美容室 コロナ対策

美容室のコロナ対策「今できること」を最大限に|安心で安全な美容室アピール方法と経営資金対策

コロナウイルスが国内に広がりマスク姿が当たり前の日常になりました。美容室もコロナ対策をしながらの営業が続いています。いつ終息するかわからないコロナ禍で美容室が今できることをまとめてみました。補助金などにもついて調べたので参考にしてください。

美容室が「今できる」コロナ対策とは

美容室が「今できる」コロナ対策とは

美容室ができるコロナ対策をリストアップしました。現在、コロナ対策に取り組まれている美容室も含めてチェックしてみてください。

出入り口に消毒剤を置き検温を実施する

出入り口での消毒剤と検温は、美容室のコロナ対策で取り組みやすい方法だと思います。美容室のみならず飲食店や百貨店なども実施しているところが多いです。消毒剤や検温器は品薄で入手困難な時期もありましたが、現在では薬局やネットでも入手できるようになりました。消毒剤と検温器について、ここから詳しく解説します。

コロナ対策で使う消毒剤の必要な成分

消毒剤と言ってもどれでも良いわけではありません。コロナウイルスに対して効果的な成分が配合しているものを買いましょう。

消毒剤は、「アルコール」もしくは「次亜塩素酸ナトリウム水溶液」が入っているものを買う必要があります。この2つの成分については、厚生労働省がコロナウイルスに効果があると見解を示しています。

参考:新型コロナウイルスの消毒・除菌方法について(厚生労働省・経済産業省・消費者庁特設ページ)|厚生労働省

消毒剤に含まれるアルコールなどで手が荒れてしまう方は、石鹸による手洗いをするようにしましょう。十分な効果を発揮してくれます。石鹸による手洗い後は、手指消毒の必要はありません。

アルコール75%配合、洗い流し不要の速乾ハンドジェル
レイナカンパニー 【4+1】ミュナス ハンドジェル

レイナカンパニー 【4+1】ミュナス ハンドジェル 300ml

メーカー レイナカンパニー
ブランド ミュナス
サイズ 300ml、60ml
アルコール
濃度
75%
価 格 美通販価格(詳細は商品ページでご確認ください。)
商品番号 122600

美通販でこの商品の詳細を見る

コロナ対策で使う検温器の使い方

検温器で37度以上の熱を検知すると、コロナの疑いがあるということで美容室を含めたいろんな店舗さんに入店できなくなります。ただ、これに関して少し問題も起きています。コロナ対策で37度が基準に設定されているため、平熱の高い人でも風邪の疑いがあるということで入店拒否になってしまう場合も少なくありません。

さらに、検温器が10万円以上する物も多く個人店の美容室だと手が出しづらいという現状も。検温器の購入が難しい美容室は、毎回消毒をしなければなりませんが、体温計で対応するようにしましょう。

非接触型温度計

非接触型温度計

サイズ 高さ150×幅90×奥行42mm
電 源 単4電池2本(別売)
測定可能温度 28~45℃
測定時間 約1秒
価 格 美通販価格(詳細は商品ページでご確認ください。)
商品番号 123712

美通販でこの商品の詳細を見る

接触箇所の消毒

サロンワークの接触箇所の消毒は、大事です。特に美容室は、ドライヤーやブラシなどいろいろな道具を使います。アルコールか次亜塩素酸ナトリウム水溶液が配合してある除菌用ウエットティッシュをひとりひとつは、持つようにしましょう。

サロンワークで使う道具に関してはスタッフ間でのシェアは禁止です。ハサミの貸し借りはないと思いますが、ドライヤーやブラシなどはスタッフみんなで使っている美容室が多いと思うので注意が必要です。各スタッフが自分専用の道具で仕事をして、自分でこまめに消毒をするようにしましょう。

お客様が座るイスやドアノブも毎回の消毒は必須。待ち時間での雑誌に関しても、コロナ期間中だけは雑誌や雑誌アプリが入っているタブレットの提供などは控えたほうが良さそうです。

人体、手肌、機材に安全な次亜塩素酸水
ウイルプロテクト(弱酸性 次亜塩素酸除菌消臭水)

