一般の方はご遠慮ください。

宇井一八

宇井一八フリーランスヘアスタイリスト兼ウェブライター

投稿者の過去記事

福岡理容美容高等専門学校を卒業。2店舗のサロンを経て2017年にフリーランスのヘアスタイリストとして活動をスタート。カラー比率は、80%以上でブリーチを使ったカラーや明るい白髪染めなど、あらゆるヘアカラーが得意分野。
現在は、ヘアスタイリストとして活動の傍らウェブライター業や百貨店とUUU計画(ユーケイカク)という名前でアートイベントの主催を運営中。

新着記事

  1. 大晦日

お役立ち情報

  1. 大晦日
  2. 酉の市
  3. 美容室 コロナ対策
  4. 集客 アイデア
PAGE TOP