ウイルプロテクト(弱酸性 次亜塩素酸除菌消臭水) 500ml

サイズ 500ml、4L
価 格 美通販価格(詳細は商品ページでご確認ください。)
商品番号 123603

美通販でこの商品の詳細を見る

予約リスト、来客の見直し

予約の取り方と来店されるお客様に対してもコロナを意識した対応が必要です。美容室は、土日になると昼休みを取る時間もないくらいの戦場のような忙しさになります。ただし、コロナ禍を考えると予約の取り方は変えたほうがいいかもしれません。

三密を意識した予約の取り方をしないと、美容室のような密閉空間は危険です。お客様に「コロナ対策で予約を制限させてもらっています」と伝えるようにしましょう。

もちろん、予約をたくさん取ってコロナで下がった売上を少しでも取り戻したい気持ちもわかります。ただ、今だけはゆとりある予約の取り方でひとりずつ施術をしていく必要があるかもしれません。オーナーとしては難しい判断になると思いますが、できる範囲で取り組むようにしましょう。

スタッフの体調管理

スタッフの体調管理は、整えておかなければなりません。毎日の検温に加えて、スタッフの練習のあり方についても考えたほうがいいです。

各美容室によって違うと思いますが、夜遅くまでの練習している美容室は少し緩和して早めに帰らせることをおすすめします。ついついアシスタント時代は、モデルさんを使って練習したりすると夜遅くなることが多いです。

万が一、スタッフが体調を崩して免疫力が落ちコロナ感染すると美容室オーナーは、スタッフの両親から非難される可能性だってあります。お客様へのコロナ対策も大事ですがスタッフへのコロナ対策も大事です。立場的にとても大変ですが、この辺のケアをしていかないとスタッフが辞める原因にもなってしまいます。

マスクの着用

マスクの着用は、サロンワークはもちろんですが、プライベートでもするようにしましょう。

お客様の施術中に関してのマスク着用は、判断が難しいです。シャンプー中にマスクをしているとマスクの紐部分が濡れたりするので、そういうときは外してもらっていいかもしれません。その代わりに、飛沫感染のリスクを考えてシャンプー中での会話はしないようにしましょう。

お客様の中には、施術中ずっとマスクを着けておきたい方もいると思います。私の場合だと、事前に「シャンプー中だとマスクが濡れてしまいますがよろしいですか?」と一言確認してから施術をしています。その辺は、臨機応変に対応しながらのサロンワークが必要です。

フェイスシールド メガネタイプ

フェイスシールド メガネタイプ

内 容 フレーム1本とシールド10枚セット
価 格 美通販価格(詳細は商品ページでご確認ください。)
商品番号 123774

美通販でこの商品の詳細を見る

換気を徹底する

美容室のコロナ対策で換気は、とても大事です。ただ、換気に関しては美容室の構造的に難しい場合も多いと思います。そういった換気が難しい美容室は、サーキュレーターを使い換気を促すと良いでしょう。

あと、暖かい季節は良いですが寒い冬の季節などは、換気をすると一気に冷気が流れ込んで大変です。そういった場合は、プラズマクラスターが搭載している空気洗浄機がおすすめ。コロナウイルスに対して抑制効果があるという発表をシャープがしています。

参考:世界初、プラズマクラスター技術で、空気中に浮遊する 「新型コロナウイルス」の減少効果を実証|SHARP

対人距離の確保

対人距離の確保、ソーシャルディスタンスもしっかり取りましょう。ただ、美容師は直接触れ合う接客業なので難しい部分も多いです。施術中は仕方がないですが、カラー、パーマ、縮毛矯正などの液の放置時間はお客様との会話は控えたほうが良さそうです。

咳で2m、くしゃみだと3mくらい飛沫すると言われており、厚生労働省はソーシャルディスタンスの距離として「2m」を推奨しています。

参考:新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」の実践例を公表しました|厚生労働省

もし、咳やくしゃみをする場合は必ずハンカチで押さえてするようにしましょう。さらに、お客様が隣同士になる場合はパーテーションがあるとより好ましいです。

ダンシールド 三面タイプ(小窓付、ダンボール製)

ダンシールド 三面タイプ(小窓付、ダンボール製)

サイズ 幅1000×奥行き595×高さ750mm
内 容 正面板×1枚、横板×2枚
価 格 美通販価格(詳細は商品ページでご確認ください。)
商品番号 123421

美通販でこの商品の詳細を見る

皮膚に触れるケープやタオルは都度消毒

皮膚に触れるケープ、カットクロス類やタオルは、その都度消毒が必要です。タオルに関しては、洗濯をするので使い捨てのような感じで使えます。ただ、ケープのようなクロス類はタオルと違い、毎回洗濯をしていたら美容室が回りません。美容室でのコロナ対策を考えるとクロス類は多めに発注をかけて使い回したほうが良いです。

経費が気になるオーナーさんは、クロスをお客様に付けるときに直接触れ合う首元は、タオルの上から巻くようにすると良いです。ただ、これはあくまでクロスが足りないときに使う緊急用の方法なので、基本的には新しいクロスでの施術がおすすめです。

シャンプー・カット・パーマ兼用
301カラークロス袖付

301カラークロス袖付 ブラック

足下までしっかり隠せてお手入れも楽!
お客様の足元までしっかり隠せるので、カットの際にも使っています。
毛もするりと落ちてくれるので、お手入れも楽ですし、毛が入り込まないよう気を遣わなくても良いので、かなり助かっています。
着心地も良いのでカット、カラーなどマルチに使えますね。

サイズ 前丈約120×袖幅約156×首周り約54cm
カラー ブラック、ブラウン、ホワイト、アイボリー、ピンク
素 材 ナイロン100%、防水加工
定 価 2,400円
商品番号 84784

美通販でこの商品の詳細を見る

理美容室のカットクロス・ケープおすすめ7選!臭いときのにおいのとり方

会話は最小限に

美容室での会話は、最小限に抑えましょう。もちろん、カウンセリングなどはしっかりと取って問題ないです。お客様によっては、施術中に話が盛り上がってしまう方もいます。スタイリストの方は、ある程度自重しながら会話できる方も多いでしょう。

若いアシスタントだと、ついつい話が盛り上がって周りのお客様を無視してしまうことってありませんか? 私も、アシスタント時代に周りのお客様のことを考えず盛り上がって怒られて経験があるのでわかります。

スタッフがいる美容室は、会話などコロナ対策をみんなで取り組むような意識付けが必要です。朝礼で確認をしておくと良いでしょう。

「コロナ対策やっています!」安心で安全な美容室アピール

「コロナ対策やっています!」安心で安全な美容室アピール

美容室でコロナ対策をしていても、お客様に知ってもらわないと意味がありません。少し大げさなくらいの積極的なアピールをしましょう。コロナ対策のアピールは、オンラインとオフラインの両輪でしていくことをおすすめします。その理由も解説するので試してみてくださいね。

お店のページやポータルサイト、SNSでアピールを

コロナ対策の取り組みをホームページやSNSでアピールしていきましょう。特にSNSでコロナ対策をアピールするときは、オーナーだけではなくスタッフ全員で取り組まないといけません。

美容師という職業柄、インスタグラムをされている人が多いと思います。インスタグラムは、国内のユーザー3300万人を超える非常に大きいソーシャルメディアです。20代を中心に50代近くまでのユーザーが幅広く利用しているのが強みと言えます。

各スタッフは、プロフィール欄に「コロナ対策美容室」のように、固定文で書くと良いでしょう。実際にインスタグラムは「#コロナ対策美容室」というハッシュタグが存在します。新規のお客様が「#コロナ対策美容室」で検索すると上位に表示されるので大事です。

もし、オーナーさんでインスタグラムの機能がイマイチわからない方はスタッフに聞いてみるのも良いと思います。なんでもそうですが、実際に使用している人に聞くのがいちばんです。

美容室の集客に広告チラシは有効?作成する際のポイントとSNSや自社サイトの活用法

コロナ対策で動画も活用

動画と言えばYouTubeのイメージも強いですが、インスタグラムでも動画投稿は可能です。美容室のコロナ対策を文面でアピールも良いですが、動画のほうがとてもわかりやすいです。

インスタグムラムは、60秒の動画投稿ができるので積極的に動画投稿をしていきましょう。YouTubeだとアカウントを作って編集をして大変ですが、インスタグラムならスマホで簡単にできます。実際に、除菌しているシーンなどを撮影して投稿すると効果的です。

SNSのようなオンラインでコロナ対策のアピールができたら、次はオフラインでのアピールが大事になってきます。

店頭、店内にはポップでアピール

先ほどSNSを使った美容室のコロナ対策のアピールの大切さを説明しました。そのSNSと同様かそれ以上に大事になってくるのがオフラインでの告知。つまり、店頭や店内のポップによるアピールです。

SNSのようなオンラインは、多くのユーザーに対してアピールすることができます。しかし、SNSの弱点は届けたい相手が共通のSNSユーザーではないと効果がないところです。

ダイレクトレスポンスでコロナ対策をアピール

多くのユーザーに届けられるSNSと違い、オフラインのような店内のポップなどによるアピールは届けられる人数が限られています。その代わりに取り組んでいるコロナ対策をダイレクトでお客様に告知して直接反応を見ることができるのが強みです。マーケティング用語で言う「ダイレクトレスポンス」がこの手法になります。

非常に有効な手法と言えるので、来店されたお客様には美容室が行っているコロナ対策をアピールしましょう。

さらに、美容室によってはSNSをあまりしない世代の客層が多いところもあるはずです。そういった美容室では店内でのコロナ対策のアピールやハガキによる取り組みのアピールも効果的と言えます。

プライベートサロン(個室サロン)も注目されています

プライベートサロンだと自然と人の出入りも制限されるのでコロナ対策としては有効です。個室サロンのような経営をされている美容室は、それだけでも売りになるので積極的なアピールをしましょう。

1:1のプライベートサロンの場合だと担当美容師とお客様の当人同士がコロナ対策をしていれば、限りなく感染リスクを減らせます。

withコロナ時代の経営資金対策

withコロナ時代の経営資金対策

コロナの影響で美容室の資金繰りがショートしてしまうと大変。国内を見渡すと徐々にですがコロナの感染者数も減っているので、今の時期を乗り越えれば経営が上向く可能性も高いです。そこで、経営の資金繰り対策をいくつか紹介していきます。

「東京都理美容事業者の自主休業に係る給付金」とは?サロン休業で申請できる助成金と資金繰り対策

日本政策金融公庫

日本政策金融公庫では、コロナウイルス影響を受けて業績が悪化している個人事業主に対して「新型コロナウイルス感染症特別貸付」を行っています。

この2ついずれかに該当される方が基準です。

  • 直近1ヶ月の売上が前年、前々年と同月と比較して5%以上減少している方
  • 業歴が3ヶ月以上1年1ヶ月未満で売上が次のどれかと比較して5%以上減少している方
    1. 過去3ヶ月の平均売上
    2. 令和元年12月の売上
    3. 令和元年10月~12月の平均売上

融資限度額は、8,000万になっています。

業績が1年以内の方でも対象になっているので、今年開店された方でも問題ありません。

参考:新型コロナウイルス感染症特別貸付|日本政策金融公庫

サロンを開業するときに日本政策金融公庫から融資をうけるコツは?

持続化給付金

ご存知の方も多いと思いますが、持続化給付金です。最大個人で100万円、法人だと200万円の給付がされます。持続化給付金のポイントは、「給付」というところです。給付なので返済義務がありません。

持続化給付金の対象は、前年と比較して今年の同月の売上が50%以上減少していることです。スタッフを多く雇っている美容室は別として、ひとり美容室やフリーランス美容師であれば100万円の給付で十分に態勢を立て直すこともできると思います。

参考:持続化給付金

雇用調整助成金

雇用調整助成金は、雇用保険適用事業所が労働者に対して休業手当分を国が助成する政策です。つまり、オーナーがスタッフを休ませても国が補填してくるという内容。事業所(美容室)が、過去3ヶ月の売上が前年比5%以上低下していることが対象です。

社員ではない、パートやアルバイトの方も対象になっているので、パートを雇っている美容室でも使えます。

助成上限金額は、15,000円です。

雇用調整助成金は、もともと手続きが複雑でしたが、大きく緩和されたので援助も受けやすくなりました。

参考:雇用調整助成金(新型コロナウイルス感染症の影響に伴う特例)|厚生労働省

国保と市民税の減免、免除

コロナによって収入が減った方は、国民健康保険と市県民税が減免または免除される可能性があります。

個人事業主の方で意外と多いのが国民健康保険や市県民税の支払いに追われるパターンです。会社員だと天引きで給料をもらうので、この2つの支払いに追われることに「えっ!」と感じると思います。自営業者は、家賃や給料などお店の支払いを優先して個人の支払いを後回しにするので本当に多いです。

申請が通れば20万以上の出費が抑えることが可能。あくまで、免除・減税なので持続化給付金のような給付と違い翌年に課税されることもありません。

支払いが滞ると財産差し押さえになったりするので注意が必要です。

国民健康保険は前年比べて30%以上、市県民税は前年に比べて20%以上の売上が減っていたら申請できます。(これ以外にも可能なパターンもあります)

各都道府県が申請のガイドラインを出しています。私の住んでいる、福岡市の資料になるのですが詳細です。

参考:新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少した世帯への国民健康保険料の減免について|福岡市

「○○ 国民健康保険料 コロナ」で検索すると、各都道府県のガイドラインを見つけることができます。
※○○の箇所は、お住いの都道府県名に変えて検索してみてください。

美容室の経営を見直す

美容室のコロナ対策も行い、経営資金を調達しても存続が難しい場合があります。そういったときは、経営自体を根本から見直すと良いでしょう。

店舗経営していく中で最も大変なのがスタッフの給料や家賃などの固定費。経営を見直すなら固定から減らすのが定石です。スタッフの人数と店舗の広さ、駐車場の数などは今の時代に沿っているでしょうか?

withコロナを意識した、その辺の見直しは急務だと思います。

フリーランス美容師の提案

固定費の削減とはいえ、スタッフをクビにすることはできません。そんなときは、「フリーランス契約」を提案してみるのもいいでしょう。フリーランス契約なら、仕事をした分だけの支払いになるので必要経費を抑えることができます。

もちろん、スタッフがフリーランスとして働きやすい環境を作るのは必須です。フリーランスだと基本的に他のスタイリストのアシスタントに付くこともありません。あくまで、自分のお客様のみ対応する形ですので普通のスタッフのような扱いはできなくなります。

ただ、個人的にですが美容師はこれからフリーランスが増えていくと感じます。美容師は、社員として雇って育成をしてもスタイリストになったら辞めていく人がほとんどです。オーナーからするとスタイリストになってから、お店に売上で貢献してもらうおうと思うのでうまくかみ合いません。

フリーランス契約は、双方にデメリットも少ないので考えてみてはどうでしょうか?

フリーランス美容師の集客法を5つの媒体別に解説!時代に左右されない最高のツールとは

美容室もお客様も双方が安心安全なコロナ対策を

コロナによって生活様式もかなり変わりました。私も美容室のコロナ対策をしていて自分自身の経営を見直すきっかけにもなったと感じます。プラスに考えると無駄な経費を減らすこともできましたし、これからの美容師の働き方も見直すことができました。

今回、紹介した美容室のコロナ対策以外にも多くのやり方があると思います。国からの新しい支援という形で政策があるかもしれません。私たちに今できることは、しっかりとコロナ対策をしてお客様と向き合うことです。

正解が見つからないコロナ禍での営業で自問自答する日々が続くと思います。まずは、無駄な固定費の削減と助成金の申請などに取り組んでいきましょう。
 

衛生グッズもお得な価格で!

美通販.comは美容機器から美容用品、サロンで扱う商品はもちろん、食品から便利品までなんでも揃う通販サイト。お客様の多くは美容関係者さまですが、クリニックやトリマー、マッサージやネイルなど講習を受け、ディプロマ等があれば会員になれます。ぜひお問い合わせください。
サロン登録でも、個人登録でもOK!!
ヘアケア商品や化粧品などサロン専売品が卸値で買えるのでとってもお得。会員登録は【こちら】もしくは下↓の画像から。

会員登録詳細はこちらから

宇井一八

宇井一八フリーランスヘアスタイリスト兼ウェブライター

投稿者の過去記事

福岡理容美容高等専門学校を卒業。2店舗のサロンを経て2017年にフリーランスのヘアスタイリストとして活動をスタート。カラー比率は、80%以上でブリーチを使ったカラーや明るい白髪染めなど、あらゆるヘアカラーが得意分野。
現在は、ヘアスタイリストとして活動の傍らウェブライター業や百貨店とUUU計画(ユーケイカク)という名前でアートイベントの主催を運営中。

新着記事

お役立ち情報

  1. 酉の市
  2. 美容室 コロナ対策
  3. 集客 アイデア
PAGE TOP